マレーシアで英語を習得!大学留学

こんにちは、留学カウンセラーの伊佐治です。今、ICCではとっても熱い大学留学先としてお勧めなのがマレーシア!日本企業もどんどん進出しているアジア市場で通用する、「英語力」と「国際感覚」をリーズナブルな費用で身につけられるのがこのマレーシア大学留学です。

xxx

なぜマレーシア?

実は英語圏

マレーシアでは国際ビジネスの共通語である「英語」が一般的に通用する国です。もちろん大学内も英語が共通語です。多民族国家のマレーシアでは多種に渡る言語を話す方も沢山いますが、やはり英語は共通語として欠かせない語学になっています。さらにそんな環境を利用して、マレー語や中国語など英語プラスもう一つの言語習得ができる可能性のある国なのです。トライリンガルも夢ではありませんね。

多様性がとっても盛ん

マレー系・中国系・インド系などを主に多くのバックグラウンドを持つ人々が住む多民族国家のマレーシアでは、それぞれが独特の文化や宗教・言語を大切にしつつも、他の価値観や生活様式を尊重している、まさしく多様性の国です。グローバル人材を目指す留学生が国際感覚を養い、多様性を体感するにはもってこいの国です。

大学のサポート・制度が充実

マレーシアはとても教育インフラが充実しています。まずは英語レベルに合わせた英語コースを受講してから学部授業へ、という留学生のためのPathwayが設けられています。また、欧米大学との提携が盛んであることからダブル・ディグリー制度も設けている大学もありますし、北米大学編入プログラム、ツイニングプログラムなど将来アメリカやイギリスを目指す事も可能なプログラムもあるのです。

学費・生活費がリーズナブル

物価の安いマレーシアでは、海外留学と言えど授業料を含めた留学費用が安い事が魅力。日本と同等もしくはそれ以下の授業料で、質の高い海外の教育を受けることができます。また、生活面でも物価が日本の1/3と言われているだけあって、ごくわずかな生活費で滞在することが可能です。

マレーシア大学留学HPもぜひご覧ください。

返済不要の奨学金制度あります

ICCではこのマレーシアへの留学を含む、IBPビジネス留学において奨学金を設けています。これはアメリカ・イギリス・オーストラリア・マレーシアの名門大学が開催する「英語・ビジネス研修+学部授業+インターンシップ」のプログラムを対象とした奨学金制度です!学費・滞在費が全額免除になる可能性もある!グローバル人材を目指している方、世界のビジネスシーンに大きく羽ばたきたい意欲のある方、是非ご応募ください。


返済不要の奨学金制度についてはこちら↑

近日開催 無料セミナー

ICCではマレーシアへ大学・大学院の留学サポートやインターンシップ派遣もご案内しています。出願から現地での生活中もアドバイザーが寄り添いみなさんの学生生活をお手伝いします。海外留学やインターンシップについて知りたい!という方はぜひICC名古屋支店HPもしくは以下からご予約いただき、カウンセリングやセミナーにお気軽にお越しください。

●2月19日(月)18:00〜19:30
【返済不要の海外留学奨学金】IBPグローバル留学奨学金説明会第一回[名古屋]
セミナー予約はこちら

●2月27日(火)18:00〜19:30
【2018年海外大学に行こう!】高校生対象の大学留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

その他の海外留学や大学留学についてはこちら
オーストラリア大学出願センターHP
大学とインターンのIBPビジネス留学HP
海外インターンシップHP
AIPエアライン留学HP

ICC国際交流委員会について ICC国際交流委員会HP

**ICC名古屋支店**

愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
名鉄名古屋駅/JR名古屋駅/地下鉄名古屋駅 から徒歩5分
Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

関連記事