名前 須藤 萌
大学名 テイラーズ大学
学部名 観光学部
留学開始月 2017年8月

マレーシア大学留学について

もともと留学したいという気持ちがあり、大好きな旅行やイベントを学問的に学べる観光学があり、安価に留学できる国としてマレーシアを選びました。
テイラーズ大学を選んだ理由は、他の大学よりもイベントについて集中的に学べるのと、キャンパスが開放的で綺麗だからです。この国に来てからとても柔軟な考え方が身に付いた思います。マレーシアは美味しいご飯がたくさんあり、しかも安い!嫌なことや大変なことがあっても、美味しい物を食べればすぐハッピーになれます!

生活費

自炊、外食、買い物、遊びなど含めて5万円程度です。

週末の過ごし方

友達と近くに遊びに行くか、朝ゆっくり起きて午後から部屋を片付けたり課題をしたりします。
(私はめんどくさがりなので、あまり遠出はしないです笑)

印象的だった授業

Business of Hospitality, Food and Leisureというクラスの課題で、学内にある学生向けの練習用レストランの施設に客として行き、スタッフの質や料理の値段、など様々な観点から調査しました。その後、クラス内でプレゼンテーションもして面白かったです。

一番の思い出

英語コースで仲良くなった現地の友達が、地元の島に連れていってくれて、現地での生活を体験させてくれたことです。島内はとても静かで、のんびりと過ごすことができました。そして何より、友達とのサイクリング中に見た夕日がとても綺麗で、マレーシアに来て良かったなと改めて実感したことは今でも忘れられません。

アドバイス

日本製品や食品はなんでも買えるのであまり困ることはありませんが、もし自炊をするのであればしょうが・にんにくチューブがあると便利です。タッパーに入れて作り置きすればすぐに食べられますし、節約にもなるので良いと思います。外食は、Nasi Kanda Pelitaという24時間営業のレストランが安くておいしいのでお気に入りです。

1日の流れ

25時〜8時半 睡眠
8時半〜10時 朝食・身支度
10時〜18時 授業
18時〜21時 夕食・自由時間
21時〜24時半 課題・予習復習
24時半〜25時 就寝準備

無料相談
資料請求
メールで相談
セミナーに参加
よくある質問
03-6434-1315
月〜金 10:00-18:30
ICC国際交流委員会 東京オフィス
電話で相談

FOLLOW US ON