ゴールドコースト・アカデミックプログラム

オーストラリア クイーンズランド州 ゴールドコースト

ゴールドコースト・アカデミックプログラム

英語を集中特訓!バランスよく短期間で英語力アップ

クイーンズランド州にある質の高い英語教育で人気のブラウンズ語学学校のゴールドキャンパスで学ぶコースです。現地の中学高校へ進学するための政府から認定を受けた高校進学準備プログラムのため各学生のレベルに合わせたカリキュラムがしっかりと組まれており短期間での英語力アップが期待できます。未成年の学生のみが使用するキャンパスで過ごしますので同年代の学生とともに過ごすことができ安心です。授業は少人数制のクラス形式で行われ、「話す」「聞く」「読む」「書く」の4技能をバランスよく学んで行きます。通常、中高地校へ進学する学生が学んでいるプログラムのため、アートやスポーツ(近くの公園 にて)もあり程よくリフレッシュしながら勉強に取り組むことができます。

  • コースデータ
    留学先 クイーンズランド州 ゴールドコースト (最寄り空港:ブリスベン)
    対象年齢 中学・高校生(~17歳)
    滞在先 ホームステイ
    渡航期間 1週間〜9週間

    ※7月1日〜8月26日の間週単位で参加期間を選べます

    コース開始可能日 7月1日、8日、15日、22日、29日
    8月5日、12日、19日、26日

    ※往路:土曜日出発、現地日曜日到着  復路:現地日曜日出発、日曜日帰着

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥376,000
    ▸ 3週間 ¥463,000
    ▸ 4週間 ¥540,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、教材費、制服(ポロシャツ2枚)、 滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、滞在手配料

    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣い、交通費など

  • 1日のスケジュール例
    8:00〜8:40
    登校
    8:50〜9:50

    文法

    10:00〜11:00

    リーディング

    11:10〜12:10

    自習

    12:10〜13:10

    昼食

    13:10〜14:10

    プレゼンテーション

    14:20〜15:20

    数学

    15:20〜

    下校、自由時間

ジュニアキャンプ in ゴールドコースト

オーストラリア クイーンズランド州 ゴールドコースト

ジュニアキャンプ in ゴールドコースト

オーストラリアライフを経験しながら楽しく英語を学ぼう!

クイーンズランド州ゴールドコーストで人気の語学学校で毎年7−8月にかけて開催されるプログラムです。現地の中学高校へ進学するための政府から認定を受けたプログラムを運営している同校ですので、未成年者のケアにも慣れており、初心者から安心して英語力を伸ばすことができます。1クラス最大20名ほどの少人数制で授業は行われます。午後には毎日アクティビティが組み込まれており、ゴールドコーストの街やショッピングモールへ散策、週末にはクイーンズランド州でも有名なアミューズメントパークへの遠足があります。オーストラリアライフを経験してみたい学生、サマースクールは初めて、という学生さんにもおすすめのコースです。

カリキュラム

  • 英語レッスン(ESL)
    月曜日〜金曜日/ 午前に英語の授業を受けます。(約15時間/週) 
  • アクティビティ
    例:サーファーズパラダイス、ミニゴルフ、オーストラリアスポーツ、クッキング、ショッピング、ビチバレーボール、ヨガレッスン、ホエールウォッチング、ブリスベンへの1日遠足、アミューズメントパークへの1日遠足など
  • コースデータ
    留学先 クイーンズランド州 ゴールドコースト (最寄り空港:ブリスベン)
    対象年齢 中学・高校生(~17歳)
    滞在先 ホームステイ
    渡航期間 1週間〜5週間

    ※7月13日〜8月18日の間週単位で参加期間を選べます

    コース開始可能日 7月14日、21日、28日
    8月4日、11日

    ※往路:土曜日出発、現地日曜日到着  復路:現地日曜日出発、日曜日帰着

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥422,000
    ▸ 3週間 ¥533,000
    ▸ 4週間 ¥643,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、教材費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、滞在手配料

