【中高生の夏休み】まだ間に合う!サマースクールカナダ編

m_canada1

              ↑ カナダの地図。 

まだお申し込みが間に合うサマースクールのコースをご紹介

カナダは、まだ申し込みが間に合うコースが多数!

学校・プログラム名 場所 滞在方法 金額
ボドウェル・ユニバーシティプログラム バンクーバー ¥508,000
ボドウェル・アカデミック準備プログラム バンクーバー ¥458,000
集中ESLプログラム

デルタ(バンクーバー郊外)

HS ¥277,350
キャンプビクトリアESL  ビクトリア HS ¥312,370

※HS-ホームステイ、金額は2週間の場合(そのほかの期間はお問い合わせください)

※含まれる費用:コース申込料、コース参加費、滞在費、食費、ICCサポート費用(現地アドバイザーサポートあり)、現地空港送迎料、アクティビティ費用

※含まれない費用:航空券などの渡航費、海外旅行保険料、個人のお小遣いなど

カナダは上記4つのコースでまだ申し込みが間に合います。

詳細はこちらのページへ

ちなみに、上記費用に航空券代は含まれませんが、7月出発の場合、往復で今なら15万円前後。

4つのプログラムの特徴。同じ期間なのに値段が違う理由。

Korean Students at Mt Gravatt Campus. L to R: Park Ding Myung, Seo Yuri, Kang Mun-Young, Kim Ju Young and Namsik Kim, Boram Sim and Inkyu Oh

まず、費用の違いはアクティビティがあるかどうか。

キャンプビクトリアボドウェル・ユニバーシティプログラムは午前中は英語クラスにて語学力を「学習」でUP↑。午後は遠足やスポーツ、クラフトアート制作などを通じて世界各国からのお友達と英語で交友を深めて、異文化交流を体験。このアクティビティの費用が含まれているので費用もお高め。

一方で集中ESLプログラムは、とにかく英語力UPのためのプログラム。午前も午後も英語クラスで英語力を上げるために学習をします。ただ、そこは、海外の英語コース。座学だけでなく、プレゼンテーションの練習をしたり、日本ではなかなか練習する機会のない「話す」「聞く」を中心に学びます。初めは引っ込み思案でも、だんだんと間違えたって全然気にしない!どんどん発言ができるようになります。

ボドウェル・アカデミック準備プログラムは英語力アップのための英語コースに加えて、数学・理科・社会・体育・美術などの授業もあり、カナダの高校の授業の雰囲気が体験できます。

1日のスケジュールはこんな感じ♪

Digital 521-195

朝7:00 起床 ホームステイならホストマザーが起こしてくれるかもしれないけど、基本はもちろん自分で起きます!
 7:30 朝ごはん シリアルやパン、ヨーグルトなどが一般的。バナナやリンゴの果物があることも。
 8:00 登校  
 9:00~12:00 英語クラス 当たり前だけど、英語漬け。読む・聞く・話す・書く、の4技能を学習します。

『初めは先生の言っていることもわからなくて焦ったけど、だんだんと慣れました。わからないことは、どんどん質問できるし、間違えたって全然平気な雰囲気なので、英語が自分でも上達するのがわかってうれしかった』(by Kちゃん(女子)大阪市在住)

 12:00~13:00 ランチ 寮生活なら、寮の食堂でビュッフェ形式。ホームステイならホストファミリーが持たせてくれるランチボックス。大体、サンドウィッチやクラッカー果物。ランチタイムは、いろいろな国から参加しているクラスメートとおしゃべり。おしゃべりも英語で!全部英語は無理だから、身振り手振り、絵を書いたり写真を見せたり、お互いいろいろ工夫してお話しします。日本人の生徒はアニメの話題を振られることが多い!
 13:00~ 英語クラス

または

アクティビティ

プログラムによって、午後は授業だったり、アクティビティだったり。アクティビティは遠足で観光に行くこともあれば、みんなで映画鑑賞したり、様々なことを地元の学生やクラスメートと楽しみます。『自分はとても引っ込み思案で人見知りなので、アクティビティの時どうしようかな、と思いました。でも、クラスメートの人や地元の学生さんが一生懸命話しかけてくれて、最後の方はアクティビティの時間がとても楽しくなりました。最初は「帰りたい」しか考えていなかったけど、最後は帰りたくなくて、涙が出てきました。』(by Tちゃん(女子)吹田市在住)
 16:00 帰宅 ホームステイ先のおうちや寮にそのまま帰るときもあれば、クラスメートと遊んでから帰ることもあります。アイスを食べて帰ったり、ショッピングセンターをうろうろしたり、日本の学校生活と同じ。でも、一緒に遊びに行く友達が国際色豊かです。
 18:00 夕食 ホームステイの場合は夕飯のあと、みんなでテレビを見たりします。テレビの内容は全部はわからないけど、笑いのポイントだけはわかります!
 20:00~ 宿題・お風呂 寮の場合、寮のアクティビティがあったり、みんなで宿題をしたりします。ホームステイ先では食後のアイスを食べたりゆったりする時間。宿題やお風呂(といってもシャワーです)をすませます。
 22:00 就寝 おやすみなさい。

まだ間に合う!サマースクールのお申込み。説明会も開催します。

6月4日(土)16:30~17:30 @ラジオ大阪国際交流委員会(弁天町駅徒歩3分) !参加費無料!

ご予約 オンライン予約 ・お電話で:06-6577-1306 ・メールで:icc_osaka@obcproject.com

≪説明会にご参加いただけない方≫ 

●個別カウンセリング●

平日9:30~18:00

休日カウンセリング 6月4日(土)6月18日(土)6月19日(日)7月9日(土)

ご予約 ・お電話で:06-6577-1306 ・メールで:icc_osaka@obcproject.com

●資料請求● サマースクールの資料をお送りいたします。

お電話で:06-6577-1306 ・メールで:icc_osaka@obcproject.com

お問い合わせ

ラジオ大阪国際交流委員会 https://www.iccworld.co.jp/portal/osaka

お電話:06-6577-1306 ・メール:icc_osaka@obcproject.com

2016-06-02 | Posted in 小・中・高校の留学No Comments » 

関連記事