トップ大学をはじめ、オンライン大学留学が可能です。
渡航ができなくても大学への進学をすることができます。
出願手数料無料!大学公認エージェント
オーストラリア大学留学ブログ最新情報

<コロナへの対応>  グリフィス大学編

グリフィス大学では、コロナウイルスへの対応を管理する専門チームを配置しています。

またグリフィス大学の最新情報として、4/6からすべてのキャンパスが封鎖(ロックダウン)前の状態に戻っており、キャンパスへ来る・キャンパス滞在中はソーシャルディスタンスを保ち、マスクを着用するように求められています!

現在グリフィス大学ではキャンパス内・対面式の講義は行われておらず、当面の間は引き続きオンラインで行われています。 グリフィス大学は2021年の一学期中(semester 1 – Trimester 1)では講義を含む大人数のクラスを再開する予定はありません。しかし通常のように少人数クラスがキャンパスで行われる事を期待しており、より高い学習オプションの柔軟性を提供するために混合学習アプローチ(blended-learning)を継続し、キャンパスやオンラインで勉強する機会をさらに増やす予定です!

また試験に関しても、ほとんどの試験はオンラインで実施されています。一方で試験の内容が実践的、専門的、パフォーマンス関連のものであるならば、キャンパスで試験が実施される場合もあります。さらに口頭での試験がある場合には対面またはオンラインで試験が受けられます。これら試験詳細に関しては、試験期間が近づくと共有されるようになっています。

このようにグリフィス大学では必要に応じてキャンパスへの復帰計画を調整できるように、COVID-19の状況を引き続き注意深く監視しており、学生は必要に応じて学期の残りの期間、オンラインで勉強を続けられるように柔軟なオプションがあります!

グリフィス大学で提供されている学生向けのサポートに関しては、コンピューターラボとヘルス&メディカルサービスを除いて、引き続きオンラインでサポート&サービスを利用できるようになっています!

さらにグリフィス大学で提供されているプログラムのディレクター、講師、チューターなど教授陣はオンライン学習でも学生を十分にサポートするために、オンラインの環境下でも学生との関わりを促進するための授業方法やMicrosoft TeamsとBlackboard Collaborateで共同学習とするなどのトレーニングを受けています!

またグリフィス大学には留学生向けのコロナ禍でのサポートについてまとめたページがあります!ここで、留学生が受けられる経済的支援や技術サポート、日常生活のサポートについて紹介しています。

例えば、食事やその他日常生活のサポートとして、深刻な経済的困窮にある状態の留学生に、多くの組織と協力して食べ物や食事を提供していたり、経済支援として留学生用の奨学金の提供(学費の割引 – 2021年以前に大学に在籍し、プログラムを開始している学生対象)などを行っています!

このようにグリフィス大学では、未曾有の状況下の中でも学生に引き続き勉学を続けてもらえるように様々なサポートを提供しています!留学生向けのコロナ禍でのサポートは上記以外にももっとありますので、ぜひ下記リンクからご確認ください!!

   

もっと詳しくグリフィス大学の対応について知りたい方へ!

あなたの留学に関する様々な疑問やお悩みにお答えします。
ICCでは、提携のあるオーストラリアの大学の出願手続きを無料で行っています。
ぜひICCの無料カウンセリングにお申し込みください。