    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣い、交通費など

  • 1日のスケジュール例
    8:30〜9:00
    登校
    午前中

    英語レッスン
    1日に3時間、英語の授業があります。

    12:00〜13:00

    昼休み

    午後

    アクティビティ
    オーストラリアを満喫できる様々なアクティビティ

    放課後

    自由時間
    お友達やホストファミリーと過ごします。

    夕食

    夕食までにはホスト宅へ帰りましょう。

    〜22:00ごろ

    食事後はホストファミリーと過ごすなど自由に過ごし、22時ごろに就寝します。

グローバル・キャンプ in シアトル

アメリカ ワシントン州 シアトル

グローバル・キャンプ in シアトル

現地の学生も参加!様々な経験ができる、欲張りな夏を満喫しよう!

このコースの特徴は、何と言っても様々な経験ができること。例年、現地在住の学生の参加もあるコースなので、「現地の学生ともたくさん交流したい!」という学生さんにはオススメのコースです。平日午前中の授業は、英語の授業か、グローバルリーダーシップの授業かを選択することができたり(*英語力によっては、英語の授業の選択となります。)、現地学生とのグループワークや、ボランティア活動など、ユニークな経験機会があります。滞在は、名門ワシントン大学の寮に滞在しますが、週末の2泊3日は、ホームステイでアメリカのリアルな生活を体験。1泊でキャンプもあります。キャンプゲームや、キャンプファイヤーも予定されているので、アメリカの雄大な自然の中で伝統的なキャンプを楽しむことができます。限られた期間で様々な経験をしてみたい、新しいチャレンジをしてみたい、そんな学生さんにぴったりのコースです。

 

カリキュラム

  • 授業
    平日の午前中
    「英語」または「グローバルリーダーシップ」のいずれかより選択。
    *英語力により、グローバルリーダーシップの授業を選択できない場合があります。
    【英語】話す、聞くに重きを置いたレッスンで、コミュニケーションツールとして使える英語の習得を目指します。レベル別の授業にて学びます。
    【グローバルリーダーシップ】
    プロジェクトや、ワークショップ、ディスカッションを通して世界で起こっている問題や、異文化コミュニケーションについて学びます。
  • アクティビティ
    平日午後
    シアトルマリナーズ 野球観戦、Pike Place Market (スターバックス1号店近く)、スペースニードル等、シアトルの観光、1泊2日のキャンプ(Pack Forest)、マウントレーニアへのハイキング、ボランティア活動 など。現地の学生とともに過ごします。
  • コースデータ
    留学先 ワシントン州 シアトル (最寄り空港:シアトル)
    対象年齢 中学・高校生(13〜17歳)

    ※12歳の方はご相談ください。

    滞在先 寮(2泊のみホームステイ)
    渡航期間 2週間
    コース開始可能日 7月20日

    ※往路:日曜日出発、現地日曜日到着  復路:現地土曜日出発、日曜日帰着

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥380,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、滞在手配料

    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

  • 1日のスケジュール例 確認中

グローバル・リーダーズ キャンプ in バンクーバー

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州 バンクーバー

グローバル・リーダーズキャンプ in バンクーバー

カナダ名門大学UBCにて開催! “学ぶ・遊ぶ・体験する” アクティブな夏休み TOEFL® Junior テスト付き♪

このコースは、「学ぶ・遊ぶ・体験する」を軸に、英語力の向上、国境を越えた友達作りはもちろんのこと、学生が積極的に様々な発言や行動を自然と行うことができるようにカリキュラムが組まれています。そのため、教室での勉強以外にも、クラブ活動や、多彩なアクティビティが用意されており、様々な経験を通して、海外の友達との仲を深めたり、コミュニケーションツールとしての英語を身につけたり、必要性を実感したり、コミュニケーション能力を向上させることができるでしょう。 座学だけではなく、たくさんの活動を通して学んだり、交流を深めたい学生さんにオススメです! また、帰国前にはTOEFL® Juniorの受験もあります。楽しくたくさん学んで、力試しをしてみましょう! 舞台は、カナダの名門大学、ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)です!

