INFORMATION情報

 

IBPプログラム 2021年秋出発コースの現状・見通しについて

IBPプログラムにお問い合わせいただきありがとうございます。
下記の情報は、2021月6月14日現時点における国内外の状況・各機関発表の情報に基づくものです。
今後、状況が変動する可能性がございますことを予めご理解いただきますようお願い申し上げます。


各国現状

IBP研修都市 感染症危険情報レベル※ 入国制限 VISA 現地行動制限 コロナ感染状況
米・シアトル(6/14現在) レベル3 なし(渡航後の隔離措置有)
到着3日前以内のウイルス陰性証明書又は治癒を示す証明書の提出必要。
申請・発給〇 経済活動・社交再開計画:5月18日より州内全域でPhase3へ移行。
レストラン、映画館、ジムなど屋内施設での人数制限を収容人数の50パーセントまで緩和。
アルコールを提供するサービスは夜12時まで。
州知事が、6月30日までに規制解除/経済再開を予定と発表。
新規陽性患者数、重傷者数、ICU患者数全てピーク時と比較すると減少中。4月15日(木)より、16歳以上の全てのワシントン州民に対し、ワクチン接種を開始することを発表。
ワシントン州の1日あたりの新規陽性患者は700人前後で推移。6月7日の時点で、州全体で16歳以上の63%が1回目、56%が2回目のワクチン接種まで完了している。
米・サンフランシスコ(6/14現在) レベル3 なし(渡航後の隔離措置有)
到着3日前以内のウイルス陰性証明書又は治癒を示す証明書の提出必要。
申請・発給〇 リスクレベルの緩和に伴い、多くの屋内ビジネスも運営可能に。
現在サンフランシスコは4段階の感染リスクレベル中最も低いレベル4(Minimal)。
州知事は6月15日以降、全面的に経済を再開する方針を発表済み。
カリフォルニア州は2021年4月15日から、16歳以上の全ての州民がワクチンの接種対象。5月13日からは12歳から15歳までの接種開始。
6月14日の時点で、カリフォルニア州の1日あたりの新規陽性患者は約950人前後。州全体で66.2%が一回または二回の接種完了。
豪・ブリスベン(6/14現在) レベル2 あり 申請・発給〇 4月15日にロードマップ更新。自宅での集会は最大100人まで可能。州全域において、屋外の公共スペースでの集会は制限無し。5/28よりQLD州はVIC州をホットスポット認定し、入州を制限中。レストラン、カフェ、パブ及びクラブ等の接客施設では、無料のCheck In QLD アプリをダウンロード可能。 4月19日からオーストラリアとニュージーランドの間で、感染対策で義務づけられていた入国後の隔離を免除した往来が再開された。豪州全土の1日の感染者数は平均10名程度。ワクチン接種は、5/3より50歳以上を対象に接種開始。6/12時点で、一回以上接種した数は5090527で、人口比20.1%
英・ロンドン(6/14現在) レベル3 なし(渡航後の自主隔離とPCR検査有)
到着3日前以内のウイルス陰性証明書提出必要。
申請・発給〇 3度目のロックダウンを経て、3/8よりロックダウン緩和のためのロードマップを発表。6月下旬までの全面的緩和に向けて全4ステップ。現時点ではSTEP3の第3フェーズを予定通り進んでおり、映画館や美術館などの娯楽施設も営業を再開。 英国全体での新規感染者数は、6/13時点で1日平均あたり6,900人程度で若干増加傾向。ワクチン接種が進んでおり、6/14時点でイギリス全土で累計7194.2万回の接種が完了している。
マレーシア・クアラルンプール(6/14現在) レベル3 あり(※1/15~:留学生の渡航可)
渡航後の隔離措置とPCR検査有、到着3日前以内のウイルス陰性証明書提出必要。
申請・発給〇 マレーシア政府は6月11日、14日を期限としていた全土でのロックダウン(都市封鎖)を2週間延長すると発表。この期間は、州・地区間移動は禁止となる。そのほか、例外を除きすべての社会・経済活動は許可されないこととなる。 6/12時点でマレーシア全体の新規感染者数は約5000人前後。
政府はロックダウン期間中に接種を進める方針で、大規模接種センターがKL, スランゴール州に5カ所追加され、GP(かかりつけ医)でも接種が可能に。

※外務省感染症危険情報:https://www.anzen.mofa.go.jp/masters/kansen_risk.html

※今後、現地政府、または教育機関の判断により、ワクチン接種が義務化される可能性もございます(詳細の現状や対応はコースによって異なります)。渡航後のワクチン接種の義務化の可能性をご理解いただいた上で留学へご参加いただきたく、ICCでは説明会やカウンセリングにて現状のご説明をさせていただいております。詳細についてはICCまでお問い合わせください。

