外資系エアラインのCA採用について-その②-

 こんにちは。ICC名古屋支店で留学カウンセラーをしております吉村です。私は去年の春までアラブ首長国連邦の首都アブダビをベースとするエアラインに勤めておりました。もちろん住んでいたのもアブダビなので、基本的に1年中暖かい気温(夏は45℃以上)だったため久しぶりに四季のある日本での生活に戻り、今は日本の寒さを実感しております。
 さて今回は、以前【外資系エアラインのCA採用について-その①-】でご紹介した「外資CA採用を目指すためにまず準備しておくこと」としてエントリーのことや、提出物についてご紹介したことに引き続き、外資CA採用にとって欠かせない「採用情報のリサーチ方法」についてご紹介したいと思います。

自分がどんな生活・職場環境で働きたいのかを考えよう!

 皆さん、外資のエアラインのイメージとはどうゆうものでしょうか?
 良く聞かれる質問はこんな感じです。
「世界各国飛べる?」
「身長は高くなければいけない?」
「英語力や第三外国語習得が必要?」
「お給料がいい?」
「待遇がいい?」
「インスタ映えする生活?!」
「上司との上下関係が日本みたいに厳しくない?」
などなど。

 日本でCAを目指しはじめた方に多いのが、「日系」「外資」で大きく分けてしまいがちです。日本に同じ業界でも働き方や待遇が会社によって違ってくるのと同様、外資のエアラインも会社によってそれぞれ働き方や待遇が違います。
 上記に上げた質問例でもエアラインによっては当てはまったり、当てはまらなかったりします。しかし、外資のエアラインはJALやANAのように会社説明会を国内で行うケースはほぼありません。ですから、自身でしっかりと会社の良いところ・悪いところもリサーチすることが大切です!

リサーチの方法

《その①》興味のあるエアラインに勤めている・もしくは勤めていた人の声を直接聞く

 もし知り合いに外資のCAがいたら、その子に相談をするのが一番です。しかし、周りに相談できる人がいなければ、たまにエアライン学校や大学、または英会話スクールなどでも特別開講や1日だけの体験授業で現役CAや元CAなどとゲストを呼んでいたりします。エアライン学校に入学する目的でなくても、情報収集としてそういったイベントに行き直接体験談や、会社のこと、採用のことを聞くのは自分がそのエアラインに勤めた時のイメージが沸くのでとても役立ちます。

《その②》SNSやブログで現役CAをフォローする

 今はInstagramやFacebookなどDMが送れます。外資のCAは会社の規定が厳しくないかぎり、写真を公開していることが多いです。フォローをするのと同時に直接少し質問をしてみるのも良いかもしれません。

《その③》インターネットで情報を得る

 直接聞くのは恥ずかしかったり、まだそこまで本気度は低い場合。そのような時に役立つのがGoogle先生です!(笑)とにかくインターネットを駆使すれば情報はいくらでも得られます。
 ただよくありがちなのが、同じサイトばかり見たり、一つのサイトに書いてあることだけを信用することなのですが、これは最新の情報が漏れている場合があるのであまりお勧めしていません。
 また、日本語検索だけよりも英語検索で情報を得られるようにしておいた方が良いです。例えば、日本によく採用に来る中東のエアラインの場合、世界中で同じ内容のCAリクルートメントをしています。ということは、世界中のそのエアラインのCA採用に興味のある人がネット上で情報共有をしていることになります。
 なので、例えば「emirates cabincrew assessment guide 」などと検索ワードを入れればいくらでも最新の採用ステップ情報が出てきます。(更新日時を確認することを忘れずに!)自分の興味のある内容であれば、英語であっても不思議と分かるまで頑張って読み込めます!

 
 外資のエアラインでも企業研究は最低限しておくことをお勧めします。それは、採用面接で活かすためというよりも、入社してから知っとけばよかった。とならないためです。外国は日本よりももっと契約社会です。書いてあったでしょ。と言われてしまったらそれでおわりです。英語で文章を読む練習にもなるので、興味があれば頑張ってリサーチしてみてください!

エアライン業界を目指す留学(AIPプログラム)

CAやGSを目指されている方には、とってもオススメなプログラムです。
【AIPエアライン留学のHPはこちら】

★エアライン留学の魅力★

① 留学だからこそできる、英語力アップと異文化交流
② 1年以内で身につく”英語力と自信”
③ インターンシップで現場の仕事を体験
④ キャリアコンサルタントが就活をサポート

このAIPプログラムでは・・・・
CAやGSに必要な[英語力 + コミュニケーション力 + エアラインの知識]を同時に養うことができます♪
“AIPプログラム”

実践的な内容のプログラムであるため、終了生の多くがAIPプログラムで得た経験が評価され、帰国後の就職活動を成功させています。
なかには国内大手エアライン2社から同時合格をされる方も!
“AIP体験談”

【終了生の体験談】

【外資系CA】受験対策セミナー

☆準備をしなければ受からないのが外資系CA☆

外資系のエアライン採用試験は、日系とはまた違ったシステムがあることも。準備をして臨まなければ、後で後悔するなんてことになりかねません。あなたが外資系CAに興味があるなら、ぜひその情報収集を。当セミナーでは、実際に外資系CAとして働いていたカウンセラーが、惜しみなくみなさんに情報を提供します。
セミナーの詳細&ご予約はこちら

●日時:2018年02月15日(木)18:00〜19:30
●対象:<初回の方にオススメ> 大学生・大学院生・社会人
●内容:外資系エアライン受験対策、充実のエアラインインターンシップ留学プログラム(AIP)の特徴など
●受講料:無料(予約制)
ご予約はこちら
●会場:ICC名古屋支店
※名古屋駅前から徒歩5分です♪

ICC名古屋支店の留学に関する無料個別カウンセリングを随時行っていますので、留学のご相談をご希望の方はお気軽にご連絡ください♪

**ICC名古屋支店 連絡先**

Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

【住所】 愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4F

【交通】 名鉄名古屋駅 JR名古屋駅 地下鉄名古屋駅から徒歩5分
 ユニモール地下街U13出口からすぐ、一階にdocomoショップ、名鉄観光が入っているビル

2018-01-24 | Posted in 海外のインターンシップNo Comments » 

関連記事