 

カリキュラム

  • 英語レッスン(ESL)
    平日の午前中(約15時間/週)
    日によっては、午前中から校外アクティビティに出かける日もあります。 帰国前にTOEFL® Juniorの受験があります。帰国後3ヶ月程度で公式スコア証書が発行されます。
  • クラブ活動
    平日週3回(2時間/日)
    スポーツ系とアート系に分かれており、好きな方を選択できます。
  • アクティビティ

    校外アクティビティ:平日午後週2回、土日終日(週により異なる場合があります。)
    キャピラノ渓谷や、グロウスマウンテン、カヤックなど、カナダならではの観光アクティビティが盛りだくさん。
    7月17日〜7月20日は、ロッキー山脈、バンフへの旅行が予定されています。

    校内アクティビティ:毎日2時間
    英語でのコミュニケーション力向上や、学生同士の親睦を深めることを目的にゲームや、イベントなどが用意されています。

  • コースデータ
    留学先 ブリティッシュ・コロンビア州 バンクーバー(最寄り空港:バンクーバー)
    対象年齢 中学・高校生(~17歳)
    滞在先
    渡航期間 2週間〜4週間
    6月30日〜8月3日の間、週単位で参加期間を選べます
    コース開始可能日 6月30日、 7月7日、14日、21日

    ※往路:日曜日出発、現地日曜日到着  復路:現地土曜日出発、日曜日帰着

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥507,000
    ▸ 3週間 ¥700,000
    ▸ 4週間 ¥842,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、滞在手配料

    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

  • 1日のスケジュール例
    7:30〜8:300
    起床・朝食
    9:00〜9:45

    英語レッスン(ライティング・ゴール設定)

    9:45〜10:30

    英語レッスン(文法)

    10:45〜11:30

    英語レッスン(リーディング・ボキャブラリー)

    11:30〜12:15

    英語レッスン(コミュニケーション)

    12:15〜13:30

    昼食

    13:30〜15:00
    (13:30〜17:00)

    自習時間・自由時間
    (校外アクティビティ・平日週2回)

    15:00〜17:00

    クラブ活動

    17:30〜19:00

    夕食

    19:00〜21:00

    校内アクティビティ

    21:00〜22:00

    自習時間・自由時間

    22:00〜

    就寝

マレーシア イングリッシュサマーキャンプ

マレーシア クアラルンプール

マレーシア
イングリッシュサマーキャンプ

様々な民族が集まるマレーシアで異文化体験&英語力アップを目指そう!

多民族国家のマレーシアでは、ビジネスや教育は共通言語の英語となります。APLCはマレーシアの名門大学アジアパシフィック大学と同じ教育グループの英語学習機関で、質の高い英語の授業が 受けられます。また、マレーシアは留学大国で有名な国ですので、世界中から集まる留学生と友だちを作るチャンスがある、非常にグローバルな環境が整っています。通常の英語の授業に加えて、アクティビティも充実しているのがAPLCイングリッシュサマーキャンプの魅力の一つ。市内へのツアーなどを通じてマレーシアの文化を体感することができます。世界中から注目を集めている東南アジアの中心、マレーシアで様々な文化を知りたい、欧米圏ではないところに留学してみたい、という学生さんにオススメのプログラムです。

 

カリキュラム

  • 英語レッスン(ESL)
    平日:通常授業1日4時間・オンライン授業1日2時間 リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの4技能を学びます。
  • アクティビティ
    週末に観光(異文化理解ツアー)に出かけます。 クアラルンプール&プトラジャヤシティツアー、クアラルンプール市内ショッピングモール見学、サンウェイラグーンリゾート&テーマパークやKLCC水族館での課外授業 など
  • コースデータ
    留学先 マレーシア クアラルンプール (最寄り空港:クアラルンプール)
    対象年齢 16歳以上(16歳未満の場合、応相談)
    滞在先
    渡航期間 4週間
    コース開始可能日 6月30日、7月28日

    ※往路:金曜日出発、現地土曜日到着 復路:現地土曜日出発、日曜日帰着

    ※ご利用のフライトによって発着の曜日が異なる場合があります。

    ※開始日は、7月1日、7月29日現地到着も可。

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 4週間 ¥340,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、平日の朝食、平日の昼食、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料

