4ヶ月間でIELTS 約1.5の大幅アップできました

高橋さん
[ IELTS対策(初級)、IELTS Speaking & Writing(初級)、アカデミックスキル(入門) ]
社会人

大学卒業後金融機関に勤務していましたが、グローバルに働きたいと思い、学生時代にしなかった留学を決意しました。大学院留学も検討しましたが、社会人留学として職務経験が積めるICCのIBPプログラムを選択しました。

ICCアカデミーへの通学期間
4ヶ月
IELTSスコア変化
Listening
4.56.0
Reading
5.06.5
Writing
4.56.0
Speaking
4.55.5
Overall
4.56.0

受講しようと思ったきっかけについて教えてください

IBPプログラムに参加する段階で、アカデミックな英語や英会話などの準備をしようと思い、留学担当の方に勧められて受講しました。留学から勉強面でも、まとめて相談に乗ってくれるICCにお任せしようと決めました。ICCアカデミーは、比較的少人数だったのが魅力的でした。

受講してよかったことはありましたか。

私は学習環境に左右されやすいので、3つの授業を同時に取ることで勉強せざるを得ない状態にして英語漬け状態にしました。分からないことはすぐに質問をするようにして、不安な要素をネイティブの先生方に解消してもらいました。

クラスの雰囲気はいかがでしたか。

全て英語で行われるレッスンを今まで受けたことがなかったので、初回の授業は緊張しながら色々と準備をしていきましたが、徐々に慣れて楽しく通うことが出来ました。プライベートな話も授業の始めにするので、和やかに授業が進みました。

授業の進行度合いやテキストの難易度などはいかがでしたか。

授業の進行スピードは扱うトピックや内容によっても違いましたが、早すぎることはなく、余裕を持って準備や宿題ができました。テキストは辞書を使用しないでもある程度理解できる難易度で、英文アレルギーの私でもスラスラと読めました。

目標はどの程度達成されましたか。

IELTSのスコアは留学に必要ありませんでしたが、授業受講開始時に学習アドバイザーの方にある程度の目標スコアを決めていただきました。授業終了のタイミングでIELTSを受験しましたが、目標のスコアを達成することが出来ました。(IELTS 6.0)

宿題はどのようなものでしたか?

宿題は、全ての授業において教科書の問題を解くことや予習がメインでした。プラスでIELTSクラスではエッセイを毎回1〜2つ出されました。書いていったエッセイは添削をしてもらいました。出来たらやって来てねというタイプの宿題もありましたが、基本的に全て取り組みました。

自宅学習に関して、今までの勉強方法と変わった点はありますか。

Writingは添削をしてもらわないと間違いが分からないし、Speakingはぬいぐるみに話しかけていても返事がないので、受講前1人での自宅学習は長く続きませんでした。受講中は自宅ではインプットをできるだけ行い、授業ではそれをアウトプットするように分けて取り組みました。

教員は、モチベーションを保つためのアドバイスやレクチャーはありましたか。

基本的にどの先生もコミュニケーションが非常に上手で、毎回の授業はあっという間に終わってしまいました。また、毎日5分でいいから英語だけ考える時間を作るといいよとアドバイスをもらったので、毎日寝る前にスピーキングの練習をしていました。

これから留学を控えている方へのアドバイスをお願いします。

留学をより良いものにするためにも、しっかりとした準備が必要だと思います。ICCでは、親身になって相談に乗ってくれる方が沢山いらっしゃるので、是非利用をお勧めします。勉強に関しては自分の得意不得意を見極めて、ご自身で工夫して進めてくことが求められます。頑張ってください。