Vol.1 ABE Wine Atelier

Company name「ABE Wine Atelier」

name
profile

学習院大学法学部政治学科卒業。在学中にIBP9としてベルビューコミュニティーカレッジに留学。 日本ソムリエ協会認定のワインエキスパート資格を取得。日本国内、海外のワイナリーを訪問し、生産者と直接話しをしてワインの知識を深めています。 ワインの作られる場所を実際に行くことで、ワインの育った環境、生産者の哲学を聞くことはワインを知る上でとても重要だと思っています。

現在のお仕事

01

ワインキュレーターとして活動しています。
ワインキュレーターとは自分でつくった肩書きです。ワインと関わる上で既存のもの以上の活動をしたいと思ったのです。
皆さんがご自身でワインを楽しんでいただけるようになるワインレッスンを、自宅のサロンや時には出張して行っています。
ホームパーティーのご参考にしていただけるようなパーティーも行います。
またインポーターさんなどから新しく輸入するワインや珍しい国のワインを紹介するイベントを行ったりもします。
時にはお店のイベント時にのワインによる余興を行うなどのプロデュースもしています。
もちろんお店におくワインのアドバイスもさせていただいています。

私の一番のポイントは、ワインと人を結びつけ、人と人とを結びつける。それがワインキュレーターだと思っています。
自身もワインによって分野の違うたくさんの人とお会いできました。また、レッスンやイベントに参加された方々が普段の仕事では会えない方と友達になったり、ビジネスにプラスになる繋がりもできているようで嬉しいです。

阿部さんにとってのIBPとは

02

チャレンジとクリエイティビティを学びました。そして人の繋がりです。何にでも積極的に挑戦する力、そしてないものは作りだしていくクリエイティビティ。
インターンもショッピングモールで日本を紹介するイベントのコーディネートでした。
そしてそこでも、企画力はもちろん人と人との結びつきが重要だということも学びました。
IBPへの参加から20年たった今でも、同期とは交流していますし、期を超えたお付き合いもさせていただいています。
こうしたつながりが自分のプラスになっているのは言うまでもありません。

 

info

ロンドンオフィスの深野です。インターンシップが組み込まれている IBP プログラムの魅力の一つに、現地で独自に開催しているセミナーがあります。 ロンドンでは、現地に駐在している社長がビジネスを語る『Global Lead…

根強い人気のキャビンアテンダント・グランドスタッフへの道。航空業界への就職は依然として狭き門であり、就職活動でのライバルも多いです。 そこでICCでは2001年、エアライン業界への就職を目指す学生・若手社会人を対象に、「…

皆さん、こんにちは!ブリスベンオフィスの清水です。 ブリスベンでは「Women in the Global World」として海外で成功、またはご活躍されている女性をお招きし女性目線からのお話を伺うキャリアトーク会を2ヶ…

5ヶ月間の生活費、宿泊費、航空券、学費などがサポートされる、オーストラリアのクィーンズランド州政府主催奨学金プロジェクト『Best Semester Abroad』。 6/26が〆切となりますが、応募動画の制作は進んでい…

Company name「株式会社BAKE」 1986年北海道生まれ。慶應義塾大学商学部2年時に休学し、IBP36期生として米国シアトルのワシントン大学に留学。大学卒業後は丸紅に就職し、菓子食品課で流通菓子の営業などに従…

現在、オーストラリア・クィーンズランド州への5ヶ月間の留学が支援される『Best Semester Abroad』というコンテストが開催中です。 航空券から学費、生活費、宿泊費がサポートされる奨学生に選ばれるためには、1…

学生向け奨学金制度「トビタテ!留学JAPAN」の募集が7/1にスタート! 大学生の留学費用をサポートする「トビタテ!留学JAPAN」の奨学金制度。日本の未来を担うグローバル人材育成のために、政府と企業が一体となって運営さ…

こんにちは。Global Visionブリスベン支局の松岡華乃と名取あかねです。 今回は私たちが参加しているIBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースの語学研修プログラム期間での授業以外の時間の過ごし方についてご紹…

成長するアジア圏のマーケットを狙う野心家が集まる国、オーストラリア 数多くの政治家やビジネス界のリーダーを輩出する、オーストラリア国内屈指の総合大学グリフィス大学。 ビジネスの他、環境学、アジア学、国際関係、観光、スポー…

今、「機会があれば留学をして英語力を高めたい」と願う社会人の方が増えています。ビジネス留学のプログラムを提供している ICC にも、仕事帰りの社会人の方が多く来社されます。ただ、学生とは異なり社会人留学のハードルは高く、…