    ※含まれない費用:平日の夕食、週末の食事、航空券などの渡航費及び渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど。

    ※マレーシアでの食事は1食あたり¥300程度が相場です。

  • 1日のスケジュール例
    7:00〜8:00
    起床
    9:00〜14:00
    (9:00〜11:00)

    英語レッスン
    (自習・自由時間)

    14:00〜16:00
    (11:00〜16:00)

    自習・自由時間
    (英語レッスン)

    16:00〜22:00

    自習・自由時間 (オンラインレッスン1時間)

    22:00〜23:00

    就寝

グローバルエクスペリエンス in サンディエゴ

アメリカ カリフォルニア州 サンディエゴ

グローバルエクスペリエンス in サンディエゴ

日本人が少なめ!多国籍な仲間とアメリカ西海岸を満喫の夏休み  

アメリカ合衆国カリフォリニア州にあるサンディエゴ大学の寮に滞在しながら過ごすサマースクール。世界中から学生が集まります。サンディエゴならではのアクティビティを楽しめることはもちろん、このコースを運営するConverse International School of Languagesは、1972年に設立され、効果的な英語レッスンを行う語学学校として知られています。ESLの授業は、1クラス10名以下の少人数制。語彙文法から、スピーキングまでバランスよく学ぶカリキュラム。一人一人に講師の目が届き、質問や発言もしやすい学習環境なので、楽しむだけでなく、しっかり英語の勉強をしたい学生さんにもおすすめです。

カリキュラム

英語レッスン(ESL)
  • 平日午前中(16時間/週)
アクティビティ
  • 平日午後、土・日(到着・出発日を除く)

    【例】ロサンゼルス観光、サーフィン、ビーチ・海水浴(Coronado Beach、Mission Beach等)、サイクリング(Balboa Park、Belmont Park等)、サンディエゴ動物園 等

    ※参加する時期により、訪問する場所・開催される活動は異なります。

    ※7月26日〜28日はロサンゼルス旅行

  • コースデータ
    留学先 カリフォルニア州 サンディエゴ(最寄り空港:サンディエゴ)
    対象年齢 中学・高校生(13〜17歳)
    滞在先
    コース期間 2週間から4週間

    ※週単位で参加期間を選べます。

    ※コース実施期間:8月11日まで。

    コース開始日 6月30日、7月7日、14日、21日、28日

    往路:日曜日出発、日曜日到着
    復路:日曜日出発、月曜日到着
    (日曜日本到着希望の場合はご相談ください)
    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥612,000
    ▸ 3週間 ¥825,000
    ▸ 4週間 ¥1,053,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、現地医療保険料、滞在手配料、アクティビティ費用

    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

  • 1日のスケジュール例
    07:30ごろ
    起床
    08:15〜

    朝食

    08:50〜9:00

    教室へ移動

    09:00〜12:15

    英語クラス

    12:15〜13:30

    昼食

    13:30〜16:30

    アクティビティ/外出

    16:30〜16:45

    寮へ移動

    16:45〜17:45

    寮での自由時間

    18:00〜19:00

    夕食

    19:15〜21:00

    アクティビティ

    21:00〜22:00

    自由時間

    22:00〜23:00

    就寝前のくつろぎタイム

    23::00 

    就寝・消灯

ノースウェスト・スクール サマープログラム

アメリカ ワシントン州 シアトル

ノースウェスト・スクール サマープログラム

選べる50以上の科目から自分だけの時間割をカスタムメイド!

ノースウェスト・スクールサマープログラムの一番の特徴は、50種類以上もの科目から、好きなクラスを選び、自分だけの時間割を作れること。英語はもちろん、様々な種類のスポーツや、芸術(アート、建築、アニメ、写真、デザインなど)、アクセサリー制作やガラス細工、料理、数学、理科、社会のアカデミック科目など、多岐にわたります。語学学校ではなく、現地の私立校が運営するからこそできる、ユニークなサマースクールです。
英語があまり得意でなくても、体を動かしながら仲間とコミュニケーションをとれる科目はもちろん、アカデミック科目にチャレンジしてみるのも、とても刺激になるでしょう。いろいろなテーマで“自分で考えてみる”“自分でやってみる”ことが中心の授業なので、日本の学校とは全く異なる授業スタイルを楽しめます。好きなことを通して楽しみながら留学生活を送ろう!

