マレーシア留学を成功させよう!マレーシア大学進学準備コース(オンライン) マレーシア留学を成功させよう!マレーシア大学進学準備コース(オンライン)


マレーシア大学進学を 控えた皆さん、準備は万端ですか?

「こんなはずじゃなかったのに・・・」日本人留学生が、進学後に直面する課題として、以下のような声が上がっています。(ICC調べ)

  • 授業についていけない
  • 単位を落としてしまう
  • 進級が出来ず中退してしまう(中退率はなんと25%*! *ICC調べ)
  • 現地の友達が出来ず日本人との交流ばかり

言語、習慣が違う国での大学生活は、どこでも大変厳しいことは間違いありません。だからこそ、しっかりと事前準備をして、これからの留学生活を迎えましょう。

マレーシア大学進学準備コースとは?
正規留学(海外大学進学)のエキスパート ICCが監修する、マレーシアの大学に留学予定の皆様のために設計された留学前準備コース。マレーシア大学生活を充実させ、着実な進級・卒業を目指すために必要な要素を集中的に(6週間〜)で徹底的に身に付けます。
また、完全オンラインの授業で、実際の大学授業に向け確実な自信をつけていきます。
コンセプトイメージ画像
コンセプトイメージ画像
※ 2020年スタートの講座は終了しました。
※ 次回の募集が始まりましたら、随時WEBサイトにてお知らせします。

なぜ?日本人留学生のマレーシア大学進学のリアル

近年日本人学生にも人気の高いマレーシア留学ですが、マレーシアの大学進学は、欧米進学と同じく大変厳しい学習環境です。
アジア圏内の留学だから・・・とあまり準備をせずにマレーシアの大学に進学をしてしまい、授業についていけない、単位を落とす、進級が出来ず中退してしまう、現地の友達が出来ず日本人との交流ばかり・・・これは、決して人ごとではありません!

皆さんは、準備は十分でしょうか?
進学してから後悔しないように、今から準備をして最高のマレーシア大学留学にしませんか?

マレーシア大学進学準備コースの特徴

  • 大学で求められる英語力を確実に身につける
    日常会話とは違う、大学授業についていくために必要な文法、読解、語彙等の基礎を徹底的に。
  • 学習スキルを向上させる *オンライン授業も怖くない!
    マレーシアの大学生は皆、自分で学びを深める術を知っています。リサーチ、分析、ライティング、発表、ディスカッション、グループワークに今から慣れよう。
    オンラインでの授業の受け方も練習あるのみ!
  • マレーシアの大学生活を知る・心構え
    マレーシアの大学ではどうやって学ふ?評価制度、卒業までの仕組みは?
    教育制度はもちろん、マレーシアの社会、歴史、民族、習慣等を知っておくことでマレーシア大学生活は格段に充実!先輩学生から知るクアラルンプールの楽しみ方も。
  • 自己管理能力を身につける
    マレーシアの大学の授業は自己管理ができないとすぐについていけなくなります。教授も課題を助けてはくれません。この準備コースのカリキュラムは、こなすことで、自然と自己管理、時間管理ができるようになるよう計算されています。
  • 目標設定の仕方を知る
    なぜマレーシアの大学に留学する?大学で勉強したことをどのように活かす?
    成功の秘訣は、自分を知ることにあり!ワークショップを通じてやりたいことの発見とその達成の計画を立てます。
  • クラスメイトはマレーシア留学予定者
    同じ時期にマレーシアの大学を目指す学生とともに学ぶことでモチベーションアップ!
  • 多様な講師陣
    計算されたクラス構成に適任の講師が、あなたのマレーシア留学の成功を後押しします。

