コース一覧

試験(IELTS)対策/海外進学・留学準備/ビジネスシーン対策 の3つの目的に応じたコースを提供しています。

10月開講のスケジュール

各コースのスケジュール詳細については、お問い合わせください。

全てのコース・授業が、結果にコミットする徹底した少人数制。
海外での挑戦を成功に導くために、経験豊富なプロフェッショナル講師がカリキュラムを設計しています。

 

▼さらに詳細の目的に応じて【特設コース】をご用意しています。▼

オーストラリア学部進学対策コース
オーストラリア大学院進学対策コース

試験(IELTS)対策

  • IELTS 5.5攻略コース(四技能)

    Overall 5.5取得を目指す方を対象としたIELTS対策コースです。このコースでは、「聞く、読む、書く、話す」の4技能をIELTSの出題傾向と採点基準を軸にバランス良く学ぶことで、総合力を向上させ5.5達成を目指します。
    出題傾向と採点基準を熟知する講師が一人ひとりの課題にあわせて丁寧に指導することにより、確実なスコアアップを実現します。

  • IELTS 6.5攻略コース(四技能)

    Overall 6.5取得を目指す方を対象としたIELTS対策コースです。このコースでは、「聞く、読む、書く、話す」の4技能をIELTSの出題傾向と採点基準を軸にバランス良く学ぶことで、6.5達成と総合力向上を目指します。
    出題傾向と採点基準を熟知する講師が一人ひとりの課題にあわせて指導することにより、確実なスコアアップを実現します。

  • IELTS対策 Speaking & Writing 5.5攻略コース

    アウトプットセクションの攻略がIELTSスコアアップのカギです。ライティングではTask 1とTask2で求められる文章の構成を理解した上で論理的に記述する能力が求められます。スピーキングでは流暢さ、一貫性、語彙力、文法、発音などの能力が問われます。
    出題傾向と採点基準を熟知する講師が一人ひとりの課題にあわせて指導、フィードバックをすることにより、確実なスコアアップを実現します。

  • IELTS対策 Speaking & Writing 6.5攻略コース

    アウトプットセクションの攻略がIELTSスコアアップのカギです。ライティングではTask 1とTask2で求められる文章の構成を理解した上で論理的に記述する能力が求められます。スピーキングでは流暢さ、一貫性、語彙力、文法、発音などの能力が問われます。
    出題傾向と採点基準を熟知する講師が一人ひとりの課題にあわせて指導、フィードバックをすることにより、確実なスコアアップを実現します。

  • 【個別】IELTSスピーキング対策

    独学ではどうやって練習したら良いか分からないと悩む方も多い「Speaking」セクション。 IELTSのスピーキング・セクションは、流暢さと一貫性、語彙力、文法の正確さと適切さ、発音、以上四点が平等に審査され、その平均値がバンドスコアになります。十分な英語力があったとしても、採点基準に合ったスピーチをしないとなかなか点数は上がりません。 元Speaking面接官であるIELTSの採点基準に精通した講師が、実際の試験と同じように面接形式でレッスンを行い、その後フィードバック、問題点の解説と対策、スコアアップのコツを指導します。

  • 【個別】IELTSライティング対策

    IELTSの中でも特にスコアが上がりにくいと言われている「Writing」。独学で勉強するには非常に対策が難しく、特にスコアが伸び悩んでいる方は、語彙力不足なのか文章の構成に問題があるのか、一人では問題点に気づくことが難しいはずです。
    Writingの元採点者であるIELTSの基準を熟知した講師が丁寧に添削をして、効果的にスコアアップを目指すことができます。課題の提出後、毎回添削とフィードバックを受けた上で、再度提出いただきます。初回と最終回にはオンラインレッスンにて、全体のフィードバックと今後の勉強のアドバイスを受けることができます。



海外進学・留学準備

  • 留学準備英語コース(入門)

