社会人・学生のための
キャリアにつながる1年間ビジネス留学

グローバル人材としての実践力を身につける、学び働くIBP留学

2019年春出発 お申込受付中!

世界4カ国・7大学から選ぶ研修大学
4,800人が選んだビジネス留学プログラム、それがIBPです。

英語/学部授業の大学での学び、ビジネストレーニング、現地企業でのインターンシップがすべて詰まった留学、それがIBPプログラムの最大の特長です。帰国後も、キャリアコンサルタントによる個別指導やアドバイスによって、あなたの夢の実現をサポートします。

IBP 4つの特徴

1

学ぶ
英語研修/学部授業

ディスカッション、プレゼンなどのアウトプット力、リサーチスキル、専門知識を向上。

2

出会う
ビジネスセミナー

およそ年10回開催されるIBP生限定のビジネスセミナーやネットワーキングの場を提供。

3

働く
インターンシップ

現地企業でのインターンシップを約3ヵ月体験。ビジネスの現場で“働く”経験を得られる。

4

つなげる
キャリアサポート

専任のキャリアコンサルタントが、IBP生一人ひとりのキャリアをサポート。

体験談

ワシントン大学コース参加【社会人】
K.Yさん
留学時期:2016年03月〜2018年01月

ビジネスインターンにおいて、成果を出すことを意識。

外資系企業でより多様な人々と働いていきたいと思い、ビジネスを学ぶだけでなくインターンシップも出来るIBPプログラムに参加。在学中はボランティアにも積極的に参加し、その繋がりでローカルの小さなマーケティング会社でもマーケティングリサーチをする機会もいただきました。大学ではGlobal Marketingを学んだので、そこで得た知識を実践出来たことは貴重な経験になりました。また、日本とは違ったビジネスコミュニケーションを経験できビジネスで実際に使われる英語やアメリカ人の働き方を知れたことも大きな収穫。ビジネス英語の習得と日本人以外と働く経験により、転職活動の英語での面接時もうまく対応でき、現在の職場でもその経験が役立っています。

グリフィス大学コース参加【大学生】
土屋雅紀さん
留学時期:2017年03月〜2018年03月

留学のリスクが低いのは、学生のうちの今。

世界中の人々と出会い、色々な経験をし、視野を広げようと思い留学を決意。留学前は1年間毎日欠かさず早朝4時に起きて空き時間は全て英語学習に費やし、TOEIC235点から半年間で870点まで上昇。それでも英語研修はで課題の量が多く大変でしたが本当に力になりました。学部授業では元々難民や紛争に関して問題意識がありこの分野の見識を深めたいと思い、特に意欲的に取り組みました。インターンを始めたばかりの時は簡単な雑務しか任されませんでしたが、業務の改善点や新規プロジェクトをやりたいと要望を貪欲に発信し続けた結果、次第に同僚やボスから信頼を勝ち取り、主体的に行動してチャンスを掴むことができました。

ベルビューカレッジコース参加【社会人】
清水夏輝さん
留学時期:2017年03月〜2018年03月

語学習得以外の目標があるなら、IBP留学に挑戦を。

学部授業が受けられ、インターンに向けたサポートも充実していることがIBPプログラム参加の決め手でした。始めは英語が全然聞き取れないので、授業についていくのがすごく大変でしたが、少しずつ英語に慣れていくことで、学べることも増加。自分にとってすべてが未経験の環境の中で、あえて専門外の分野のインターンシップに挑戦し、上司に認めてもらえる一定の成果を出したことは自分にとって大きな自信になりました。そして留学を通じて変化した価値観や基準を意識して物事を判断するようになり、自身の言葉で伝える大切さを学びました。留学に興味があり、語学習得以外の何か目標が少しでもあるなら、ぜひIBPでの留学に挑戦してみて下さい!

サンフランシスコ州立大学コース参加【大学生】
渡辺創太さん
留学時期:2017年05月〜2018年05月

サンフランシスコでブロックチェーンに出会う。

IT分野に興味があり、将来起業したいのでITの聖地シリコンバレーでインターンをしたいと思い、サンフランシスコへ。大学ではシリコンバレーらしい授業もあり、すごく面白かったです。Meet Upには3桁以上参加し、ネットワーキングに精力的に取り組み、交流を通じて英語力も向上。インターンではブロックチェーンのパイオニア的存在のChronicled社でマーケティングや様々な業務を担当。留学に行く前はサンフランシスコのスタートアップで仕事をするなんて夢のようでしたが実際やりとげることができ、今はChronicled社のCMOから日本支社を立ち上げるオファーまで取得。Just do it. 迷ったらとりあえずやってみることが大事だと思います。

ウェストミンスター大学コース参加【大学生】
緒方苑子さん
留学時期:2017年06月〜2018年03月

IBPの濃密なプログラムで、将来の選択肢が広がった。

語学、学部授業、インターンとコンテンツが盛りだくさんで、10ヵ月間中だるみすることなく刺激的な留学生活が送れると思いIBPに参加。授業ではイギリス内の遺跡、観光名所など学んでみたい内容を知ることができました。先生が初日の授業で「1人留学生がいます」と紹介してくれて、それ以降もグループワークの時などに気にかけてくれたのが有難かったです。休日はロンドン市内や国内外に積極的に出たりアルバイトやスポーツをしたり、それらを通じて自分から英語を話す良い機会が作れました。留学を通じて、自分のこと、将来のことを真剣に考えられたのはIBPの濃密なプログラムのおかげだと感じています。

グリフィス大学コース参加【大学生】
佐久間弘子さん
留学時期:2016年10月〜2017年08月

アジア経済の発展を経験したかった。

学部授業とインターンの両方を経験できることで、多角的な視野で物事を考え自分に限界をつくらず挑戦し続けることができると思いIBPへ参加。アジア経済の発展を経験したかったので、アジアでのインターンができるこのコースにしました。在学中はボランティアにも積極的に参加し、友人もたくさんできました。インターンではマレーシアの不動産会社で営業リーダ―として、マレーシア人と中国人とチームワークを組み、毎日反省や改善を話し合う短時間のミーティングを企画し、お互いを尊重し合えるチームにすることができました。海外インターンシップでの経験を経て、人と話すことに自信をつけることができ、2ヶ国留学を通じて世界中の人と交流できました。

説明会のご案内

留学について知りたい方まずは無料の説明会にご参加ください

ご都合に合わせて様々な方法で留学に関するお問い合わせ・ご相談を承ります。

メール相談 btn 各オフィスでの相談 btn スカイプカウンセリング btn

IBPプログラムご出発まで

 
少しでも興味があればカウンセリングを!
 
英語の参加条件・出願締め切りを確認
8月上旬〜12月
※コースにより締切が異なります
IBPプログラム参加申込
9月上旬〜2019年1月上旬
※コースにより異なります
各大学の英文願書等提出
11月上旬〜
学生ビザ申請・航空券手配・海外保険手配・滞在先手配
2019年1月上旬〜3月下旬
※コースにより異なります
留学費用残金のご請求
出発2−3週間前
出発前オリエンテーション
2019年3月中旬〜5月下旬
※コースにより異なります
日本出発・現地到着・現地オリエンテーション