OUTLINE マレーシア大学進学準備コースの概要

  • ①英語・学習スキル ②マレーシア教養 ③自己強化 の3要素で構成されるコース
  • 1日4時間で月・火・水・金の週4日授業(週16時間)
  • 毎日決められたセルフアクセス(自学)時間で課題をこなし、自然と自己管理能力アップ
  • 1学期は6週間。前期・後期制(6週間+6週間)。
  • オンライン授業のため自宅からの受講が可能 *PCネットワーク環境が必要です

後期開講クラスの内容

アカデミック英語クラス【ネイティブ講師とプロフェッショナルが開発】

  1. アカデミック英語は、海外進学生がつまづきやすいリーディングとライディングに特化
  2. 英語基礎のプレゼンテーション授業で、自分が決めたテーマのプレゼン資料作成から実際の発表までを実行
  3. 海外の学部授業で必須の、理論的なエッセイの仕組みと組み立て方まで理解する
  4. 英語を素早く読み、ポイントを理解するコツを知る
  5. 英語文章の組み立てに役立つ、二項対立の考え方を理解し、使えるようにする

学習スキルアップクラス

海外大学の授業に必要な基礎スキル(ノートテイキング・受講姿勢など)はもちろん、リサーチ、分析、ライティング、発表、ディスカッションの仕方を学ぶ。 マレーシア大学進学者がもっともつまづきやすい、教授からの課題の理解とその取り組み方と、クラスメートとの協力が必須のグループワークの仕方を身につける。

マレーシア教養クラス【クアラルンプールと中継】

進学生として知っておくべきマレーシアの社会、歴史、民族、習慣等を現地クアラルンプールの講師と中継で学ぶ。マレーシア特有の言い回しや留学生同士のコミュニケーションについても体感。

自己強化クラス

まずは自己分析をして、自分自身のことを知り、環境に応じた対応をしていくかを理解することがとても大切。目標設定、自己管理、時間管理などを身につけます。新しい環境でクラス、友達との関係作りにも役立ちます。

各クラス担当講師の紹介

全体監修・英語クラス・学習スキルクラス講師
工藤 義孝
イギリスの大学で教育学専攻を卒業後、国内の進学塾で講師及び塾長を経験。現在は海外に留学した学生が留学経験を活かしてどのように希望する大学に入学するか?どんな大学がベストマッチなのかをサポートしている
英語クラス講師
Dan
オーストラリア出身。13年以上日本に滞在し、そのうち10年以上を英語講師として過ごす。自身も日本の大学へ1年留学の経験を持つ。英語学習の中で「日本人が何を難しく感じるか」を理解した、根気強い指導には定評がある。
マレーシア教養クラス講師
Afzan Izaini
マレーシア国内の高校、留学準備過程を経て、北海道の国立高等専門学校にて電気電子工学を学ぶ。卒業後はマレーシアに帰国し、大手日系メーカーに就職。エンジニアとして十数年のキャリアを積む。マレー語、英語、日本語に堪能なマレー系マレーシア人。オフィスマネージャー兼アドバイザー。
松井 美保
幼少よりマレーシアで育ち、幼小中をインターナショナルスクールで、高校はシンガポールに進学。マレーシアの大学で準備コースを修了し、渡英。イギリスの大学にて国際ビジネスを専攻し卒業。マレーシア帰国後は調査会社、政府機関を経て、ICCへ。日本語、英語、マレー語、中国語など複数言語に堪能。
須永 亜弥
日本とアメリカの大学で国際経営学を学ぶ。旅行会社の海外営業部勤務を経て、ICCコンサルタンツへ入社。ビジネス留学やインターンシップ、法人向けの研修企画・営業を経て、2019年よりICCマレーシア支社ディレクター。国家資格キャリアコンサルタント。海外大生の就活支援も担当。
自己強化クラス講師
伊藤眞
大学卒業後、ニュージーランド留学と海外就労を経験。帰国後、大手人材会社へ入社し、営業・採用・人材育成など幅広い分野に従事。その後、より深い人材育成に携わるべく、ICCコンサルタンツ入社。学生・社会人向け、学校法人へ向けた留学プログラムや人材育成プログラムなどの営業・コンサルティングを担当し、数多くの学生のサポートを行っている。