カリキュラム

英語はもちろん、スポーツやアート、ダンスや音楽、コンピューターやアニメーション、数学、理科、社会など、50以上の科目から興味や関心に合わせて好きなクラスを4つ選び、1日の時間割を自由に作ることができます。

【例】ELL(留学生向け英語)/料理/写真/ファッション/建築/アニメーション/ロボット制作/ダンス/バスケットボール/サッカー/声楽/アフリカンドラム/映画音楽/演劇/アクセサリー製作/絵画/陶芸/マンガ制作 など

※その他の科目、カリキュラム内容の詳細についてはお問い合わせください。

※全科目の科目一覧(日本語)をお渡しし、希望の科目を選んでいただきます。


>> 開講科目の一覧はこちら
>> 開講科目の詳細はこちら
  • コースデータ
    留学先 ワシントン州 シアトル (最寄り空港:シアトル)
    対象年齢 中学・高校生(〜16歳)
    滞在先
    渡航期間 2週間から6週間 7月7日〜8月17日の間、2週単位で参加期間を選べます
    コース開始可能日 7月7日、21日
    8月4日

    ※往路:日曜日出発、現地日曜日到着 復路:現地土曜日出発、日曜日帰着

    ※授業は月曜日スタートです。

    費用例 ▸ 2週間 ¥446,000〜
    ▸ 4週間 ¥760,000〜
    ▸ 6週間 ¥1,074,000〜

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、アクティビティ費用

    ※含まれない費用:含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

    ※選択の科目によっては、1科目$25~の教材費がかかる場合があります。

  • 1日のスケジュール例
    07:00
    起床
    08:00

    寮にて朝食

    09:00〜10:30

    1時間目

    10:35〜12:05

    2時間目

    12:05〜13:00 

    ランチ

    13:00〜14:30 

    3時間目

    14:35〜16:05

    4時間目

    16:05〜17:30

    自由時間

    17:30〜18:30

    夕食

    18:30〜21:30

    アクティビティ

    21:30〜22:30 

    就寝準備

    23:00

    消灯

キャンプ・ビクトリア

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州 ビクトリア

キャンプ・ビクトリア

英国風の美しい街で、カナダ人バディと一緒に学ぼう!

ビクトリア教育委員会によるこのコースは、現地家庭にホームステイをしながら、英語を学んだり、スポーツをしたり、大自然のなかで各種アクティビティに取り組みます。ESLは、環境や国際問題など週毎のテーマに沿って、語彙やフレーズを学んだり、クラスメイトとグループワークをしたりします。アクティビティには、大学生や高校生のカナダ人バディが入るので、同世代の現地学生との交流もあります。 カナダ西海岸バンクーバー島の南端、ブリティッシュ・コロンビア州の州都ビクトリアは、英国風の建物や景色が楽しめる世界的な観光地でもあります。

カリキュラム

英語レッスン(ESL)
  • ❶7月17日〜8月13日/月・水・金曜の終日、火・木曜の午前(22時間/週)
    ※火・木曜の午後、土曜日は、スポーツ・アクティビティ・観光
    ❷8月14日〜8月27日/月・火・木・金曜の終日、水曜の午前中(24時間/週)
    ※水曜午後・土曜日は、スポーツ・アクティビティ・観光
アクティビティ
【例】公園・庭園のミニツアー。BC博物館、自然博物館や歴史資料館訪問、映画鑑賞、カヤック、プール、テニス、バーベキュー、ボーリング、ミニゴルフ、サイクリング、ロッククライミング、ビリヤード、遊園地、海辺の散策、ダウンタウンツアーなど ※参加する時期により、訪問する場所・開催される活動は異なります。
  • コースデータ
    留学先 ブリティッシュ・コロンビア州 ビクトリア(最寄り空港:ビクトリア)
    対象年齢 中学・高校生(〜18歳)
    滞在先 ホームステイ
    コース期間 2週間〜6週間 ※週単位で参加期間を選べます。
    ※コース実施期間:8月24日まで。
    コース開始可能日 7月14日、21日、28日、8月4日、11日
    ※往路:日曜日出発、日曜日到着
     復路:日曜日出発、月曜日到着
    (日曜日本到着希望の場合はご相談ください)
    ※授業は月曜日スタートです。
    費用例 ▸ 2週間 ¥349,000
    ▸ 3週間 ¥449,000
    ▸ 4週間 ¥547,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、現地医療保険料、滞在手配料、アクティビティ費用
    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど
    ※上記以外の期間・費用については、別紙「コース費用」をご参照ください。

