出願手数料無料!大学公認エージェント
LATEST NEWS最新情報

2019年限定奨学金!日本人は授業料50%オフ【ボンド大学】

2019年日本人限定の奨学金情報!ボンド大学で授業料を抑えて勉強できる

オーストラリア国内に2校ある私立大学の1校であるボンド大学ですが、その創設には日本の実業家が関わっていました。以来30年にわたり、日本人とオーストラリア人ふたりの創設者の「世界に通用するグローバルな人材育成」という理想が受け継がれ、今では少人数制教育で手厚いサポートを提供する私立大学として有名になりました。

そんな日本と繋がりの強いボンド大学は創設30周年を祝い、2019年限定の日本人対象奨学金を公表しました!
アメリカやイギリスと比較して低額とはいえど、それでも日本の大学・大学院進学よりも高額なオーストラリア留学。この機会を是非お見逃しなく!

●奨学金の内容
ボンド大学の学部生または大学院生として在籍期間中は授業料が50%割引

●受給条件
ー 日本国籍で現在日本に住んでいること
ー 成績優秀者であること
ー 2019年中にボンド大学の学部または大学院に入学することが決まっていること
ー 期日までに本奨学金の申込みをすること

●申込み期日
2019年2月22日(*2019年5月開始の学期対象)
2019年5月24日(*2019年9月開始の学期対象)

●申込み
所定のアプリケーションフォームを記入し、期日内に指定のメールアドレス宛に送信
アプリケーションフォームには、地域への貢献活動や芸術・スポーツにおける実績とリーダーシップを記載し、可能な範囲でそれらを証明する資料を添付してください
アプリケーションフォームおよび送信先のメールアドレスはこちら

●注意事項
-下記専攻は本奨学金の対象となりません
Master of Psychology, Study Abroad and Exchange Programs, Bond Medical Program and Doctor of Physiotherapy
-英語準備コース等パッケージプログラムでボンド大学に入学する場合、学位期間中の授業料のみ対象
また、学位は2020年9月開始の学期までにスタートすることが条件となります


ボンド大学についての情報はこちら

ボンド大学についてまたは他のオーストラリアの大学・大学院について詳しく知りたい方は、ぜひICC国際交流委員会の無料カウンセリングをご利用ください。


ICC国際交流委員会はボンド大学より認定を受けたオフィシャルエージェントです。
ボンド大学の出願を無料でサポートいたします!

詳しくはこちら