みんなの留学
2021/08/17

やっぱり気になる!オンライン授業での課題について

オンライン授業を始めるにあたって、どんな課題が出るのか、どのくらいの量なのか、テストはどのように行われるのか、と知りたい事がたくさんあるのではないでしょうか。私は留学を始める前に、授業がオンラインで行われる際の内容や課題、テストについて、週にどのくらいの課題がでるのか、質問したい時はどうすればいいのか、果たして自分はやっていけるのか…?ととても気になる事がたくさんありました。こちらの記事では、約1年間オンライン授業を受けて分かった課題についての情報をシェアしたいと思います!

1.課題は多い?どんな内容?

課題が多いか少ないかと言われると難しいですが、ざっくり個人的な感覚だと、”多過ぎはしないけれど少し大変。たまに死にそうになりながら、なんとか生きていられるくらい”といった感想です。(本当にざっくりでごめんなさい笑笑でもそんな感じです!

日々の課題のペース

  • 毎週決まって提出する課題があるクラス (週1回の提出、演習問題の答えと直し)
  • その授業ごとに内容に合わせていろいろな宿題がでるクラス (週に2回同じクラスの授業があったので、宿題も週2つ)
  • 授業の最後に問題が1つ提示され、それについてのレポートを提出するクラス(週2回の提出)

課題の形式

  • 個人のレポート
    ワード数はさまざまで、600、1200、1500、2700、3250words 等のレポートがありました。
  • グループで1つを仕上げるレポート
    だいたい2500、3000words くらいです。
  • 個人でのプレゼンテーション
    10分くらいで、PowerPointも使いました。
  • グループでプロジェクトを進める課題
    9人1チームで、提案書の作成、PowerPointの作成、プレゼンテーション、プロモーションビデオの作成を行いました。
内容としては、経済の授業ではマレーシア国内かもしくは海外の企業についてのレポートや、会計の授業では実践的な問題を解く課題がありました。 数ある課題の中でも今までで1番面白かったのは、ビジネスの授業で2人組になり自分たちの会社をプロデュースしてレポートにまとめる課題です。どんな物を扱う会社にするのか、それともサービスを提供する会社なのか、またショップの立地やオンラインサイトはどうするのか、そして全ての予算をたててこのビジネスがうまく行くのかを証明するという内容でした。

2.マレーシアならでは?!アバウトなスケジュール

課題についての詳しい説明(締め切り、内容)が初回に分かり、計画が立てやすいクラスもあれば、いきなり今週の土曜日テストあるよ!と電撃発表してくるクラスがありました。笑笑 だいたいはテストがある週数だけアナウンスされる事が多いです。そして直前まで詳細が分からず、少し準備に困りました。こういったクラスの1番の対策は、先生に細かく連絡をとって情報を聞き出す事です!

3.オンラインでの課題の提出方法

メールかMicrosoft teams、大学のウェブサイトを使うことがほとんどです。
科目、先生、その時の課題によって異なるので少しややこしいですが、その都度ちゃんと確認しないと減点されてしまい大変なことになります。
具体的に注意する点は、ファイル形式がワードかPDFかどうかやカバーページをつけるかどうか、ファイル名等です。これはオンライン授業を受けているどの大学生でも共通することだと思います。 内容以外での減点は避けたいところです! 同時に他の科目とあわせていくつか課題が出るので、学生が混乱して授業中に質問が飛び交います。そして先生は、言ったでしょ!笑みたいな感じによくなります笑
なぜか文字にして共有されないクラスもありますが、授業中アナウンスがあった時にすぐメモしておけば大丈夫です!

4.実際にあった事件:グループ課題から逃走したクラスメイト

最初の学期で出たグループ課題で、提出直前に音信不通になり結局逃げていったクラスメイトがいました。(名前はグループのリストに入っているので、何もせずに他のメンバーと同じ成績をもらっているはずです。) そろそろ提出期限に近づいてきた頃、早めに出そう!とメンバーそれぞれが各パートを完成させていたのですが、そのクラスメイトは”来週なら出せるよ”と言っており、他のメンバーよりもワンテンポ遅れているようでした。そして日にちが経っても完成したものをグループチャットに送ってくれず、どうしたのか聞いてみたところ、パソコンが壊れたからファイルも消えた。ということでした。 そしてそのまま音信不通になってしまったのですが、、当時違う授業には参加していたし、WhatsApp (LINEのようなチャットアプリ)は携帯端末から連絡できるはずなので…その辺りは謎でした。 オンラインなので音信不通になったらそれ以上どうすることも出来ず…、最終的にはそのクラスメイト以外で残りを分担して完成させ、提出しました。これにはさすがに同じグループの他の友達もがっかり&怒っていました。 そしてまさかの同じ手口を他の科目の課題でもやっていたそうです。。この事実は二学期目に知ることとなりました。私は少し引っかかりながらも本当にパソコン関係でのトラブルがあったのではないかと心配していたので、実際は課題をやらずに逃げていたとわかって結構ショックでした。 この事件は最初の学期の出来事だったので何も対処できませんでしたが、今考えたら先生に連絡と相談をすれば良かったな、と思います。

さいごに

私が1年間で受けたオンライン授業での課題はこのような形でした!クラスや担当の先生によっても変わりますが、基本的には毎週いくつかの宿題と、中間、期末にテストやレポートがあります。これからオンライン授業を始める方は、パソコンの基本的な操作(Word、PowerPoint、Excel)に慣れておくことをおすすめします!
オンラインならではのドタバタハプニングはありますが、だんだん慣れてくると動じずに対処できるようになってくると思います笑笑
今オンラインで留学先の授業を受けている方、これから受ける方、現地に行ける日を願って頑張りましょう!!
 

 

こちらの記事も読まれています

アクセスランキング(みんなの留学)