デルタ 集中ESLプログラム

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州デルタ

デルタ 集中ESLプログラム

Age 10〜18
短期間で「話す」「聞く」の力を伸ばそう・英語特訓コース

ICCの厳選されたサマースクールは全部で3つのタイプに分かれます。あなたに合うタイプから希望のコースを選んでみよう!

このコースの最大の特長は、午前・午後ともにESL(英語クラス)で集中的に英語を学ぶこと。通常サマースクールでは、午後はスポーツや観光などのアクティビティというカリキュラムが一般的ですが、短期間留学の効果を最大限にするためESLのみです。英語学習に焦点を絞って短期間で反復練習をすることにより、日本ではなかなか身につかない「話す」・「聞く」のスキルアップを目指します。英検やTOEFLなどの英語試験の準備の一環として、高校や大学での長期留学を検討する場合のトライアルとして、英語漬けの体験を送ってみたい学生さんにオススメです。

英語レッスン(ESL)
  • 月〜金曜
    午前・午後ともにESLで英語学習を行います。
    (学習目安・約25時間/週)
  • 平日の放課後、週末
    各自の予定で過ごします。近所でスポーツをしたり、ショッピングセンターで買い物や映画を見たり、のんびり息抜きをしましょう。
※午後にスポーツや観光などのアクティビティのあるコースを組み合わせて参加することもできます。
 (午後のアクティビティ 追加費用:¥25,750/週)

カリキュラム

英語レッスン(ESL)
  • 月〜金曜
    午前・午後ともにESLで英語学習を行います。
    (学習目安・約25時間/週)
  • 平日の放課後、週末
    各自の予定で過ごします。近所でスポーツをしたり、ショッピングセンターで買い物や映画を見たり、のんびり息抜きをしましょう。
※午後にスポーツや観光などのアクティビティのあるコースを組み合わせて参加することもできます。
 (午後のアクティビティ 追加費用:¥25,750/週)
体験者の声
授業では、はじめは先生の言っていることを理解するのが大変でしたが、質問をするとやさしく教えてくれました。「自分に自信を持って」「もっと積極的に」という先生のアドバイスで慣れることができました。中国・韓国など同じアジア人学生もいて、カナダ以外の文化についても知ることができてよかったです。(中3・女子)
授業や宿題で絵を描いたり、自分なりのアイデアで英作文をしたり、楽しい内容が多かったです。ランチタイムではホストファミリーの話をしたり、用意してもらったけどよくわからない五本の見せ合いをしたりして盛り上がりました。(高1・女子)
  • コースデータ
    留学先 ブリティッシュ・コロンビア州
    デルタ (最寄り空港:バンクーバー)
    対象年齢 10〜18歳
    滞在先 ホームステイ
    コース日程 最短2週間から週間単位で参加期間を選べます。
    7月10日、17日、24日、31日 8月7日、14日
    ※日本出発・現地日曜到着、現地土曜日出発・日本到着日曜日
    費用例 ▸ 2週間 ¥277,350
    ▸ 3週間 ¥349,150
    ▸ 4週間 ¥420,950

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICCサポート費用(現地アドバイザーサポートあり)、現地空 港送迎料、現地医療保険料、滞在手配料
    ※含まれない費用:航空券などの渡航費、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど
    ※上記以外の期間・費用については、別紙「コース費用」をご参照ください。

  • 1日のスケジュール例
    7:00ごろ
    起床
    9:00〜 12:00

    ESL

    読む・書く・聞く・話す、4つのスキルを集中的に学びます。日本の学校では練習するチャンスが少ない、生きた英語を「聞く」、間違えを恐れずどんどん「話す」ことを意識して取り組みましょう。
    13:00〜 15:00

    ESL

    ワーク(ゲーム・歌・PC作業など)やディスカッションなど、習った語彙や表現を実際に使って繰り返し練習することでスキルとして定着させます。
    ※8月中旬以降の授業では、プリントを使用した座学の場合もあります。
    ※アクティビティに参加する場合は、午後のESLはありません。
    16:00〜 18:00

    自由時間

    帰宅後は、夕食までは各自の予定で過ごします。友だちと遊んだりスポーツをしたり、近くのショッピングセンターに行ったりすることもできます。ESLの宿題も休み時間やこの時間を活用して済ませましょう。
    18:30ごろ

    自由時間

    ホスト宅で夕食後は、ホストと話したり、テレビを見たりして過ごします。平日は夕食時間が門限のホストが一般的です。週末はリラックスしたり、ホストや友だちと外出したり、各自で行動します。