SUPPORT COMPANYIBPを支援する企業

豊田通商株式会社

多岐に渡る領域で、各国・地域への貢献を果たすべく、 「現場に強い総合商社」として挑み続けます

業界・会社の魅力

世界が求める現実をつくる総合商社

豊田通商の存在意義は、それを追求し続けることにあります。現地の特性を生かしたエネルギー開発、新興国の産業を変える物流、生活の質を高める食料、そして真の豊かさを育む技術。社会のあらゆる「現場」に、必要とされる新しい「現実」を生み出すこと。それが豊田通商で働く一人ひとりが胸に刻んでいる使命です。

総合商社として、地球規模でビジネスを展開する私たちは、120カ国以上におよぶグローバルネットワークと、約1,000社のグループ会社と共に、豊田通商ならではのオンリーワンなビジネスを展開しています。常に現場に立ち、仕事のクオリティに対して、責任と誇りを持つ。社会起点に立って本質を見極め、主体的に「現実」と向き合う。

私たち豊田通商は『世界が求める現実をつくる総合商社』として、これからも世界中の現場で、現地の人々と共に挑戦し続けます。

グローバル人材(IBP生)に期待すること

変化に挑み、ともに未来を切り拓いていけること

豊田通商が目指すビジネスを共に作り上げていくために、私たちがどんな人材を求めているのか。それは、「変化に挑み、ともに未来を切り拓いていける人」です。グローバル化が進み、日本国内外でも市場の変化は目まぐるしいものです。そのような環境の中でも柔軟に対応し、開拓精神を持って周囲の人を巻き込みながら行動できる。豊田通商はそんな人材を求めています。

また、豊田通商では企業文化や国籍に多様性が増している背景の下、経営方針として「ダイバーシティー&インクルージョン宣言(D&I)」を2014年に行いました。D&Iとは、国籍、性別、年齢などの多様性を受け入れるだけではなく、そうした人々が異なる意見をオープンにぶつけ合うことで、新たなアイディアや商品、サービスを生み出していくことです。

留学を通して語学だけではなく、様々な国籍や考えを持つ人々と交流した経験のある皆さんはすでにD&Iを体感しており、理解もされているのではと考えます。そのように、異なる環境にも自ら踏み込む主体性や、その環境に適応する柔軟性を持ち、物事を進めることができることを期待しています。

豊田通商株式会社

〒450-8575 名古屋市中村区名駅四丁目9番8号(センチュリー豊田ビル)

各種物品の国内取引、輸出入取引、外国間取引、建設工事請負、各種保険代理業務 等

従業員数:単体3,571名(出向者を含み、受入出向者を除く) 連結56,827名 (2018年3月末時点)

お問い合わせ
TEL 0120-033-470