高校留学体験記④ 〜休日の過ごし方1〜

こんにちは。留学カウンセラーの伊佐治です。
私の留学していたニュージーランドは、とてもぞぼくで穏やかな国柄です。とってもとってもいい国なのですが、遊びたい盛りの若者がワイワイ遊べる所というと・・・とても悩む所でした。特に25年も前の話しです。田舎な国でもあるニュージーランドでやること探しも結構大変。ただ、そんな中でもなんとなく遊びを見つけて行くこと自体が、楽しみの一つでした。

カフェ巡り

学生ができる一番お手軽な休日の過ごし方かもしれません。ニュージーランドでは大手チェーン店のカフェもありますが、それよりも個人経営のカフェがたくさんあります。そちらの方が断然お勧め!基本、日本よりも大きなマグカップでサーブされますし、カフェによって手作りのケーキやスコーンがあるため、あちこちのカフェに行ってはお気に入りの一品を探すのが楽しかったです。ちなみに、私のお気に入りはFlat Whiteと言ってカフェオレよりももっとミルクの多いコーヒー(分量はコメダコーヒーのミルクコーヒーが近いかも。笑)と、レモンケーキのセットです。機会があればぜひご賞味あれ!

海岸や海を満喫する

ニュージーランド人の大半がこの手法で休日を満喫すると言っても過言ではないのではないでしょうか。ビーチや海岸沿いの公園では毎週末タッチラグビーをする人がいたり、ピクニックをしたり、日光浴をしたり。海水は日本よりも冷たいので海水浴はあまり盛んではありませんが、私は泳いでました(笑)サーフィンも盛んなので、有名スポットPinaにもよくドライブがてら連れて行ってもらいました。あとは友人がセーリングクラブに入っていたので、ヨットに乗せてもらったりしたことも良い思い出です。

ショッピングモール・レイトナイト

本当によく行ったのはTakapunaにあるショッピングモール。お店の数は20件程度でしたし、学生が気軽にショッピングを楽しめる店は少なく、買い物をするというよりはフードコートで食べて時間を過ごすことが大半でした。また、休日だけでなく、平日もホストマザーに寄り道の連絡を入れ、友人と一緒に学校前からバスに乗って週1くらいのペースで通っていました。とは言っても5時半には閉店時間なのでそこまで長居はできず、毎週木曜日だけレイトナイトで20時頃まで開いている日が楽しみだったものです。

ニュージーランドは学生は勉強が一番だから遊び歩かない!というよりは、遊ぶ所がそんなにない。と言うのが正直な所です(汗)日本ほど便が良くて、遅くまで出歩ける事もありません。だからこそ、家で家族と過ごす時間が沢山持てます。私は、ホストブラザー(当時6歳)のよき遊び相手だったのか、一緒にテレビで子供番組を観ていました。これがシンプルな英語でアニメなのでわかりやすい!これが英語の勉強にとっても役に立っていたなんて、そんな知らずの英語勉強法もありました。

近日開催 無料セミナー

海外留学やインターンシップについて知りたい!という方はぜひICC名古屋支店HPもしくは以下からご予約いただき、カウンセリングやセミナーにお気軽にお越しください。

●2月24日(土)10:00〜11:30
【今しかできない経験を!】中高生のサマースクール説明会[名古屋]
セミナー予約はこちら

●2月27日(火)18:00〜19:30
【2018年海外大学に行こう!】高校生対象の大学留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

●3月1日(木)18:30〜20:00
【2018年出発可能】中高生のための高校留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

ICC国際交流委員会についてはこちらICC国際交流委員会HP

**ICC名古屋支店**

愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
名鉄名古屋駅/JR名古屋駅/地下鉄名古屋駅 から徒歩5分
Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

2018-02-22 | Posted in 小・中・高校生の留学No Comments » 

関連記事