トップ大学をはじめ、オンライン大学留学が可能です。
渡航ができなくても大学への進学をすることができます。
出願手数料無料!大学公認エージェント

留学費用

オーストラリアの大学に留学する場合の費用は大学、専攻、都市やエリアによって異なります。ここでは大学・大学院にかかる費用のご紹介を致します。

大学・大学院留学の費用

オーストラリアの大学・大学院留学に必要な1年間の費用は、シドニーやメルボルンなどの大都市で480万円〜、その他の都市で380万円〜程度。入学申請料、授業料、教材費、滞在費、食費、医療保険料、娯楽費、交通費、渡航費などのうち、授業料と滞在費が大きな割合を占めています。

日本では、州立大学の授業料は割安で、私立大学の方が高額というイメージがありますが、オーストラリアの場合は、そのほとんどが国公立大学で、難易度の高い大学ほど授業料が高い傾向にあります。日本と異なり、学校納付金がほとんどなく、日本の入学金に該当する費用もありません。生活費に関しては地域差が大きいので、どの地域を選ぶかによって大きく変わります。

1年間の学費目安

以下は一般的な専攻(人文学や理学部など)をベースに掲載しています。
授業料は名門校、トップスクールほど高くなる傾向にあり、同レベルならシドニーやメルボルン等の大都市にある大学よりも、ブリスベンやキャンベラの方が平均して安いといえます。

シドニー・メルボルンにある名門校 A$28,000~A$40,000
シドニー・メルボルンにある中堅校 A$21,000~A$30,000
その他の都市にある名門校 A$22,000~$32,000
その他の都市にある中堅校 A$20,000~$27,000

1年間の生活費目安

以下には滞在費、交通費、食費、通信費、光熱費、教材費などが含まれます。
留学中の滞在先はキャンパス内の学生寮かホームステイが一般的です。実際に留学生活が始まると、友人と一軒家を共有で借り上げる「シェアハウス」に移る学生も多くいます。

シドニー、メルボルンなどの大都市に比べ、その他の都市では生活費を抑えることができます。

シドニー・メルボルン A$20,000~A$27,000
キャンベラ・ブリスベン・パース A$18,000~A$22,000

都市別、大学寮/学生アパート費用の目安(週ごと)

都市名 on-campus(学内大学寮) Off-campus(学外学生アパート)
シドニー A$423〜 A$323〜423
メルボルン A$665〜 A$270~
ブリスベン A$390〜 A$170〜
パース A$365〜 A$245〜
キャンベラ A$330〜 A$150〜350

※2019年2月現在、シドニー大学、メルボルン大学、クイーンズランド大学、西オーストリア大学、オーストラリア国立大学の公式HPを参照

滞在費以外の生活費内訳と費用(週ごと)

  • 食費$90-150
  • 携帯電話/インターネット$50
  • 交通費$40
  • 交際費&雑費$50-100 など
 

オーストラリア物価の目安

  • パン $1.80 to $4.00
  • 牛乳1L  $1.45 to $3.00
  • コーヒー $3.50 to $5.00
  • 映画(学生料金)$6.50
 

その他留学前にかかる費用

  • 入学申請料:1校につき$100~150程度(オーストラリア出願センターを経由する場合免除となる大学あり)
  • 滞在手配料:1校につき$100~200程度(実際の手配時に支払い)
  • 学生ビザ申請料:$590(オーストラリアの場合)
  • 健康診断費用:10,000~20,000円(ビザ申請に必要な健康診断)
  • 海外保険料:18万~25万円/12ヶ月(日本から加入する保険)
  • 渡航費用(往復):15万円~20万円(行き先、出発時期による)
  • 留学生強制保険(OSHC):$550~/年
 

※上記金額は2019年2月時点でのデータを元に算出しています。