  • 1日のスケジュール例
    7:00ごろ
    起床
    朝食はホスト宅で食べて各自で登校
    9:00〜 12:00

    ESL

    週のテーマに沿った語意やフレーズなどを、ゲームや歌などを通じて楽しみながら学びます。仲間で話し合いや意見交換をしたり、文章や課題を発表したりすることもあります。
    13:00〜 15:30

    ESL、またはアクティビティ

    アクティビティでは、ビクトリアの観光名所を訪問したり、スポーツ・アウトドア体験など、様々な体験をします。
    16:00〜 18:00

    自由時間

    帰宅後は、夕食までは各自自由時間。宿題や課題に取り組んだり、友だちと過ごしたり、ダウンタウンに行ったりすることもできます。
    18:30ごろ

    夕食

    ホスト宅で夕食後は、ホストとテレビを見たり、リラックスして過ごします。

メープルリッジ・サマースクール

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州 メープルリッジ(バンクーバー郊外)

メープルリッジ・サマースクール

カナダの大自然や文化も楽しみながら、楽しく英語を学ぼう!

このコースでは、ホームステイ体験や、様々なアクティビティを通じてカナダの大自然や文化に触れることができます。他のコースよりも英語の授業が少なく、カナダで様々な体験をすることに重きを置いたコース内容になっています。英語のクラスでは、英会話をメインに学びますので、ホームステイ生活と合わせて、生きた英語を学べます。勉強だけでなく、カナダの生活もしっかり楽しみながら、サマースクールを過ごしたい、という学生さんや、サマースクール初参加で、アットホームな雰囲気のコースに参加したい学生さんにオススメです。

カリキュラム

英語レッスン(ESL)
  • 毎日ではなく、週2〜3日、午前中にレッスンがあります。
    ゲームなどを交えた、英会話に重きを置いた授業で、楽しみながら学べるので、英語に自信のない学生さんも、安心して参加ができます。
アクティビティ
午後からアクティビティの日もあれば、終日アクティビティに出かける日もあります。
【例】カヤック、カヌー、プール、バンクーバーダウンタウン散策、British Columbia大学見学、先住民博物館、ハイキング、ウィスラー旅行等。
  • コースデータ
    留学先 ブリティッシュ・コロンビア州 メープルリッジ (最寄り空港:バンクーバー)
    対象年齢 中学・高校生(13〜18歳)
    滞在先 ホームステイ
    渡航期間 2週間 または 4週間
     7月6日〜8月3日の間、2週単位で参加期間を選べます
    コース開始可能日 7月6日、7月20日
    ※往路:土曜日出発、現地土曜日到着
     復路:現地土曜日出発、日曜日帰着
    ※授業は月曜日スタートです。
    費用例 ▸ 2週間 ¥360,000
    ▸ 4週間 ¥576,000

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、現地医療保険料、滞在手配料
    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

  • 1日のスケジュール例
    7:00〜8:00ごろ
    起床
    午前

    ESL(週に2〜3回)

    午後

    アクティビティ

    ※午前に授業がない場合は終日アクティビティ

    帰宅後は、夕食までは各自の予定で過ごします。友だちと遊んだりスポーツをしたり、近くのショッピングセンターに行ったりすることもできます。
    18:00ごろ

    ホスト宅にて夕食

    夕食後は、ホストと話したり、テレビを見たりして過ごします。平日は夕食時間が門限のホストが一般的です。週末はリラックスしたり、ホストや友だちと外出したり、各自で行動します。

デルタ 英語特訓サマースクール

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州 デルタ(バンクーバー郊外)

デルタ 英語特訓サマースクール

英語集中レッスンで “話す・聞く” の「使える英語」を身につけよう!

