ついに名古屋上陸!Uber

こんにちは留学カウンセラーの伊佐治です。
皆さんはUberと言うものをご存じですか?一言で言うと「アプリで配車ができるタクシー」です。

Uberとは?

手続きは簡単。アプリをダウンロードして登録するだけ。現在地から行きたい目的地を入力し、「配車」をクリックすれば、配車が可能な近くにいるタクシーが自分の場所(又は指定した場所)へ来てくれます。また、事前に行き先を指定し、タクシーもナビ通り走りますので変なルートに迷い込むこともありません。
面倒なお支払いも、事前にクレジットカードを登録することでカード決済されます。いちいち降車時に支払わなくてもいい!というのが便利。そして、料金は事前におおよその料金目安が配車依頼した際に表示されるので安心。降りる直前にメーターがカチッとなって嫌な思いをしたり、ドライバーと料金の事で揉めたりしなくてすみますね。

私は海外出張時に利用しましたが、本当に便利!特に海外ではどこを走っているか不安ということもなくなりますし、慣れない現地通貨支払いやチップはどうするんだっけ?などでアタフタすることもないので、とてもスムーズでストレスフリーに利用できます。本当に便利なサービスなんですよね。海外では未だにメーターのないタクシーがあったり、ちょっとぼったくりにあったり、まだ安全面に不安の残る国も沢山ありますが、ここまでシステムがハッキリしていると利用しやすいですよね。
ちなみにカンボジア、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム等の東南アジアではUberと同じシステムでタクシー配車をしている、Grabというアプリが現在使用されています。

さて、そのUberですが、日本では2014年に東京の一部で運行が開始され、その後福岡でも一時期運用されていましたが、いよいよこの9月から名古屋にも進出しました!
週末の栄周辺で2重、3重に列をなしてお客を待つタクシーを利用するより、Uberの方がスマートかもしれませんね。ぜひ名古屋へ来た際は、一度は利用してみてください。

Uberの生まれた所

今後日本でもその領域を広めていくと言われているUberですが、生まれはアメリカのシリコンバレー呼ばれている、サンフランシスコ。このエリアのテック企業の成長は止まりません。以前にブログでもご紹介した、セールスフォース・タワーはその象徴と言われています。(ブログ:セールスフォース・タワーについてはこちら)サンランシスコは依然として、イノベーティブなスタートアップを生み出す場所。次のイノベーションを創造しようと、忙しく働く起業家は増え続けるばかり。な若いイノベーターがスタートアップを生み出し、次のイノベーションを創造しようと奮闘する街。そんな場所で皆さんも人生の転機を迎えませんか?

ICCでは大きなイノベーションが巻き起こる、アメリカ・イギリス・オーストラリア・マレーシアの名門大学が開催するIBPビジネス留学をご案内しています。これは「英語・ビジネス研修+学部授業+インターンシップ」がしっかりと構成された、皆さんのキャリアを意識した1年プログラムです。グローバル人材を目指している方、世界のビジネスシーンに大きく羽ばたきたい意欲のある方、海外で自分探しをしたい方、是非一度お問い合わせください。

近日開催 無料セミナー

海外留学について知りたい!という方はぜひICC名古屋支店HPもしくは以下からご予約いただき、カウンセリングやセミナーにお気軽にお越しください。

●11月06日(火)18:30〜20:00
【2019年春出発 締切間近!】海外で学びインターンをする 1年留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

●11月21日(水)18:30〜20:00
【帰国生が語る!】2018年キャリアに繋がる実践を積む留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

ICC国際交流委員会について ICC国際交流委員会HP

**ICC名古屋支店**

愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
名鉄名古屋駅/JR名古屋駅/地下鉄名古屋駅 から徒歩5分
Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

関連記事