ICCのマレーシア大学留学

ICCは学生さんの自立を支援します。現地生活サポート・アカデミックサポート・キャリアサポートの三本柱で卒業・就職まで支援し、グローバル社会で力強く生きる人材を育成します。

ICCマレーシア大学留学は学生さんの成長を応援します

<1>綿密なコンサルティング、進路指導

マレーシアの大学は比較的安価な費用で質の高い教育が受けられる点が魅力ですが、大学それぞれに独自の入学条件や異なる入学時期を設定しているため非常に複雑な仕組みになっています。また、入学後、転部や転校も難しいため最初の大学・学部選びが非常に重要になってきます。変更が多いマレーシアの大学やビザの制度にあたって、常に最新の情報を把握しているカウンセラーが丁寧にコンサルティングを行い、志望大学合格を応援します。

<2>現地直営オフィスあり、アドバイザーが海外生活の自立を支援

留学直後はマレーシアでの新しい生活に常に不安がついて回ります。ICCは直営オフィスがクアラルンプール市内にあり、日本語で相談できるアドバイザーが学生さんの生活のサポートをします。最終的に学生さんが海外で自立して生きていける生活力を身につけることができるよう、お手伝いをします。病気にかかったり、事故や犯罪に遭ったりした時、トラブルに巻き込まれた時もアドバイザーがいれば安心です。

<3>ICCアカデミックセミナーは英語コース・大学の授業で好成績をとるチャンス

欧米の大学では一般的な大学の学習支援サポートですが、マレーシアの大学にはあまりありません。課題や試験の準備してもなかなか相談できる存在がいないことが今までの学生さんの悩みの種でした。学費が比較的安いとは言え、進学や卒業の難しさは欧米の大学と変わりありません。 ICCではアカデミックセミナーを開催し、エッセイの書き方・効果的なプレゼン方法などをお伝えします。また、ご希望に応じてチューターもご紹介します(別途有料)。英語での課題や試験対策をし、継続して良い成績をとることで今後のキャリアに備えていきます。

<4>卒業後のキャリアサポート

マレーシアの大学を卒業した後の就職についてよく相談を受けます。ICCでは、専属キャリアコンサルタントが就職指導を行います。現地で活躍する日本人の方を招いたビジネスセミナーなど、将来のキャリアを考える機会を提供します。その他にも自己分析や業界分析サポート、面接対策と書類添削など、就活対策の内容は多岐に渡ります。卒業時期や状況が人それぞれ異なるマレーシア大学留学だからこそ、卒業・就職までICCが個別にサポートします。

<5>大学留学のエキスパート、ICC

これまでICCが海外の大学へ送り出した学生は1,500名を超えました。卒業後も学生との繋がりは強く、様々な交流を経て卒業生とのネットワークを構築しています。これから大学留学を予定しているICCの後輩への指導やアドバイスを行ってもらうこともあります。マレーシアという1つの国限定ではなく、多方面への大学留学の経験、実績があるICCだからこそ、広い視野で皆さんの留学をサポートしていくことができます。

無料相談
資料請求
メールで相談
セミナーに参加
よくある質問
03-6434-1315
月〜金 10:00-18:30
ICC国際交流委員会 東京オフィス
電話で相談

FOLLOW US ON