検索結果:4件

留学で一番大事なのは自分のモチベーション。どんな状況になってもポジティブに努力を

喜頭 蓮
小学生の頃からの夢である通訳を目指し、まずは言語関連の知識・能力を身につけるためにグリフィス大学へ入学。コロナの影響により、現在は日本で授業と並行してインターンや就職活動に取り組む。

留学期間:2019年6月~2022年6月(予定)
留学先大学:Griffith University
コース名:Bachelor of Arts
専攻:スペイン語、犯罪学
(写真右側が喜頭さん)

留学の経験を生かし、行動力をアピールして就職につなげました

洪 裕植
クイーンズランド大学で観光学部を専攻し、2017年卒業。卒業後は、日系大手通信系企業に2018年4月入社。
留学期間:2014年1月~2017年12月
専攻(Bachelor):International Tourism and Hotel Management

大学院でマーケティングを勉強し、インターンシップにも挑戦。卒業後、現地就職へ。

鈴木聡美
駒澤大学経営学部卒業後、5年間電子部品商社にて勤務。QUT付属語学学校を経てQUT Master of Integrated Marketing Communicationへ進学。卒業後はブリスベン、ゴールドコースト、シドニーにキャンパスを構える語学学校Langportsのマーケティング部門に就職。
留学期間:2013年6月〜2015年12月
専攻(Master):マーケティング

NZ高校留学からオーストラリアへ。クイーンズランド大学で学んだ環境学を活かして就職!

尾上慧
ニュージーランドのダニーデンにあるコロンバカレッジで高校生活を修了後、クイーンズランド大学Bachelor of Environmental Management(環境マネジメント学部)に進学し、2017年に卒業。2018年2月~日本国内の大手ホテル業界で勤務予定。
留学期間:2012年2月〜2017年8月
専攻(Bachelor):環境学