トップ大学をはじめ、オンライン大学留学が可能です。
渡航ができなくても大学への進学をすることができます。
出願手数料無料!大学公認エージェント
オーストラリア大学留学ブログ最新情報

卒業生の評価の高さが魅力の1つ!メルボルン大学の学生サポート

メルボルン大学はビクトリア州最古の大学で、Group of Eightの一校です!
大学の評価も国内トップクラスで世界大学ランキングにて例年上位にランクインしています!
メルボルン大学では幅広い知識や専門性を高めることを目的にメルボルンモデルという独自のカリキュラムを導入しています。さらに充実したインターンシップ制度も提供しており、卒業生が実社会で通用する力を備えているとの評価が高いのもこの大学の魅力の1つです!また海外留学や実地研修で提携のある大学が38ヶ国・170校以上もあるので、海外とのネットワークも強い大学です。

メルボルンのビジネス街から少し離れた(4kmほど北の)市内中心部にメインキャンパスは構えられています。キャンパスは市内に位置していながら広大な敷地です。
この他にもビクトリア州各地に8つのキャンパスを有しています。

そんなメルボルン大学の学生サポートについて今回紹介します。

 

サポートその1:ファイナンシャルサポート

メルボルン大学では金銭的に困難がある学生のためにファイナンシャルサポートが提供されています。ここでは 主に奨学金の提供がサポートとして行われています。

奨学金について成績優秀者だけが奨学金を受け取る資格があるわけではなく、留学生も奨学金を受ける資格がある場合ももちろんあるので、それら奨学金についての情報提供も行っています。そして奨学金を受け取ることができた学生には、奨学金の受け取り方法に関することやコースワーク上での奨学金条件など、重要な情報を提供しています。

なので、奨学金を受けたい人はメルボルン大学でどういう奨学金が提供されていて資格はどういったものなのか確認することをおススメします!

また学生が助成金を受けたり、民間で提供されている学生用のローンが存在する場合があるので、自国の学生向け財政支援プログラムを確認するようにアドバイスも提供しています。

 

サポートその2:留学生サポート

留学生サポートでは、学生ビザ・海外学生保険に関することを含めたサポートが提供されています。学生ビザは申請するだけでなく、更新もオーストラリアで勉強するためには必要になります。そのための更新するための条件の情報を提示しているのは留学生サポートです。
またこの留学生サポートでは、学生が専攻しているコースやプログラムに影響が出る問題に関してのサポートを受けることが出来ます。例えばコースの開始時期の延期や休学などについて扱っています。

さらに留学生がオーストラリアに来て、環境に慣れていない場合や住居問題と経済的な問題・緊急事態・差別などに直面した際に、留学生はサポートが受けられるようになっています。
こういったサポートを受けるためにはアポイントメントを取る必要があり、アポイントを取ることでアドバイザーから個人の状況に合わせたアドバイスが受けられます。

サポートその3:ヘルスケアサポート

メルボルン大学では、学生のために無料または割引された料金で医療サービスを受けることができるようになっています。
ここで利用できるサービスとして通常の一般診療はもちろんのこと、眼科や歯科・カウンセリングを含めたメンタルヘルスケアなど多岐にわたる範囲の医療サービスを提供しています。

特にカウンセリングを受けるためにはアポイントメントを取る必要があります。メンタルヘルスケアとしてワークショップやイベントも用意されています。
また試験期間中の心身の健康管理のアドバイスやサポートも受けられます

 

サポートその4:アカデミックスキルサポート

アカデミックスキルサポートでは、キャンパスにてワークショップの開催やアカデミックスキルアドバイザーもしくはピアライティングメンターとの1対1の相談などが提供されています。

この他、効率的な教科書の読み方やノートの取り方・プレゼンのデザイニングや効果的なプレゼンの仕方・レポートの構成についてのアドバイスなど普段の勉強に役立つ勉強方法などのアドバイスがオンライン上に掲載され、学生がいつでもアクセスできるようになっています。
また全学生を対象に英語力向上のためのプログラムやリソースが提供されています。これらは無料で提供されているので、ぜひ活用しましょう!

 

サポートその5:キャリアサポート

メルボルン大学のキャリアサポートは、キャリアアドバイスはもちろん、インターンシップの紹介・キャリアワークショップやイベントの実施・大学のキャンパス内で学生が勉強と両立してできる仕事の紹介・ボランティア活動の紹介をすることで、卒業前から学生がネットワークを広げられる、そして経験を積むことができるように設計されています。

 

紹介したもの以外にも学生のために提供されているサポート&サービスは多くあります!
メルボルン大学のホームページで英語ではありますが、カテゴリーごとにサービスやサポートが分かりやすくまとめられていますので、ぜひご確認を!