各コースのお手続きの流れ

IBPコース名 2021年秋出発開講状況 授業形態予定 2021年秋出発
現地研修費
※開講コースのみ掲載
滞在費目安
※開講コースのみ掲載
出願予定時期 出発予定時期 2022年春出発
ワシントン大学   開講見送り
春学期:休講
秋学期:未定
    5月下旬~6月下旬 9月下旬 開講可否検討中
ベルビューカレッジ   開講 ※一部条件変更
春学期:ハイブリッド※
秋学期:未定
$14,200 $3,900~$5,100
(学生寮3ヶ月間の目安)
※部屋タイプにより金額が異なります。
5月下旬~6月下旬 9月中旬 ※事前カウンセリングをご予約ください
シアトルセントラルカレッジ レギュラー 開講
春学期:オンライン
秋学期:未定
・レギュラー:$15,900
・アドバンス:$16,000
・アドバンスOPT:$14,000
$3,600~$4,400
(学生寮3ヶ月間の目安)
※部屋タイプにより金額が異なります。
5月下旬~6月下旬 9月中旬 ※事前カウンセリングをご予約ください
アドバンス
アドバンスOPT
サンフランシスコ州立大学 アジアインターン 開講
春学期:オンライン
秋学期:ハイブリッド移行予定
・アジアインターン:$19,500
・アドバンスOPT:$15,900
$4,200〜$4,700
(学生寮3ヶ月間の目安)
※部屋タイプにより金額が異なります。
5月上旬~下旬 8月上旬 ※事前カウンセリングをご予約ください
アドバンスOPT 8月中旬
グリフィス大学 レギュラー 開講見送り
春学期:ハイブリッド
秋学期:未定
    6月中旬頃 10月上旬 開講可否検討中
アドバンス 6月下旬頃 10月下旬
ウエストミンスター大学コース   開講
春学期:オンライン
秋学期:未定
£15,300 £3,200
(学生寮3ヶ月間の目安)
5月中旬~6月上旬 9月上旬 ※事前カウンセリングをご予約ください
サンウェイ大学 教養 開講
春・秋学期:オンライン→ハイブリッド移行の可能性有 教養:RM37,000
専門:RM44,300〜RM57,000
RM4,740〜RM5,250(約$1,200〜$1,300)
(学生寮3ヶ月間の目安)
※部屋タイプにより金額が異なります。
5月上旬~下旬 8月上旬 ※事前カウンセリングをご予約ください
専門

※対面式とオンラインの授業をミックスした授業形態です。
※出願時期は現時点での予定です。現在取得済みの英語スコアの有効期限切れ、もしくは切れてしまいそうな方がいらっしゃいましたら、お早目にコース担当者までご相談ください。
※研修費は、大学の事情などにより予告なく変更になる可能性があります。2021年秋出発以降は未定です。
※IBP参加にあたっては、現地研修費の他に、滞在費、プログラム参加費、現地プログラム運営費、その他留学にかかる費用が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
※通過は$米ドル £ 英ポンド RM マレーシアリンギット A$ 豪ドル

現時点において渡航型での開講が決定しております、下記5コースへのご参加をご検討されている方におきましては、必ず事前カウンセリング(オンライン)のご予約をお願いしております。

  • マレーシア・サンウェイ大学教養コース/専門コース
  • 米国・サンフランシスコ州立大学アジアインターンシップコース/アドバンスコース
  • 米国・シアトルセントラルカレッジコース
  • 米国・ベルビューカレッジコース
  • 英国・ウエストミンスター大学コース

<みなさまへ>

新型コロナウイルスの影響が拡大し始めてから既に約1年が経過し、留学の状況に関して世界各国の様々な地域で動きが出始めております。 各所との調整、協議のもと、現地情報の提供とサポートの設計変更などをもとに総合的に判断し、一部のコースにおきましてはプログラムを再開するという判断に至りました。 ご検討している皆様におかれましては、現地での様々な可能性を十分にご理解いただいた上でお申し込みをいただきたく、必ず個別カウンセリング及び説明会にご参加ください。 変化の多い情勢でございますため、今後の状況または情報に変更が生じ、予定したプログラムやサービスの提供が困難となる場合には、その時点の状況等に応じた対応となりますことをご理解いただきますようお願い申し上げます。

その他コースにつきましては、引き続き関連各所と連携を取りながら開講可否を検討して参ります。現時点で開講が確定していないコースをご検討中の方におかれましても、まずはカウンセリングにて担当スタッフより最新情報をご確認ください。

<オンライン個別カウンセリングご予約>

※現在ICCコンサルタンツでは、個別相談をオンラインで対応させていただいております。 オンライン個別相談*仮予約手続きを行います。 翌営業日までに、日時及び、当日アクセス頂くURLをメールにてご連絡いたします。(土日・祝祭日除く) なお、当日及び翌営業日の個別相談をご希望の場合には、お電話にてご予約ください。 《問合せ先》 0120-033-470 (10:00~18:30 土日祝日除く) *オンライン(Zoom)のご利用について、くわしくはこちらをご参考ください。 ※ご入力いただく情報は資料送付、また、今後の留学情報の案内及び統計資料の為に使用させて頂きます。 同意チェックボタンに同意を頂いた上で、お申込頂きますよう、宜しくお願いいたします。

株式会社ICC コンサルタンツ東京本部
ビジネス留学・研修事業部
TEL:03-6434-1315
営業時間:日本時間10時~18時30分(土日祝除く)

大変恐れ入ります。5月6日まで営業をお休みしております。ご相談をご希望の方はこちらからご予約ください。
ご予約
IBP International Business Professions