他の学校では直接点数に結びつきませんでしたが…

相川恵美さん
[ オンラインIELTS対策(speaking)、オンラインIELTS対策(writing) ]
社会人

学生時代から英語圏の国にいつか長期間滞在したいと思っていました。社会人5年目を過ぎ、仕事で観光の知識をつけたいと思うようになり、思い切って大学院留学を決めました。

留学先
オーストラリア モナッシュ大学 観光学
IELTSスコア変化
Listening
6.57.5
Reading
7.58.0
Writing
5.56.0
Speaking
5.56.0
Overall
6.57.0

ICCアカデミーに入学される前の勉強方法を教えてください。

リスニングやリーディング対策としてIELTS公式問題集を何度も解きました。知らない単語は英英辞典を使って調べ、単語帳を作りました。その単語帳を移動時間などに見返して語彙力強化に努めました。ライティングやスピーキングは一人で対策が難しいので某オンライン英会話のIELTS対策コースを受講しました。一回の授業時間が短いので予習、復習を怠らないように注意しました。また、なるべく毎日英語を話す機会を作ることを心がけました。自宅では、少しでも英語脳にしようと英語のテレビ、ラジオを流すようにしていました。BBCのアプリはとても重宝しました。

ICC Academyを選んだ理由と選択されたコースを受講したきっかけを教えてください。

相談をしている中で、レジュメの添削をSteve先生にお願いしました。とても分かりやすく、効率的に添削いただき大満足でした。そんな折に、IELTSに関して質問をしたところ、オンラインレッスンを紹介していただきました。私は仕事の都合上、不定休なので毎週決まった曜日に通学することは難しく、予備校に通うことを諦めていました。ICC Academyでは、同じ質のレッスンをマンツーマンで自宅にて受講できると知り、興味を持ちました。また、担当してくださったIan先生はIELTSの試験官の経験があると聞き、その点にも魅力を感じスピーキングとライティングのオンラインレッスンの受講を決めました。

 

クラスではどのように授業が進み、どのように学びましたか?

ライティングのクラスでは、課題に関して実際の試験時間でエッセイを書きます。そのエッセイをメールで提出し先生に添削してもらいます。その後、添削を参考にしてもう一度書き直します。再度添削をしてもらって一つの課題が終了です。私は、英語の表現が試験中にスムーズに出てくるようにもう一度書き直すようにしていました。五回の課題の最初と最後にスカイプを使ってのオンラインレッスンがあります。その時に疑問や不安を解消するようにしました。
スピーキングのクラスでは、実際の試験を想定した問答をした後、フィードバックをもらうという形でした。また、授業中に使った表現や関連表現をテキストにて復習しました。

他の学校等に通われた経験のある方に質問です。アカデミーの講師の質は他の学校と比べてどうでしたか?満足度も含めて教えてください。

オンライン英会話でIELTS対策コースを受講していましたが、IELTSのプロではないので、英会話の練習にはなっても点数に直接的に結びつく内容にはなりませんでした。その点、Ian先生はIELTS試験官の経験がありとても的確なアドバイスをくださります。英語をナチュラルに話すため、書くためのポイントを教えてくれることはもちろん、どうしたら試験で点数が取れるかというコツを指導してくださります。何度受けても6点という壁を越えられなかったのですが、先生との数回の授業で見事突破することができました。本当に満足していますし、とても感謝しています。

ICC Academyをおすすめしたい点はどのようなところですか?

IELTSなど留学を目標とした英語力の指導に特化している点です。オーストラリアやイギリス留学を目指す人の多くが受けるであろうIELTSは独特な試験です。参考書もTOEFLに比べ取り扱いが少なく、独学での対策は大変です。また、そのテストを熟知した講師に指導してもらえるという学校はまだまだ多くありません。多くの経験があるICC Academyであれば、とても安心して受講できると思います。

これからIELTSの勉強を始める方、コースの受講を検討されている方へメッセージをお願いします!

夢のような留学生活を手に入れるには長い下準備と地道な努力が必要です。諦めたくなることも何度もあると思います。それでも、挫けることなく私が合格までこじつけたのはICCの皆さまの暖かいサポートがあったからだと思います。また、私はオンラインでの受講のためクラスメイトはいませんでしたが、体験授業などで知り合った方々からも多くの刺激をいただきました。ぜひ、皆さんもICC Academyで留学生活へのチケットを手に入れてください。