名前 高塚 真衣
大学名 ウーロンゴン大学マレーシア校KDUキャンパス
学部名 ファウンデーションコース
留学開始月 2019年8月

マレーシア大学留学について

私がKDUを選んだ一番大きな理由は、日本人が少ないこと、クアラルンプール郊外にキャンパスがあるため勉強に集中できる環境だと思ったからです。実際入学してからは、自分が想像していた通り、毎日課題やテストに向かって集中して取り組むことができています。また時間に余裕のある日は、ほかの国籍の友達と遊びに出かけたり、夕食を一緒に食べたりしています。日本人とも時々出かけますが、日本人が少ないことで、色々な国の人と関わりを持っています。英語が伸ばせる環境なのはもちろん、多国籍の生徒と密に関わることにより、文化や宗教について知ったり、日本ではあたりまえのことでも、世界に出ると違うことがたくさんあり、毎日色々なことを学んでいます。

生活費

生活費は大体4万円で収めるようにしています。食費は大体3万円、外出したときの交通費や娯楽費1万円、それプラス寮費がかかります。寮費はシングルルームで大体2万円5千円です。

週末の過ごし方

週末は友達と近くのショッピングモールに買い物に行ったり、みんなで集まって課題を終わらせたり、映画を見に行ったりしています。

印象的だった授業

一番印象的だった授業は、Study Skillという授業です。 このクラスでは主にリサーチのやり方やエッセイの書き方など実際に大学の学部に入る上での基礎知識を学びました。

周辺のオススメスポット

周辺のオススメスポットは大学の隣りにあるローカルのレストランです。メニューも豊富で一食5~10RMで食べることができます。

アドバイス

授業についていくコツは、授業で分からなかったことを、授業後に友達や先生に質問することです。マレーシアの大学は基本的にパソコンを使って授業をするので教科書を使いません。なので、授業中に先生が話している内容をなるべくメモするようにしています。

無料相談
資料請求
メールで相談
セミナーに参加
よくある質問
03-6434-1315
月〜金 10:00-18:30
ICCコンサルタンツ 東京オフィス
電話で相談

FOLLOW US ON