箕面高校にて留学(ミニ)フェア開催しました!

大阪府立箕面高校にて留学フェア開催

10月に開催いたしました。

参加大学は、世界ランキング200位以内に入っている

・オーストラリア国立大学、シドニー大学、メルボルン大学、クイーンズランド大学、西オーストラリア大学、ニューサウスウェールズ大学

のトップ6校と

400位以内にランクする

・グリフィス大学、マッコーリー大学

の2校、計8校から学校スタッフが参加しました。

一番前の席から座っていく学生達

まずは、ICC国際交流委員会大阪オフィスのスタッフよりオーストラリアの大学の概要について説明。

学生さんは、開始時間より前に会場に集まり、前の席から埋まっていきます。

そして、しっかりメモを取ったりうなづいたり、積極的に聞いてくれます。

参加されている学生さんの大半が高校2年生。日本の大学だけでなく、進学先の大学を海外まで広げると、その分将来の可能性も広がります。

各学校ブースにて質問タイム

英語ができてもできなくても積極的に質問してくれています。 

高校1年生、2年生にとって大切なのは、より多くの情報を集めること。日本の大学・海外の大学、と決めるより、多くの情報から、自分が何を勉強したいのか、将来どうなりたいのか、ということを考えるきっかけになることが大切。

出張型セミナー開催します

ご要望があれば、出張してセミナーを行います。

オーストラリアの大学、アメリカの大学、マレーシアの大学など国ごとの大学説明会のほか、基礎的な海外の大学進学への説明会も可能です。多くの日本の学生が、少しでも海外に目が向くきっかけになれば、と願っています。

お問い合わせはICC国際交流委員会大阪オフィス(ラジオ大阪国際交流委員会)まで!

2017-10-27 | Posted in 留学のすすめNo Comments » 

関連記事