少人数制、スケジュール(平日の夜や週末)、費用面が決め手

上田和毅さん
[ IELTS Speaking&Writing(初級) ]
社会人

現在4歳になる子供がいますが、この子が社会に出る頃は英語が話せることが当たり前になっているのかなと考える時がありました。そして、自分が50代の時にこの子の世代が社会に出てくるという事を想像した時、「上田さん、英語話せないんですね?」と単純に言われたくない。負けたくないと思っていました。
そんな矢先、近年の訪日外国人旅行者増加に伴い、外国人旅行者に旅行サービスを提供する部署への異動が決まりました。業務上、海外のお客様や企業様との取引が必要ですが、自身の語学力では十分なコミュニケーションが取れないということを自覚し、語学力を磨く必要性を実感しました。
これから先の長い人生を考えると、留学に費やす時間はさほど長くはないと考え、それであれば早いほうが良いと思い留学を決意しました。

留学先
オーストラリア・グリフィス大学院予定
Master of Business Tourism and Hospitality
IELTSスコア変化
Listening
5.05.5
Reading
5.05.5
Writing
4.04.5
Speaking
4.04.5
Overall
4.55.0

ICCアカデミーに入学される前の勉強方法を教えてください。

10年以上も英語学習を離れていた自分にとって、どこから手を付けたら良いのか正直わかりませんでした。中学生レベルの学習本から勉強を始め、基本的なことで曖昧になっている記憶を正していく作業です。
高校生レベルでも、学んできたであろう全体像の把握と忘れてしまっている部分の確認作業、文法、英単語と基本の勉強からのスタートです。
仕事後や週末を利用して勉強をしていましたが、仕事をしながら毎日一定量の勉強時間を確保することは非常に難しかったです。

ICC Academyを選んだ理由と選択されたコースを受講したきっかけを教えてください。

いくつかの学校でお話を聞きましたが、ICC Academyさんの魅力は1つの授業に対しての人数が他校に比べて少ない事と、社会人にとっても受講がしやすいスケジュール(平日の夜や週末)が魅力でした。また、家族を持つ者としては費用面も決め手となりました。
受講コースは模擬試験の結果を元に担当の三橋さんと相談をする中で、IELTSのスコア獲得と英語の基礎学習を目的としたコースを選択しました。
10年以上のブランクがある者にとって、英語の基礎学習を改めて受けられる学校も実はあまりなくて、あったとしても少しレベルの高いところからしかなく、この部分もICC Academyさんを選んだ理由の一つでした。
英語学習から遠ざかりすぎていた私にとっては、安心して受講を決めることが出来ました。

クラスではどのように授業が進み、どのように学びましたか?

授業はネイティブの講師による英語での授業となります。2コースそれぞれイギリスとアメリカ人の講師でした。それぞれの英語の特徴も比較しながら聞くことが出来て、普段のリスニング教材とは違う生の英語を感じることが出来ました。
少人数なので、わからない部分があればその都度確認しながら授業が進みました。
・アカデミックスキル(初級)
2冊の教材を使いながら、Reading、Listening、Speakingの能力をまんべんなく学びます。毎週宿題があり、十号では宿題の答え合わせをしながら内容に沿った議論をします。
教材の内容は地球温暖化、宇宙事業、海洋学などについて人物をメイン進むので、読みやすいだけでなく考えさせられる内容でした。
・IELTS Speaking & Writing(初級)
1冊の教材を利用しながらWriting(論理的な書き方)を学びます。IELTSの出題に沿った授業の為、試験問題の考え方やエッセイの組み立て方などを論理的に学びました。毎週エッセイを宿題として書いていく、添削を受けながら表現を学び、単純なミスを失くしていきます。
Speakingに関しても同様にIELTSの出題を意識した授業です。質問に対して的を射た回答となっているか。話を膨らませるキーフレーズなどを学びます。
両方ともすぐに試験に役立つ内容となっており、実践的な授業と言えます。この両方は自分だけでは学びにくいところでもあるので、良い勉強になりました。

ICC Academyの講師の教え方はどうでしたか?

話すということが苦手な日本人をよくわかっているという印象です。特にSpeakingをしている際に文法的な間違いがあった際に、表情を使ってそのことを気付かせてくれるなど、話すことが楽しくなる工夫が凝らされていました。
また、少人数制ということもあり、非常に近い存在として感じることが出来ました。その為、質問などもしやすく、講師も理解しているか確認の声を掛けてくれました。

ICC Academyをおすすめしたい点はどのようなところですか?

私は授業を終えて、一番の魅力は少人数制だったと思いました。自分以外の人がいることで学べる部分も多分にありますが、これが多くなりすぎると目が届かなくなります。また、毎週スケジュールが決まることで確実な勉強時間の確保が出来ます。英語学習を始める社会人の方には是非お勧めしたいですね。

これからIELTSの勉強を始める方、コースの受講を検討されている方へメッセージをお願いします!

まだまだ目標スコアまでは及びませんので、メッセージを送れる立場ではないので、受講前の自分へのメッセージと思って書かせて頂きます。
受講することによって一番良かったことは、漠然としていた部分に道を作り将来をイメージする事が出来た事です。受講前は、どこの学校に行っても「出来るだけ早く始めたほうが良い」とカウンセラーさんに言われ、失礼ですがセールストークと思ってしまうような時もありました。私にとっては安い買い物ではないので不安もあったのだと思います。
ですが、これは恥ずかしながら、今なら「言っていた通りだ」と思えます。
そして悩んでいるままの人と始めた人の差は広がるばかりだと恥ずかしながら気付かせて頂いたのが、ICC Academyさんであり、担当頂いた三橋さんだったと思っています。簡単で難しいですが「始めることを始める」事が大切ですね。