出願手数料無料!大学公認エージェント

オーストラリア出願センターとは

オーストラリアの大学は、留学希望者に対する情報提供とサービスの充実を目的に、大学が設ける基準に沿って公式出願窓口として留学エージェントを認定しています。 【オーストラリア大学出願センター】はオーストラリア19大学から認定を受けているICC国際交流委員会によって運営されており、大学のRepresentative(代理人)として大学や学部、コースに関する質問に答えるのはもちろんのこと、大学出願センターとして無料で出願手続きのサポートをします。ICC国際交流委員会は世界的にも評価の高い、Group of Eight(豪トップ8大学)全8大学と正式に提携している国内唯一の留学エージェントです。

ICC国際交流委員会では、毎年、大使館、州政府等からの協力・賛同のもとに留学フェアやイベントを開催し、皆様に留学をより身近に感じて頂けるよう、情報提供を行うほか、公式出願窓口として以下のサービスを無料で提供しています

1.オーストラリア政府公認カウンセラーによる留学カウンセリング

出願校に関する情報提供、マンツーマン・面談形式でのカウンセリングを無料で提供致します。大学が公認する相談窓口として、常に大学から最新の情報が送られていますので、正確かつ適切な情報を出願希望者に提供することができます。また、認定エージェントだけがログインできる大学のホームページがあり、そこでも情報を確認することができるようになっています。

カウンセラーは留学経験者で且つオーストラリアの事情に精通していますので、これまでの経験なども踏まえ、皆様の目的に合わせて個別に無料カウンセリングの対応をしております。

カウンセリングはご予約の上、最寄りのICCオフィスまでお越し下さい。電話やオンラインカウンセリングも承っておりますのでご活用下さい。

●こんなポイントについてもご相談下さい

大学の最新情報と、多くの学生を送り出してきた実績から、オーストラリアの大学留学事情、大学及び専攻選びのポイント、入学条件や入学方法、入学基準に満たない方向けの英語準備コースを含むパスウェイプログラム、手続きの進め方、各種専攻についての情報提供、費用概算などについてもご希望に応じて情報を提供します。

●認定エージェントと無認可エージェントの見分け方

エージェントのHPではなく、各大学のホームページから確認するのが最も信頼性が高いでしょう。大学のホームページにはRepresentativeあるいはAgentのデータベースがあります。

  1. 大学ホームページのinternational student(留学生向けページ)を探します。
  2. 出願方法について記載されたページの中で’Representative’あるいは’Agent’と書かれたメニューやリンクボタンを見つけます。
  3. 一覧表の中から’Japan’を指定し、検索すると認定エージェント(ICC: International Cross-cultural Committee)を見つけることが出来ます。

2.出願書類の確認と出願代行

大学への出願は個人もしくは認定エージェントを通じて出願が出来ます。個人申請の場合は審査がスムーズにいかない場合も多く、途中で代理申請を依頼される方も多いです。途中からのお手伝いは対応出来ない大学もある為、万全に出願を遂行したい方は、出願の初めから出願センターをご利用下さい。

●【オーストラリア大学出願センター】から出願するメリットとは?

出願書類にはICCが皆さんに代わり、代理出願手続きをすることを明記して、大学のアドミッションオフィスに送付します。そのため、審査状況に関する情報が皆様だけではなく、ICCにも通知されます。また、認定エージェントは大学のAdmission Office(入学事務局)を含め、International Office(留学生事務局)、さらには各学部スタッフとも直接連絡が取れます。これにより、個人で出願した場合に起こりがちな「問い合わせても返事がない」といった事態を防ぎやすくなります。
また、審査過程においてアドミッションオフィスで証明書類や学歴等についての混乱が生じた場合(日本の教育事情が理解できない場合等)や、さらに詳細の情報が必要になった場合にも、ICCに問い合わせが入ることがあります。
このように、情報の誤解により本来合格すべき出願者が不合格になるといった不適切な事態を防ぐことも「オーストラリア大学出願センター」としての役割です。

3.証明書類の認証サービス

大学に提出する成績証明、卒業証明、語学力証明等の出願書類には正規の認証(書類が正式なものであることを証明すること)が必要になります。ICCはその認証を付与する権限を大学から付与され、出願希望者へ無料で認証サービスを行っています。

4.大学担当者が定期訪問

大学の留学生オフィスのスタッフをはじめとする大学スタッフは、認定エージェントを訪問するために定期的に来日します。【オーストラリア大学出願センター】を通じて出願予定の方には、これらの機会を利用して、個別の相談会や面接などを無料で実施しています。

5.OBOGの紹介

これまでに多数の合格者を輩出してきた 【オーストラリア大学出願センター】では、ご希望に合わせてオーストラリアの大学・大学院経験者の先輩をご紹介致します。出願希望の大学や学部に在籍していた先輩と直接コンタクトを取ることでより留学後のイメージがしやすくなるほか、有益な情報を得ることができます。


【オーストラリア大学出願センター】を窓口として出願された方には、ご希望により以下の追加サービスも提供しています。

大学院 出願対策サポート

志望動機(University Essay)

大学院へ出願する際へのエッセイ対策。ライティングの基本、入学審査官へアピールする効率的なエッセイのまとめかたの指導。

  • 1回コース 45分×1 ¥24,000(税別)
  • 3回コース 45分×3 ¥60,000(税別)
 

履歴書(Resume/CV)

大学・大学院へ出願する為の英文履歴書作成対策。自分の個性を生かしたレジュメの作り方、数枚以内に納め審査員に分かりやすく効果的にアピールするレジュメの指導

  • 1回コース 30分×1 ¥16,000(税別)
  • 1回コース+レジュメ代行作成 30分×1 ¥22,000(500ワードまで、ワード数を越える場合には費用が適宜上がります)
  • 3回コース 30分×3 ¥40,000(税別)
 

翻訳サービス(有料)

教員免許、戸籍謄本/抄本、その他資格証明の翻訳が必要な場合、翻訳サービスを提供します。 翻訳料は書類により異なりますが、1通につき6,000円(税別)~です。