留学経験者の平均年収は、未経験者より高い?!

「留学」と「年収」について

こんにちは。ICC名古屋支店の吉村です。
留学を検討するにあたって、まず問題となるのが「留学費用」ではないでしょうか?本格的に留学をしようと思うと、1年は必要ですが、1年間海外で学ぼうと思うと、学費・生活費・保険など決して安いものではありません。ましてや、学生にとってはアルバイトだけでは、なかなか準備できない金額になります。
そのため、学生の頃に行けず、結局諦めてしまった。という方も多いのではないでしょうか?
しかし、グローバル人材が必要と考えられている現代で、「留学費用は決して高いものではない」という考え方もできるのです。

留学経験者が、留学未経験者より年収が高い?

「留学費用は決して高いものではない」というのは、実際に留学にかかる費用が安くなるという意味ではありません。
どうゆうことかというと、留学に投資する費用対効果を表しています。つまり、留学を経験すると、年収の高い仕事につきやすいという傾向があるということです。
実際発表されている調査(参考:日本経済新聞)で、留学経験者は、留学経験がなく国内大学を卒業した人に比べ、就職後の年収が男性で平均70万円、女性で同109万円多いことが、明治大の横田雅弘・国際日本学部長(教育学)らのグループの調査で分かった。と発表されています。
留学をすることで、なぜ年収があがるのか?それは単に「語学力」が勝っているだけではないのです。


1年間で視野が広がるIBPビジネス留学HP

留学で身につく「語学力」以外の能力

上記の調査によると、留学により向上した能力には、「異文化対応力」(93%)、「語学力」(92.3%)、「コミュニケーション能力」(88.4%)、「柔軟性」(85.8%)、「忍耐力」(79%)などが上げられています。留学経験者の年収が上がる理由には、「語学力」という面ではなく、その他の「異文化対応力」「コミュニケーション能力」「柔軟性」 などが大きなポイントとなるようです。海外で様々な人種の学生と学ぶことで、新しい事に臨むチャレンジ精神やアイディアの提案力が身につきやすいので、日本の学校のみで学んだ学生よりもスピードや行動力があるということが分かります。
また、日本国内で働くにあたっても、外国人労働者が増えているなかで、異文化適応能力は今後ますます必要とされる力になると考えられます。

どんどん新しいサービスや、モノ、情報が増えていく中、そんなグローバルな価値観をもった人が求められる時代なのかもしれません!
留学費用で悩まれている方は、是非このような考え方も参考にしてください。

【1年間で行ける”学部留学”+”願智インターン”IBPビジネス留学】

ICCがお勧めする本気の留学、IBP(International Business Professions)プログラムは、アメリカ、イギリス、オーストラリア、マレーシアの大学での学び、課外活動やビジネスネットワーキングに加え、現地企業でのインターンシップが経験できる留学プログラムです。「使えるビジネス英語」と実践力を習得し、その後のキャリアや就職につなげていくための1年間。グローバルビジネス、スタートアップ、国際開発、社会貢献事業など様々な分野に関する経験値を養い、就活に強みの持てる留学をしたい方にお勧めです!
IBPビジネス留学HP

《社会人・学生どんな方でも!》留学の相談受け付けています!

【ICC国際交流委員会/名古屋支店】

40年以上の実績を持つICC国際交流委員会が、あなたの人生を変える本格留学を提案します。
高校留学から大学・大学院留学、キャリアにつながるインターンシップ留学など様々な留学プログラムをご提供。
あなたらしい留学の実現のお手伝いを致します。無料個別カウンセリングは随時受け付けております。場所は地下鉄名古屋駅から徒歩5分!お気軽にお越し下さい。

場所:〒450-0002名古屋市中村区名駅4-2-28名古屋第二埼玉ビル4階
お問い合わせ:052-414-6815(月〜金 10:00-18:30)
ICC名古屋支店までのアクセス

関連記事