COURSEIBP研修コース

欧州経済の中心、世界に冠たるロンドンで学び、暮らす。

ウエストミンスター大学

大学生対象
社会人は対象ではありません

大学概要

〈創立年〉
1838年
〈所在地〉
イギリス・ロンドン(市内、郊外に4つのキャンパスがある)
〈学生総数〉
20,000人
〈学期〉
3学期制
〈その他〉
Queen’s Awards for Enterprise, Overseas Trade: Outstanding Support for Overseas Students受賞
〈大学ウェブサイト〉
http://www.westminster.ac.uk/

Life in London

〈日本との時差〉
−9時間(サマータイム時は-8時間)
〈気候〉
北海道より北に位置するが、海流の影響で気候は比較的穏やか。夏の日中は過ごしやすいが、寒暖の差が激しく朝晩は肌寒く感じることも。冬は湿度が高いため、実際の気温よりもかなり寒く感じる。天気が変わりやすいので傘は常に必携。
〈治安〉
治安は良好。しかし観光客も含め多くの人が集まる大都市であるため、スリに注意する、大金を持ち歩かない、夜に一人で外出しないなど、日頃から安全に注意して行動を。
〈通貨〉
ポンド、ペンス(1ポンド=100ペンス)
〈留学生活〉
歴史と文化の街ロンドンはニューヨーク・東京と並ぶ世界三大市場の一つにも数えられる、まさに世界文化経済の中心都市です。数多くのグローバル企業が本社を構え、近年は金融に加えて観光業やデザイン・ファッション業界の発展が目覚ましく、注目を集めています。ロンドン中心部に位置するウエストミンスター大学には多くの留学生が集まり、キャンパスはさながらダイバーシティの見本。IBP生はキャンパスに近い大学寮に滞在し、キャンパス内にはICCオフィスが設置されています。

〈滞在方法〉
ロンドン市内の大学寮(Alexander Fleming Hall)に滞在します。寝室は個室で、6〜8名の学生とともにリビングやキッチン、バスルームを共有するフラットスタイルが基本となります。
※大学寮は部屋数が限られており、先着順でお部屋が確保されます。万が一、大学寮が満室になりお部屋の確保ができなかった場合は、ホームステイを手配致します。

詳しく知りたい方は個別相談!
ABOUT IBP
IBPについて
for WORKING PROFESSIONAL
社会人の方
for STUDENT
大学生の方
お問い合わせ