海外大生のための

就活パーソナルコーチング

マレーシア大学生対象
TAKE
THE NEXT STEP
お問い合わせ

MESSAGE

海外大生の皆さん、就活に困っていませんか?

情報がない、日本のやり方が分からない、どのような仕事があるのかイメージが湧かない、そもそも自分が何に向いているのか分からない----。

就活にあたり、海外大生特有の悩みがあると思います。

しかし、ファーストキャリア(社会人として一番最初に就く仕事)はとても大切です。

なぜなら、ファーストキャリアを土台として、皆さんは自分の人生をデザインしていくことになるからです。 キャリアとは、仕事も余暇も含めた、あなたの人生そのもの。

ICCの就活パーソナルコーチングでは、キャリアを自ら切り開こうとする海外大生を力強く応援します。

FEATURE

就活パーソナルコーチング
5つの特徴

就活知識

必要なことを全て網羅

海外大生専門

"留学経験をどう生かすか"に
フォーカス

ライフデザイン

キャリアコンサルティングを通じ、
未来を考えます。

個別指導

"就活のプロと1対1の
パーソナルコーチング

オンライン

どこにいてもOK

COACHING MENU

7つのコーチングメニュー
  • 01. 自己理解・自己分析
  • 02. 仕事理解
  • 03. 日本社会のルールとビジネスマナー
  • 04. 就活スケジュールと行動計画の作成
  • 05. 業界・企業研究と筆記試験対策
  • 06. ES作成指導・ES添削
  • 07. グループ面接・個人面接対策と面接練習

COACH

コーチ紹介
メインコーチ(全体監修)
椿 翔太郎
Shotaro Tsubaki

大学卒業後に大正製薬に入社。その後Johnson&Johnsonへ。営業と育成トレーナーに携わる。1年間オーストラリアに留学。大学院にて人材学を学ぶ。マレーシアの人材業にてインターンシップも経験。帰国後は、留学経験者の就活支援、企業の採用コンサルティングに関わり、現在ICCコンサルティング東京本社 キャリアデザイン室マネージャー。

「価値のある社会人」に必要な視点・キャリアビジョンを伝え、特に若年者の人材育成に情熱を注いでいる。

サブコーチ
須永 亜弥
Aya Sunaga

日本とアメリカの大学で国際経営学を学ぶ。旅行業界の海外営業職を経て、ICCコンサルタンツへ入社。ICCマレーシア支社ディレクター。

国家資格キャリアコンサルタント

自分のキャリアを自ら切り拓こうとする人。
そのような海外大生を、コーチは力強く後押しします。

FAQ

よくある質問
いつからコーチングを始められますか?
2021年度入社を目指す人は2020年4月から募集を開始しており、最大1年間のコーチングが受けられます。
2022年度入社を目指す場合は2021年4月からスタートできます。
受講スタイルのイメージを知りたいです。
ICC日本オフィスのメインコーチ在マレーシアのサブコーチが、対面・オンライン・Web講義を組み合わせてコーチングを提供します。受講にはPCをご用意ください。
費用はどのくらいかかりますか?
費用は30万円となります。(ICCを通じて留学されている方は、5万円の割引が適用されます)
費用には上記の7つのメニューが全て含まれ、最大1年間のコーチングが受けられます。