トップ大学をはじめ、オンライン大学留学が可能です。
渡航ができなくても大学への進学をすることができます。
出願手数料無料!大学公認エージェント
オーストラリア大学留学ブログ最新情報

産業界との繋がりが強い!ニューサウスウェールズ大学の学生サポート

今回の記事ではニューサウスウェールズ大学(UNSW)の学生サポートについて紹介!
ニューサウスウェールズ大学(UNSW)はGroup of Eight(G8)のうちの一校です!
Group of Eightの中でも新しい大学で、時代に合わせたスタイルの学習を提供している大学です。

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)はITやエンジニア分野に強い大学ですが、MBAのビジネススクールも有名な大学です。MBAを提供するビジネススクールは世界ランキング (Financial Times)では上位にランクインするほど!さらに日本の大学も含めて300校以上と提携を組んでおり、海外への交換留学制度も充実しています。
産業界との繋がりも強く、ニューサウスウェールズ大学は留学生向けにもキャリア支援を提供しています。

メインキャンパスはシドニー郊外、市街地から車で15分ほどの位置にあります。他にもシドニー市内に7つとキャンベラにもキャンパスを構えており、専攻によってキャンパスが変わります。キャンパスには最新設備が揃っています。さらに学内にスポーツクラブや学生クラブが200以上あるので、充実したキャンパスライフを送ることが出来ます!

 

ポイント1:新入生サポート

留学生に限らず、新学期に入学生を対象に提供されているサポート&サービスです。
新入生は学内のシステム・設備・学部について知らない事ばかりで、友人もいない状況で不安な事ばかりだと思います。そんな学生たちをサポートするためにこのサポートは提供されています。

そのためにQ&Aセッションの実施や、学生同士の繋がりの生成のためにイベントやアクティビティも実施されています。
また海外から入学する留学生で新入生になる学生はカルチャーショックを受けるかも知れないので、カルチャーメンターからのオーストラリアの文化に慣れるためのサポートを受けることが出来ます。

 

ポイント2:ピアサポート

ニューサウスウェールズ大学のピアサポートでは、専攻・コミュニティごとにサポートを提供しています。このピアサポートでは、ライブチャットセッションや1対1のセッション・セミナーなどが実施されており、これらを通じて学生同士が繋がれるようになっています。

ピアサポートが提供されている専攻は デザイン・科学・ビジネス・法律・薬学など 幅広い教科にて提供されています。
さらにピアサポートが提供されているコミュニティは、留学生・スポーツに興味ある学生・年配の学生・一時的/長期的に病気などがありサポートが必要な学生などがあります。

 

ポイント3:留学生サポート

留学生サポートでは学生の大学生活・学業成績・学生ビザなどに関して、個別のアドバイスや情報をアドバイザーが提供しています。もし、「何かしらのサポートが必要な状況下でどこに行けばサポートをしてもらえるか分からない」という留学生が居れば、どこのオフィスに行けばサポートを受けられるかの案内もしてくれます。

さらに大学のプログラムを英語で学習することに関して、英語が第一言語ではない学生は不安を感じるかもしれません。そんな学生のために、英語力向上のためのコースやプログラムが多く提供されています。

 

ポイント4:アカデミックスキルサポート

ここではアカデミックスキル向上のためのワークショップなどがサポートとして提供されています。アカデミックスキルには口頭でのプレゼンテーションやエッセイやレポートのライティング・引用のやり方と盗作とはどういうものなのかなどが含まれます。

他にも学生が書いたエッセイやレポートについてのチューターからのリアルタイムなセッションやフィードバックを受けることができるSmarthinkingというサービスも提供しています。
さらに1対1でのカウンセリングを行っており、勉強に関する問題(英語力など)に対してカウンセリングを提供してくれます。
またエッセイや課題のレポートの効果的な書き方やエッセイの構成のためのアドバイスなどのまとめた資料も学生のために常時公開されています。

 

今回紹介したサポートの他に、履歴書の添削やインターンシップの紹介などを提供しているキャリアサポート・モジュールサポートを含むIT&e-Learningサポート・奨学金やローンなどのファイナンシャルサポートも提供されています。 大学の公式サイトでは学生向けに提供されているサポートが分かりやすくカテゴリー分けされているので、ぜひご確認を!

 

大学公式ホームページはこちらのリンクからアクセスできます