トップ大学をはじめ、オンライン大学留学が可能です。
渡航ができなくても大学への進学をすることができます。
出願手数料無料!大学公認エージェント
オーストラリア大学留学ブログ最新情報

<コロナへの対応>  オーストラリア国立大学編

オーストラリア国立大学は大学公式サイト内でオーストラリア各州の感染者数の現状についてやオーストラリア国内の旅行制限など最新情報を提供しています。

オーストラリア国立大学ではCOVIDセーフキャンパスアラートシステムを導入し、感染リスクを管理しています。全部でレベルはノーマルからエクストリームまで5段階あり、レベルごとに感染状況や制限の多さが変わってきます。各レベルの詳細や制限に関しては大学公式サイトで確認できます。

現在のレベル は「低」であり、通常の制限のみが求められており、

  • 衛生面として手を洗う、咳を手やマスクで覆う
  • ソーシャルディスタンスの1.5mを取る
  • 洗浄と消毒を頻繁に行う
  • 体調が悪い場合は家にいる
  • コンタクトトレーシングとレポート

を行うように勧められています。

レベルが低下すると、アプリを介してアラートが送信されるようになっています!

さらにオーストラリア国立大学では、コロナの影響を受けた学生のために財政支援も提供しており、助成金や奨学金の提供をしています。

助成金は経済的に困窮している学生が家賃の支払いや食料品の購入、リモート学習をするための教科書やITリソース、医療費として利用できます!
奨学金は宿泊施設のために用意されており、一年中利用可能で、大学院生の場合は最大24週間、学部生の場合は最大20週間付与されるようになっています!

ANUでは上記に説明したようにキャンパスアラートシステムを導入し、キャンパスで安全に勉学ができるように準備しています!その一環として、すべての学習スペースにCOVIDセーフガイドラインがあり、講義室や自習室などのキャンパスにある部屋に設置されているQRコードを使用してチェックインすること、ソーシャルディスタンスとして1.5メートル離れて座ること、ペンやラップトップを共有しないことが求められています!

当面の目標が現在のガイドラインの範囲内で安全かつ可能な限り、多くのキャンパスの活動をすることですが、旅行制限によってキャンベラのキャンパスに来ることができない学生のために、全てのコースで柔軟な学習オプションを提供し続けています!

ここまでオーストラリア国立大学で実施されているコロナ禍での取り組みや支援についてご紹介しましたが、この他にも留学生向けにビザ情報やサポートサービスについてもコロナアップデートのページから閲覧できますので、そちらもご覧ください!

   

もっと詳しくオーストラリア国立大学の対応について知りたい方へ!

あなたの留学に関する様々な疑問やお悩みにお答えします。
ICCでは、提携のあるオーストラリアの大学の出願手続きを無料で行っています。
ぜひICCの無料カウンセリングにお申し込みください。