ABOUT IBPIBPとは

02.出会う ビジネスセミナー

留学を終えてからが、
本当のスタートです。

IBPが多くの人に選ばれてきた理由。その一つが他の留学プログラムとは一線を画す、手厚いキャリアサポートです。留学カウンセラーとは別のIBP専属キャリアコンサルタントが、あなたの将来について360°方向からアドバイス。さらに、幅広い業界とつながりを持つICCならではの企業セミナーやIBP修了生限定の就活サポートメニューも多彩にご用意しています。留学生活を終えたら、ステップアップのチャンスは目の前に。

IBP・6つの成功メソッド

  • 1
    プロのキャリアコンサルタントによる個別相談

    就職・転職活動に精通したキャリアコンサルタントによる個別面談を実施。留学期間中は現地を訪問、帰国後には日本で行います。その他スカイプやメールで気軽に相談が可能。プロと一緒にキャリアプランを描けます。

  • 2
    面接対策から
    応募書類の添削まで

    キャリアコンサルタントは相談のみならず模擬面接や応募書類の添削も担当し、改善点を具体的にアドバイスします。あなたの強みを企業の人事目線で分析することで、採用確率がアップ。

  • 3
    ICCの企業ネットワークを活用

    長らく人材育成事業を行ってきたICCには、「IBP生を採用したい」という企業からの直接オファーも珍しくありません。国や業界の壁を超えて広がる企業ネットワークをキャリアアップに生かせます。

  • 4
    IBP修了生限定の
    企業説明会など多数開催

    留学先では現地企業と連携したセミナーに、日本への帰国後はIBP修了生のためだけの企業説明会等に参加できます。OB・OGが参加する業界別セミナーもあり、キャリアにつながる人脈が広がります。

  • 5
    世界中の就職フォーラム
    活用法をアドバイス

    ボストンキャリアフォーラムをはじめ、世界中で開催される留学生のための就職フェアの情報を随時提供。さらに、個々の状況にあわせた効果的な活用法のアドバイスも。

  • 6
    IBP修了生限定、
    終わらないキャリアサポート

    キャリアチェンジの機会は一度きりではありません。IBP修了生なら2度目、3度目、何度目の転職の際もコンサルタントに相談でき、セミナー参加なども可能。ずっと変わらないサポートを受けられます。

IBPプログラムキャリアコンサルタント

今井 香奈

JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
社会人3年目で退職しアメリカのコミュニティーカレッジに留学。帰国後は複数の会社で職務経験を積み、自身の留学経験を活かしたいと学校法人に転職。 留学アドバイザー職の傍ら、留学帰国後の就職活動の重要性を感じキャリア系の資格を取得。2009年よりICCにて学生や社会人の就職・転職支援に携わる。 得意分野はホスピタリティー業界。自身も育児をしながら仕事をしている事から、女性の長期視点でのキャリア支援を得意とする。

椿 翔太郎

新卒で大正製薬(株)入社後、Johnson & Johnson(株)へ転職。営業職と育成トレーナーを経験。新人賞1位、営業成績全国4位受賞した後に、研修・トレーニング業務を通じた企業の人材育成に携わる。人のキャリアを作る楽しさから自らのキャリアを見出し、社会人でオーストラリアに一年留学し人材学を学ぶ。
現地大学院で学ぶ傍ら、現地で活躍している経営者や企業人と留学生が“働く”プロジェクト立ち上げに参加。帰国後は人材企業にて主に留学経験者の就活支援、企業の採用コンサルに携わっている。
日系・外資系・人材企業在籍の経験から「価値のある社会人」に必要な視点・キャリアビジョンを講演やカウンセリングを通じて学生・社会人双方に伝えている。

お問い合わせ
TEL 0120-033-470