【研修都市情報】バンクーバー

  • バンクーバー(カナダ)
    vancouver
広大な緑豊かな自然と雄大な山々に囲まれながら、高層ビルが林立する都市、バンクーバーでのインターンシップ
→
→
←

バンクーバー基本情報
概要

世界で最も住みやすい国の1つと呼ばれているバンクーバーは、ジョージア海峡に突き出た半島にあり、トロントやモントリオールに次いでカナダ第3の都市です。カナダ西海岸の都市としては最大規模で、アジアやアメリカからカナダへ入る際の西の玄関口となっています。 海に面して広がるバンクーバーの町は、雄大な山々に囲まれた、自然と建物が調和している街であり、豊かな緑を背にしたダウンタウンには高層ビルが立ち並んでいます。広大なスタンレー・パークや、標高1200mのグラウス・マウンテン、キャピラノ吊橋など、自然を楽しむ見どころが豊富にあります。

気候

春は日本に近い気候。夏秋は涼しく過ごしやすい日が続きますが、時々暑い日があります。冬の日没は16時~17時頃で、曇や雨の日が多いですが、雪は数回降る程度で特に厳しい寒さということではありません。通年で朝晩は冷え込むので注意が必要です。

治安

カナダは、銃器や薬物などが強く取り締まられているため、比較的安全な国と言われています。特定のエリアを除けば夜の女性の1人歩きも問題ありませんが、やはり人気のない場所を1人で歩くことは避け、なるべく人の多いところを選びましょう。