都市/州の情報

国別現地滞在ガイド ニュージーランド > クライストチャーチ

クライストチャーチ

エイボン川

震災前のクライストチャーチ大聖堂

クライストチャーチは、オークランド、ウェリントンに続く国内で3番目に大きい都市。オークランド同様に国際空港があり、ニュージーランドの玄関口になっている。

約150年前にイギリスからの入植が始まったこの土地には、ゴシック様式建築の見本ともいえる、クライストチャーチ大聖堂をはじめとして、ゴシック調の建物が数多く残っており「イギリス以外で最もイギリスらしい」と言われるほど、古きイギリスの面影を色濃く残している。19世紀に建てられた石造りの建造物の数々、並木の連なる大通り、緑茂る広大な公園、街なかを流れるエイヴォン川で見られるパンティングなど、町全体に英国らしい、優雅な雰囲気が漂っている。

エイヴォン川を中心にして区画された市内は、街のシンボルである大聖堂を軸に、郊外へ向かって基盤の目のように道が広がっている。緑豊かな街並みはとても美しく、別名ガーデンシティ(庭園の街)とも呼ばれている。年2回行われるガーデンコンテストでは、個人宅や企業の庭の美しさが競われ、それらを巡るガーデンツアーも盛んに行われている。

ニュージーランド南島の玄関口であるクライストチャーチは、マウントクックやカイコウラ、クイーンズタウン、ミルフォードサウンドなど、見どころの多い南島観光の拠点となっている。

DATA

■人口:36万7,700人(2011年)

■面積:約416km2

■日本との時差:+3時間(サマータイム時は+4時間)

■この都市にあるICC提携大学:
カンタベリー大学

クライストチャーチ / カンタベリーの地方観光局の公式とラベルサイト

国別現地滞在ガイド
ニュージーランド

その他の都市/州

ウエリントン

オークランド

クライストチャーチ

ダニーデン

ネイピア

ネルソン

ロトルア