「なぜ、オーストラリアを留学先に選んだ?」帰国した留学生に聞きました!

短期の語学留学、ワーキングホリデー、長期留学など、日本からの留学先として根強い人気のオーストラリア。温暖な気候、雄大な自然、大らかな人々など、人気の理由は多々ありますが、実際の「決め手」はなんだったのでしょうか?

オーストラリア留学から帰国した留学生に、「なぜオーストラリア留学を選んだのか」を聞いてみました!

A. 海と青空が綺麗で、人々がフレンドリー。住むには最高の街だから

土淵さん写真

以前ブリスベンで短期留学をしたことがあり、街の雰囲気が大好きだったことが、オーストラリアを選んだ大きな理由です。ブリスベンはいつも青空が綺麗で、人も気さくでフレンドリー、ゆったりとした雰囲気が流れています。海も近く、ビーチタウンの雰囲気もあって、本当に暮らすには最高の街だなと今も思います。

また、日本の大学でアジアからの留学生と関わる機会があり、アジアの中の日本を見てみたいという思いから、アジア学の学べる大学を探していました。オーストラリアのグリフィス大学で専攻できると分かり、決め手になりました。

―土淵 美奈さん(大学4年次に1年間オーストラリアへ留学

A. アジア諸国からの留学生が集まる国だから

下津さん写真

オーストラリアであれば、アジアからの留学生と交流できると思ったのが主な理由です。オーストラリアはアジア太平洋地域の英語圏として、アジア諸国からの留学生が集まる環境。将来、日本も含めたアジアで働く際、アジア各国の人と円滑にコミュニケーションをとれることが重要になると考えました。

また、社会人時代にブリスベンを訪れる機会があり、都会と自然の調和のとれ、気候の温暖なブリスベンが気に入ったのも理由の一つです。

―下津 雅史さん(社会人で1年間オーストラリアへ留学)

A:年間300日以上が「快晴」という天候だから

Above Photography aerial image.

オーストラリアは年間300日以上快晴というところに惹かれました。天候は幸福度に関わってくると思うので、重要だと思います。空港を出て、息を吸った時「空気が南国だ!」と思ったことを、今でも鮮明に覚えています。その瞬間「この街が好きになる」と感じました。

また、日本人として海外との関わりを持つ時、アジア圏での日本の立ち位置は、今後さらに重要になってくると思っていました。そういったことからも、オーストラリアで初めてアジア学を導入したグリフィス大学を留学先として選びました。

―橋本 扶未子さん(大学4年を休学して1年間オーストラリアへ留学)

オーストラリア・ビジネス留学セミナーでもっと詳しく

ビジネスの他、環境、アジア、国際関係、観光、スポーツ、音楽など幅広い分野に強い、国内屈指の総合大学、オーストラリア・グリフィス大学。ここで学ぶIBPビジネス留学では、大卒者・社会人は修士課程から科目履修が可能です。最後の3ヶ月にアジアでのインターンシップを選べば、<1年間で2ヶ国留学>も実現できるこのプログラム。セミナーでたっぷりと魅力をご案内します。

<一つでもあてはまる方は参加必須!>
オーストラリアならではの、アジア学、環境学、観光学を学びたい
新興国のビジネスや文化に関心がある
アジアでの経験を就活や転職に生かしたい
異なる文化圏での滞在経験をもちたい
アカデミック英語もビジネス英語も、厳しい環境で確実に力を付けたい

詳細)豪で学びアジアでインターン!日本の未来に応える人材になる!今熱いオーストラリア・ビジネス留学セミナー
http://www.iccworld.co.jp/seminar/tokyo/intern/049.shtml

online_on

IT 系に興味がある人もない人も、「シリコンバレーでインターンシップをしてみたい!」という憧れを一度は抱いたことがあるのではないでしょうか? シリコンバレーのあるベイエリア・サンフランシスコは、IT 系企業の集積地として…

こんにちは、今日の記事は、Global Visionブリスベン支局の名取あかね、松岡華乃が担当させていただきます!   IBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースの生活の様子について 学内 日用品スーパー 街の様子…

英語を学べる留学先は世界中にありますが、その中でも人気が高いのは、やっぱりロンドン。品のあるブリティッシュ・イングリッシュが堪能できるのはもちろんですが、ロンドン留学にはそれだけではないさまざまな魅力が存在しています。 …

こんにちは。Global Vision ブリスベン支局の水本葉子と荒川琴音です。IBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースに参加している私たちのブリスベンでの生活の様子を紹介します。   IBPビジネス留…

こんにちは。Global Vision ブリスベン支局の水本葉子と荒川琴音です。IBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースに参加している私たちのブリスベンでの生活の様子を紹介します。 1.学内 2.日用品スーパー …

こんにちは。ロンドンオフィスの河島です。 インターンシップが組み込まれている IBP プログラムに参加する学生にとって、11月は大学の授業やインターンシップ先の面接、クリスマス休暇の予定立てと、まさに忙しい時期。特に大学…

留学するうえで、渡航する都市がどのような街か知っておくことは大切なことです。過ごしやすい気候なのか、治安は安定しているのか、交通機関は発達しているのか、日本食スーパーやレストランはあるのか・・・街の環境がその後の留学生活…

こんにちは。Global Visionブリスベン支局の松岡華乃と名取あかねです。 今回は私たちが参加しているIBPビジネス留学プログラムグリフィス大学コースの語学研修プログラム期間での授業以外の時間の過ごし方についてご紹…