サンプルスケジュール

1週目
Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday
9:00 自己紹介
講師陣紹介
コースの目標・予定
目標発表セッション マレーシアを知る
国成り立ち/歴史①
OB/先輩学生から聞く
マレーシア留学とは?①
10:00 セルフアクセス(自学) セルフアクセス(自学)
11:00 自己分析ワークショップ 基礎英語 基礎英語 基礎英語
11:00 基礎英語 基礎英語 基礎英語

2週目
Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday
9:00 基礎英語スピーキング
(外国人講師)
マレーシアを知る
国成り立ち/歴史②(KL)
基礎英語スピーキング
(外国人講師)
マレーシアを知る
人々と暮らし①(KL)
10:00 セルフアクセス(自学) セルフアクセス(自学) セルフアクセス(自学) セルフアクセス(自学)
11:00 英語
(日本人講師)
英語学習スキル
(日本人講師)
英語
(日本人講師)
英語
(日本人講師)
12:00 アカデミック英語
(外国人講師)
アカデミック英語
(外国人講師)
アカデミック英語
(外国人講師)
アカデミック英語
(外国人講師)
・全6週間/期、前期・後期制
・上記スケジュールは週により異なります。
・上記はあくまでサンプルとなり、内容は予告なく変更となることがございます。
・全6週間/期、前後期制
・時間割は週により異なります。

こんな方におすすめ

  • マレーシア大学への進学が決まっている方
  • 自宅で留学準備をしているが、なかなか思うように進まない方
  • マレーシア大学生活についていけるか、不安に思っている方
  • オンラインでのマレーシア留学スタートに自信がない方
  • マレーシア進学予定の人と留学前につながり、刺激し合う仲間を作りたい方

オンライン授業のイメージ

<英会話系授業(少人数クラス)>

1つの授業内で生徒毎の英語力バランスに合わせて分割したレッスンルーム(2〜3名)を設置。同じ授業を受けながらも発言は少人数で行えるため、効果的なアウトプット学習が可能。

<講義系授業>

1つのレッスンルームに全員が参加するため、オンライン上ながら本物の教室のような空間で受講ができる。クラスメイトの発言にも触れることができる環境のため、多様な価値観にも触れられる。

マレーシア大学進学準備コース開始までの流れ

  • 無料
    相談
  • 英語能力
    テスト
  • お申込み
    手続き
  • 入校
オンラインの無料相談フォームからご相談のご予約をお申込みください。
または、お電話でお問い合わせください。

【営業時間】10:00〜18:30(月〜金)
【電話番号】03-6434-1315
無料カウンセリング仮予約
お問合せ

【無料】模擬クラス体験を活用しよう!

8月27日(木)15:00〜
「マレーシア大学進学準備コース」に含まれる各クラスのダイジェスト版を無料で体験できます。
※8月の体験クラスは終了しました。
詳細はこちら

授業料

前期または後期(6週間) :280,800円(税抜) / 308,880円(税込)

・前期/後期制
・前期:9/7(月)〜10/16(金) 受付終了
・後期: 10/19(月)~11/27(金) 受付終了
・1日4時間 月・火・水・金の週4日授業(週16時間・自学時間含む)
※ 期毎に個別のテーマで学習します。後期からのご参加の場合は、開始前オリエンテーションを個別で実施しますので、ご安心ください。
※ 2020年スタートの講座は終了しました。
※ 次回の募集が始まりましたら、随時WEBサイトにてお知らせします。

注意事項

※最少催行:1クラス6人(当コースは催行が決定してます)
※受講料は学期(前期・後期)毎のお振り込みとなります。詳細は「利用規約」をご確認ください。
※受講にはパソコンが必要です。また、オンライン学習にソフトウエアZOOM(無料)のダウンロードが必要です。