• 無料セミナー情報
2019/06/18(火) 18:30〜20:00
大学生向け 中高生向け

学費60万円からの大学進学!マレーシア大学 留学説明会[名古屋]


マレーシア大学留学説明会[名古屋]

名古屋会場 参加無料

年間60万円の学費で大学留学ができる!人気急上昇中のマレーシア大学についてまるごとわかるセミナー

セミナー内容

  • マレーシアの大学の基本情報
  • マレーシアの大学への進学方法と世界ランキング
  • 日本の大学との比較

マレーシア大学イメージ

マレーシア大学進学の特徴

 

①アジアにいながら英語で専門科目を学べる

マレーシアには主にマレー系、中国系、インド系の3種族がいるので、マレー語、中国語とタミル語と、それぞれの使用言語も異なります。そこで共通言語として、英語が一般的に使用される言語となります。アジアの中で、実はマレーシアはシンガポールに次いで英語力の高い国!大学の構内は基本的に英語漬けの環境となります。留学中には第3の言語として、マレー語や中国語を学ぶこともできます。
 

②コストパフォーマンスの良さ

年間の学費は約60万円〜、生活物価は日本と比べておよそ1/3と、そのコストパフォーマンスの高さで注目を集めるマレーシア。修学期間に関しても、日本の大学は4年制ですがマレーシアは3年制のため、留学費用の総額が抑えることが可能です。マレーシアの1ヵ月の生活費は約2〜3万円程度のため、学費・滞在費と生活費の合計で年間約130万円~が留学費用の目安となります。
1年にかかる費用
 

③アメリカ・イギリス・オーストラリアの大学への編入制度も充実

マレーシアの大学からイギリス・オーストラリア・アメリカの大学への編入制度のある大学や、イギリス・オーストラリアの大学の分校もあります。欧米諸国のみで卒業まで留学するよりも、留学費用を安く抑えることができます。
 
マレーシア大学イメージ
 

④多文化多民族国家の中でグローバル人材を目指す

マレーシアには主に3民族が共存している為、宗教や文化背景もそれぞれ。イスラム教・キリスト教・仏教・ヒンズー教が主な宗教となり、それぞれで祝日も異なる為、マレーシアは祝日の多い国とも言われています。
あらゆる文化・生活習慣・バックグラウンドの方々と一緒に過ごせる大学生活は、特に将来的に海外でグローバルに活躍したい方におすすめです。
 

⑤発展途上国ならではの熱量

2020年の先進国入りをめざし、ものすごい勢いで発展しているマレーシア。
クアラルンプール市内は、今まさに建設ラッシュ。高層ビルがどんどん建てられています。また、最新の技術を整備した公共の交通網も整っており、今やどこに行くにも公共の交通機関を利用することができます。一方で、まだまだ発展途上国、と思われる文化・スタイルも共存していて、今まさに「発展途上の躍動感」を味わうことができる留学先です。
 
マレーシア大学

こんな方におすすめ

  • 海外進学を考え始めたばかりの方
  • アジアの留学に興味がある方
  • 必要な学力・英語力が知りたい方
  • 国内大学進学との併願を考えている方
  • スケジュールや今後の進め方について知りたい方

 
 

 

《無料カウンセリング》マレーシアの大学留学について個別相談も受付中

 

 

アジア

マレーシア留学

大学留学

クアラルンプール

  • 日時
  • 2019年6月18日(火)18:30〜20:00
  • 対象
  • 高校生・大学生・既卒生・社会人
  • 内容
  • 人気急上昇中のマレーシアの大学留学についての説明会です。日本の大学より安い学費と生活費で、それ以上の経験が積める大学生活。説明会では、マレーシアの基本情報、各大学の特徴、予算、進学方法、留学後の就職についてお伝えします。
  • 受講料
  • 無料(予約制)
  • 会場
  • ICC名古屋支店
  • 場所
  • 愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
  • 交通
  • 名鉄名古屋駅 JR名古屋駅 地下鉄名古屋駅から徒歩5分
    ユニモール地下街U13出口からすぐ、一階にdocomoショップ、名鉄観光が入っているビル


関連セミナー