タイムテーブル

11:00〜11:40


<高校生対象>オーストラリアと他国を徹底比較!海外大学進学セミナー

  • オーストラリア大学進学を目指すには何が必要?
  • アメリカやイギリスの大学との違いやその魅力とは?
  • 入学条件・卒業までにかかる費用・世界ランキング・合格率・留学までのスケジュール等々

オーストラリア大学の基礎から留学の詳細までご説明します。
これから本格的に準備を始める方にも、留学を考え始めた方にも最適なセミナーです。

11:50〜12:20


<大学生・社会人対象>卒業生登壇!大学院進学・出願対策セミナー

キャリアアップやキャリアチェンジを目指した大学院留学。
あなたのバックグランドや希望に合った大学選び、そして出願方法まで、確実に合格を手にするためのアドバイスをお伝えします。セミナーにはオーストラリア大学院を卒業された先輩が登壇し、実際のどのような勉強をするのか、リアルな情報が聞けるチャンスです。そのほか、現役大学生の就活に役立つビジネス留学や3ヶ月〜1年間現地の大学で授業聴講が出来る、スタディアブロードについてもご説明します。

◎大学院で学べる専門分野例

12:50〜13:30


留学に必須の英語テスト。IELTS対策セミナー

大学、大学院留学に必須の英語テスト、IELTS(アイエルツ)試験について概要から対策方法、今後の学習プランについてアドバイス致します。広く知られるTOEFL(トーフル)試験との違い、内容についても比較します。

13:40〜14:20


オーストラリア大学院の授業を体験!通訳・翻訳コース模擬レッスン

  • RMIT(メルボルン工科大学)国際コミュニケーション学部の教授が英語で実際の授業を再現
  • 同大学の通訳・翻訳修士課程卒業生がセミナー通訳を担当

学生が積極的に質問・発言、グループに分かれてディスカッション、クラスの前でプレゼンテーション・・日本の大学とは異なる雰囲気の海外の大学の授業を体験できます。
通訳・翻訳に興味のある方、また、将来通訳・翻訳分野で働きたい方は必見です。

ゲストスピーカーのご紹介

Ms. Ya-ping Kuo
Ya-Ping is a lecturer and program coordinator in RMIT's Translating and Interpreting Program where she teaches Translation and Technology and coordinates T&I Skill Set and Diploma of Interpreting. Ya-Ping is a NAATI Certified Mandarin interpreter and Certified Chinese translator (both directions) with extended experience in Public Service settings.

14:30〜15:10


ビザエージェントが教える!
永住権取得への道を知る!セミナー

セミナーの内容を少しお見せします!

オーストラリアに将来永住したい、オーストラリアの企業で働きたいと思っている方は要チェック!

取得のためのステップや注意点は?永住権やワーキングビザ取得に必要な条件とは?などなど、最新情報も併せてお伝え致します。

ゲストスピーカーはMr. Ian Parker。オーストラリアでこれまで永住権を含む100件以上のビザコンサルティングに携わってきたプロフェッショナルです。
セミナー通訳はマッコーリー大学の通訳・翻訳修士課程卒業生が担当、実際の通訳現場もご覧頂けます。

ゲストスピーカーのご紹介

Mr. Ian Parker
イアンは、オーストラリア政府公認の移民書士の資格を持ち、日本を含む他国からのあらゆるビザの相談、申請代行業務を行っています。
これまで、グリフィス大学にて留学生へのアドバイスや人事、リクルートに携わった経歴を持ち、留学や移民に関しての知識も豊富です。
海外留学がより実りある滞在となるよう、一時滞在はもちろん永住権を視野に入れた学習の選択に関しての相談も行います。
大阪外語大学への留学経験がある親日家でもあり、現在も仕事やホリデーで日本を度々訪れています。
日常会話程度の日本語も話せます。

15:20〜16:00


留学は就職に有利?!キャリアセミナー

「留学をすると就活の波に乗り遅れるのでは・・」と心配な方も多いはず。しかし、これまで多くの先輩が帰国後、グローバルに活躍しています!

  • 留学が就職にどう活かされるのか
  • 具体的な就活スケジュールや準備すべきこと
  • 現地に残っての就職情報
  • 現地就職への第一歩。海外インターンシップ

などをご説明いたします。

フェア会場ブースでは海外インターンシップについて情報収集を行いましょう。