学校法人の皆様へ

豊富な実績とノウハウで、貴校の学生にインターンシップを安心してご紹介します!

海外インターンシップとは

通常の語学研修とは異なり、海外インターンシップとは海外の職場で仕事を経験することです。言語や環境の異なる海外での仕事経験を通じて、日本固有の職業観とはまた違った国際感覚を身につける貴重な機会だといえます。日本企業の海外進出が加速する現在、グローバル人材育成の第一歩として、海外インターンシップは非常に有効な手段となるでしょう。

ICCの海外インターンシップの特徴

ICCは1989年以来、海外インターンシップのパイオニアとして、累計で4000名以上の学生に対して、長期および短期の海外インターンシップの手配及びサポートをしています。
近年、特に参加者が増加しているのが夏休み・春休みの短期海外インターンシップ。その特徴は以下の通りです。

  1. 様々な英語レベルに対応
    初級、中級、上級と参加者の英語レベルにあった職場を選択。
  2. 選べる多彩な研修先
    オフィスワーク、メディア、理系、スポーツ、観光、接客、教育、福祉など多彩な研修先を用意。
  3. 語学研修付きのインターンシップも手配可能
    インターンシップ開始前または並行しての語学研修も手配が可能。
  4. 国内&現地のダブルサポート
    国内オフィスと海外オフィスが連携し、準備から研修終了までサポート。緊急時は24時間対応。

詳しい資料のダウンロードはこちらから

ICCでは、学校法人の皆様のニーズに合わせたインターンシッププログラムをコーディネートしています。
ご相談の来校や学内説明会の実施も随時行っておりますので、ご要望がありましたら、下記担当者までお問い合わせください。