トップ > 体験談

メディア企業で自分の軸となる考え方や視点との出会いが

00

名前:丸田彩乃(まるたあやの)さん
参加コース:シドニー
留学期間:4週間
インターン先:メディア関連会社
国際総合科学部 経営学科 2年(当時)
09:30
出社、メールチェック、業務
13:00
ランチ
14:00
業務
18:00
退社
19:00
ホストファミリーとディナー、映画鑑賞など
23:00
就寝

インターン時の経歴を教えてください

国際総合科学部 経営学科 2年

プログラムに参加しようと思った理由は?

最も大きな理由は2カ月ある長い春休みを有意義に過ごすためです。就職活動が本格化する前に組織の一員として働き、働くことへのイメージを少しでも具体化したいと考え参加しました。

なぜシドニーを選択しましたか?

比較的治安がよく、体験したい業種があったため。

インターン先ではどのような業務を行っていましたか?

マーケティングアシスタントとして、SEO、SNSに携わる業務や新事業提案に関するプレゼンテーションをメインで任せて頂いていました。その他営業や編集の同行、国際規模のセミナー等にも参加させて頂き、多くのことを吸収することが出来ました。

インターン中に心がけていたことは何ですか?

指示を頂いたら必ず要約して自分の理解が正しいか確認すること。要約することで指示を自身に落とし込むことが出来ますし、最初に確認することで作業の間違いによる時間ロスをなくすことができるため、行っていました。

苦労した事は何ですか?また、その苦労をどのように克服しましたか?

自身の仕事にいかに付加価値をつけるか。
ただ業務をこなすだけでなく、「なぜ自分にこの仕事が与えられたのか」を常に考え、指示の意図を理解するようにすると、より質の高い仕事が出来たように思います。

02

滞在先はどうでしたか?

話好きな夫婦だったのでAUのことを色々教えてくれたり、ホームパーティーを開いたり、休日は一緒に出掛けたりして本当に楽しく過ごすことができました。

休日はどのように過ごしましたか?

観光地を巡ったり、ホストファミリーと出掛けたりしていました。

特に印象に残っていることは何ですか?

職場の方々の暖かさ。休憩時にオススメのランチスポットを教えて下さったり、休日観光スポットに連れて行って下さったりと、本当に良くして頂きました。シドニーでの暮らし、自身のキャリアの話から私自身の将来に至るまで様々なお話をしたことで、業務体験と同じくらい得るものがたくさんありました。

インターン体験によってどのようなことを得ましたか?

自身が担当したwebマーケティングの知識や、働く事への理解を深められた事はもちろん、自分が行う仕事を会社にどう活かしたいのか常に考えながら業務を遂行する思考力などが向上したように思います。またプレゼンを行うにあたり社員の皆さんが聞きに来てくださったのですが、ただのアウトプットだけでなく、聞く人がなぜ自分が聞いているのかわかるようなプレゼン作りをするという視点やそのための情報の取捨選択など、普段の大学生活以上の考え方や視点を学ぶことが出来ました。

02

同経験を就活にどのように活かせそうですか?

自己PRのインパクト材料として使えると思います。

海外インターンシップを考えている方へアドバイスをお願いします。

この場に書ききれないくらい充実した4週間を過ごすことができました。1か月という短い期間では何かを劇的に変えることは難しいかもしれませんが、自分の軸となる考え方や視点を得られる経験と出会いがありました。積極的に動いて密度の濃い1か月間にしてください!
02

Print Friendly, PDF & Email