社会人経験を活かしての更なるステップアップ

1月も既に20日を過ぎ時期的にはどうかと思いますが明けましておめでとうございます!ブリスベンオフィスの清水です。

先週末は温度に湿度が加わり大変蒸し暑い週末となりましたが日本と正反対の季節を楽しめるのもオーストラリアの特色、醍醐味かもしれませんね。

DSC02992

さて今回は日本での社会人経験を活かし充実したIBPプログラムを現在過ごされている51期生(昨年10月来豪)の稲場啓輔さんをご紹介します。

稲葉さんは日本で公認会計士として監査法人に勤務され若くして管理職の経験もお持ちの非常にやり手のIBP生です。

この「社会人経験」と「管理職経験」の2つが鍵となりグリフィス大学での履修ではMBAが承認され、ブリスベンの現地監査法人においてその職歴と人柄が認められ地元会計士達と交じりインターンシップが見事実現しました。

DSC02999現地監査法人の上司と歓談される稲葉さん

IBPプログラムとしての正規の3ヶ月のインターンシップが今後控えていますが稲葉さんはご自身の職歴と持ち前の行動力をフルに活かされ大学科目履修期間から同時進行でインターンをされることになり、経験値+満足度を2倍3倍にされようとしています。

このように日本での職歴を活かして英語圏にて更なる上を目指すことが可能な土壌がブリスベンにもあり今後第2第3の稲葉さんが現れることを期待しています!

(実名使用及び写真掲載はご本人からの承諾済みです)

留学生活

筆者はIBPビジネス留学を実際に体験した奥岡権人くん。彼の体験レポートを参考に、IBPのイメージを膨らませよう! こんにちは、立教大学4年の奥岡権人@ketokunsanです。 IBP修了生で、1年間オーストラリアのブリ…

サンフランシスコオフィスマネジャーの宇野沢文枝です。IBP ビジネス留学プログラムのサンフランシスコオフィスがあるのは、市内にあるコワーキングオフィス、Digital Garage。日々イノベーションが盛んに起こっている…

IBP ビジネス留学プログラムでは、留学中に現地で働くプロフェッショナルから話を聞き、交流する機会を積極的に設けています。その取り組みの一つが、『Meet The Professional』。 今回はシアトルにある大手 …

グリフィス大学コース 50期生 立命館大学既卒(プログラム参加時)。帰国子女で、IBP 留学前には IELTS や英単語の勉強に力を入れた。ゴールドコーストのキャンパスに移動後、オーディションを経てアカペラ・サークルに入…

英語と日本語のLanguage Exchange「語ろう会」のスタッフにインタビュー 今回は、留学プログラムIBPのベルビューカレッジ52期生が中心となって活動している公認クラブ「語ろう会」の皆さんにインタビュー。 ベル…

IBP ビジネス留学プログラムの中でも、現地の学生と一緒に学部授業が受けられることで人気のベルビュー・カレッジ。中でも最も人気が高い授業の一つが『The United Nations』です。 その理由の一つは、ニューヨー…

留学の醍醐味の一つは、英語力の向上だけではありません。現地でさまざまな人とつながり、将来に役立つ人脈を開拓するのも、留学でできることの一つ。でも、留学生という立場でネットワーキングをするのは難しい、と感じている人も多いの…

こんにちは。Global Visionブリスベン支局の松岡華乃と名取あかねです。 今回は私たちが参加しているIBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースの語学研修プログラム期間での授業以外の時間の過ごし方についてご紹…

こんにちは、今日の記事は、Global Visionブリスベン支局の名取あかね、松岡華乃が担当させていただきます!   IBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースの生活の様子について 学内 日用品スーパー 街の様子…

  ワシントン大学コース 50期生 日本で半導体系商社に勤めた後、社会人留学。IBP 留学前には3ヶ月間フィリピンで語学留学を経験。渡米後、ベンチャーに強い興味を持ち、日本とシアトルのスタートアップコミュニティ…