このコースの最大の特長は、午前・午後ともにESL(英語クラス)で集中的に英語を学ぶコースであることです。通常サマースクールでは、午後はスポーツや観光などのアクティビティというカリキュラムが一般的ですが、このコースでは、短期留学の効果を最大限にするため終日ESLの授業を受けることができます。英語学習に焦点を絞って短期間で反復練習をすることにより、日本ではなかなか身につかない「話す」「聞く」のスキルアップを目指します。英検やTOEFLなどの英語試験の準備の一環として、高校や大学での長期留学を検討する場合のトライアルとして、英語漬けの体験を送ってみたい学生さんにオススメです。

カリキュラム

英語レッスン(ESL)
  • 月〜金曜
    午前・午後ともにESLで英語学習を行います。
    (学習目安・約25時間/週)
アクティビティ
アクティビティのあるコースと組み合わせての参加も可能です。
【例】最初の1週間、午後がアクティビティのコースでカナダの観光も楽しむ!
残りの2週間、午後もESLのコースでしっかり勉強!
○午後のアクティビティに参加の週は、追加費用(¥34,000/週)がかかります。
体験者の声
授業では主にスピーキング、リーディング、ライティング、発音を習いました。特に発音が苦手な私ですが、”th”の発音の仕方、”R”と”L”の発音の違いがわかるようになりました。また、”wanna”(want toの省略形)など、生きた単語をたくさん習い、生活の中でも使えるようになりました。(中3・女子)
海外の友達ができ、授業の休み時間に一緒にサッカーやバスケをして遊んだりできたことがとても楽しかった。また、先生もユニークで面白い先生が多かったため、授業は楽しく、会話も積極的にトライすることができた。(高1・男子)
  • コースデータ
    留学先 ブリティッシュ・コロンビア州 デルタ (最寄り空港:バンクーバー)
    対象年齢 中学・高校生(〜18歳)
    滞在先 ホームステイ
    渡航期間 2週間〜8週間 6月30日〜8月24日の間、週単位で参加期間を選べます
    コース開始可能日 6月30日、7月7日、14日、21日、28日
    8月4日、11日
    ※往路:土曜日出発、現地土曜日到着
     復路:現地土曜日出発、日曜日帰着
    ※授業は月曜日スタートです。
    費用例 ▸ 2週間 ¥288,000〜
    ▸ 3週間 ¥363,000〜
    ▸ 4週間 ¥437,000〜

    ※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICC安心サポート費用、現地空港送迎料、現地医療保険料、滞在手配料
    ※含まれない費用:航空券などの渡航費および渡航関連費用、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど
    ※上記以外の期間・費用については、別紙「コース費用」をご参照ください。

  • 1日のスケジュール例
    7:00ごろ
    起床
    9:00〜 12:00

    ESL

    読む・書く・聞く・話す、4つのスキルを集中的に学びます。日本の学校では練習するチャンスが少ない、生きた英語を「聞く」、間違えを恐れずどんどん「話す」ことを意識して取り組みましょう。
    13:00〜 15:00

    ESL

    ワーク(ゲーム・歌・PC作業など)やディスカッションなど、習った語彙や表現を実際に使って繰り返し練習することでスキルとして定着させます。
    ※8月中旬以降の授業では、プリントを使用した座学の場合もあります。
    ※アクティビティに参加する場合は、午後のESLはありません。
    16:00〜 18:00

    自由時間

    帰宅後は、夕食までは各自の予定で過ごします。友だちと遊んだりスポーツをしたり、近くのショッピングセンターに行ったりすることもできます。ESLの宿題も休み時間やこの時間を活用して済ませましょう。
    18:30ごろ

    自由時間

    ホスト宅で夕食後は、ホストと話したり、テレビを見たりして過ごします。平日は夕食時間が門限のホストが一般的です。週末はリラックスしたり、ホストや友だちと外出したり、各自で行動します。