    【アカデミック英語を徹底的に鍛える】英語理解に必要となる、文法をおさらいし自分自身で文章を作るなど、英語を聞く、読む、話すことに徐々に慣れていきます。これまで中学、高校で身につけてきた英語の基礎的なルールを想い出しながら、英語力をアップさせるのが留学準備英語(入門)コースです。

  • 留学準備英語コース(基礎)

    【アカデミック英語を徹底的に鍛える】英語試験対策にも、留学先での学習にも、英語の基礎力は不可欠です。本コースでは長文に慣れて「読みこなす力」、「聞き取る力」、文法を固めて「文章を書く力」、伝えたいことを整理して「話す力」の4技能をバランス良く身につけます。授業は全て英語で行いますので、英語で会話し、英語で考える事にも慣れていきます。徐々にIELTS/TOEFLなどの英語試験対策に向け準備を行うのが留学準備英語(基礎)コースです。

  • 留学準備英語コース(初級)

    【アカデミック英語を徹底的に鍛える】基本的な英語の文法、単語力をベースに4技能全ての底上げをします。長文を更に素早く読解するためのスキャニング・スキミングのやり方や、スピードのある文章を聞き取る力をつけ、語彙力のアップをしていきます。単文をつなげるだけでなく、構成を意識した文章の作り方やコツ、プレゼンテーションの基礎や構成などを学びます。これら4技能をしっかりと定着させ英語試験に対応できるように準備するのが留学準備英語(初級)コースです。

  • 留学準備英語コース(中級)

    【アカデミック英語を徹底的に鍛える】留学先ではディスカッションや、プレゼンテーションなどをベースに授業が進みます。そのためクリティカルシンキングや交渉力といった技能が必要となります。本コースでは、海外の大学で扱うテーマを用いて、内容を理解するだけでなく、自分の意見も交えてエッセイとして完成させていく文章構成力を身につけます。また、学生自身のプレゼンスキルを養い、発信力の高い英語力に導くなどこれまで身につけてきた英語力をさらに総合力として鍛え直すのが留学準備英語(中級)コースです。

  • 留学準備英語コース(上級)

    【アカデミック英語を徹底的に鍛える】留学先で質の高いエッセイを仕上げるために必要なアカデミックライティングの表現方法が体得できるよう、繰り返し練習します。また、大学・大学院で扱う難易度の高い文章を読み聞きし、サマリー作成や、受講生や講師からの質問を通じて論理的思考力を深める練習をすることで、ディスカッション等でも対等に渡り合えるような洞察力も養っていきます。パブリックスピーキングや効果的なプレゼンテーション資料の作り方など、海外の大学で求められる英語を駆使する力を身につけるのが、留学準備英語(上級)コースです。



ビジネスシーン対策

  • 海外赴任前研修

    海外赴任者のための研修。研修内容は完全カスタマイズ。日常英会話、サバイバル英語、ビジネス英語などの語学力強化に加え、宗教、歴史、政治、商慣習などの異文化理解研修や、駐在員の心構えなど海外勤務に必要なマインドセット研修を組み込むことも可能です。
    講師は研修内容にあわせてそれぞれの分野のトップ講師を選抜します。研修内容によっては複数の講師が担当する場合があります。

  • パブリックスピーキング強化研修

    印象に残るスピーチには理由があります。その理由を分解するとパブリックスピーキングの基本がしっかりと押さえられていることが分かります。研修ではスピーチの構成、声の抑揚、アイコンタクト、聴き手目線、身だしなみ、立ち位置などの基本を学びつつ、練習を重ねます。講師からのフィードバックをもとに、練習を継続することで飛躍的にスピーチ力が高まります。



その他特設コース

  • マレーシア大学進学コース

    正規留学(海外大学進学)のエキスパート ICCが監修する、マレーシアの大学に留学予定の皆様のために設計された留学前準備コース。マレーシア大学生活を充実させ、着実な進級・卒業を目指すために必要な要素を集中的に(6週間〜)で徹底的に身に付けます。 また、完全オンラインの授業で、実際の大学授業に向け確実な自信をつけていきます。