高校生の皆さんへ

進学先は日本だけじゃない。マレーシア大学留学という未来

高校生の皆さん、マレーシアの大学に留学してみませんか?

マレーシアの大学には様々な魅力があります。グローバルスタンダードな教育を日本の大学と同等かむしろ安い費用で受けられます。授業はもちろん英語。多民族国家だから、マレー語や中国語など他の言語を学ぶ機会だってあります。しかも入試がなく入学試験は書類審査のみ。卒業後は、日本だけでなく海外で活躍する道も開けます。

マレーシア留学のデメリットは何か?

良いことづくめに見えるマレーシア留学ですが、入学は比較的容易なものの、進級や卒業は簡単ではありません。日本の大学に比べて、授業で求められる課題やテストは思考力が求められる内容が多いのが特徴です。語学力に加えて、学力や思考力、創造力などが必要となります。また、留学生は一年に一度、学生ビザの更新が必要になりますが、一定の成績を収めている学生だけがビザを更新し、勉強を継続できる仕組みになっています。

それでもマレーシア留学に挑戦して欲しい

それでもぜひマレーシアの大学留学に挑戦して欲しいとICCは考えます。なぜなら、マレーシアの大学で学ぶことで、学力や知識はもちろんのこと、語学力や異文化に適応する力、世界のどこに行っても通用する力をつけることができるからです。卒業までの道のりは、成長の機会が満ち溢れ、得られる達成感は、皆さんの未来に向けて揺るぎない自信になるでしょう。

ICCの留学相談を利用しよう

マレーシアの各大学には豊富なプログラムが用意されており、入学までの準備プログラムや専攻も数多くあります。学位取得への道は何通りもありますので、ぜひ早めにプロに相談することで、自分にとってベストな進路を見つけましょう。ICCは皆さんからの質問や疑問をお待ちしています。

先輩たちの声

マレーシア大学留学の先輩の声を集めました。授業の様子や週末の過ごし方、後輩へのアドバイスなどが載っています。ぜひ留学前に参考にしてください。

Q&A

よくある質問はこちらにまとめています。

Q&A

無料相談
資料請求
メールで相談
セミナーに参加
よくある質問
03-6434-1315
月〜金 10:00-18:30
ICCコンサルタンツ 東京オフィス
電話で相談

FOLLOW US ON