高校留学体験者にインタビュー!

こんにちは、留学カウンセラーの伊佐治です。今日は、愛知県立高校在籍中、2年生の夏からニュージーランドに1年間渡航し昨年末に帰国した、名古屋出身の酒井麻優子さんに留学についてインタビューしてみました。

2017年12月に高校留学を終えた学生にインタビュー

●なぜ高校留学しようと思ったの?

高校生のうちに現地の学校に通って、現地の生活の中に入り込みたかったからです。大学での留学も考えましたが、大学留学はどうしても勉強がメインになってしまうのと、大人として扱われると聞いたので高校留学でホストファミリーと1年間を過ごした方がより密な生活が送れると思ったからです。

●現地の高校ではどんな科目を勉強した?

英語、ホスピタリティ、テキスタイル、歴史、数学、ESOLを選択していました。副教科はあまり難しくなく、楽しい授業ばかりですが英語力を上げたかったので歴史や英語の教科も選択しました。私のお気に入りは歴史でした。日本の授業とは方法が少し違って、パソコンを使って調べて、グループでプレゼンテーションをしたり1つの歴史の出来事についてエッセイを書いたりしたので、単語を暗記するための勉強をしなくても自然と内容が頭に入ってくるので楽しかったです。もちろん、英語力が足りなくて大変なときもありましたがクラスの友達が親切に助けてくれたのでなんとかやりきることが出来ました。

●英語力不足の時はどう解消した?留学でどれだけ身についた?

行ったばかりの頃は基本的な会話も聞き取れなかったのでホストファミリーや友達と話をする時に困ったけど、聞き取ろう、自分の言葉で話そう、と意識し続けたら半年ほどでだんだん分かるようになってきました。私は会話だけではなく英語の読み、書きも身につけたかったので休みの日に少しだけでも勉強の時間をとったり、授業の復習をしたりするようにしていました。

●ホームステイの家族はどんな人?

いろいろなご家族があると思いますが、私のホストファミリーはアウトドアが大好きで川でバーベキューをしたり釣りに連れて行ってくれたりしました。あとは学校であったこと、新しい留学生が来たこと、初めて行った場所の感想など、なんでも興味を持って私の話を聞いてくれたので私にとってホストファミリーは英語の間違いを気にせずに自分の考えを言うことができる大切な存在でした。
また、映画を見ることが大好きなホストファミリーだったので1週間に1度は必ず家で映画を一緒に見たり、映画館に連れて行ってくれたりしました。行ったばかりの時は、一生懸命見ていても英語力不足で内容が理解出来きないときもあったので、ホストファミリーに感想を聞かれて困ることがありました。それでも「英語が難しくて理解出来なかった」と言えば内容を簡単に説明してくれたり、気にしなくていいよ、などと答えてくれたので安心して見ることができました。英語力がつき、理解できるようになってからは映画を見たあとの感想を言い合う時間も楽しくて大好きでした。

●現地のアドバイザーさんってどんな人?

私にとって家族と学校の先生の間のような存在でした。ちょっと風邪をひいたときに連絡をしたり、小さなことなら直接合わなくても電話やメールで問題を解決してくださったり、話を聞いてくださったりしました。私は旅行にたくさん行ったのでその都度、飛行機の手配や支払いの仕方など、お世話になりました。たまに家にきて、学校の様子やホストファミリーとの関係を聞きに来て下さいます。

今から留学を考えている人へ麻優子さんからメッセージ

高校留学は自由な時間もたくさんあるので自分がやりたいことをたくさんやれると思います。自然と自分の耳に入ってくる情報は多くはないかもしれませんが、自分から調べてみたり人に聞いたりすると楽しそうな地域の活動や学校主催の行事があったりするので、いろいろなことに参加をしてたくさんの人と関わると充実した留学生活が送ることができます。楽しむことが留学成功のための1番のポイントです!!

近日開催 無料セミナー

海外留学について知りたい!という方はぜひICC名古屋支店HPもしくは以下からご予約いただき、カウンセリングやセミナーにお気軽にお越しください。

●3月30日(金)13:00〜14:30
【2018年出発可能】中高生のための高校留学セミナー[名古屋]
セミナー予約はこちら

●4月01日(日)10:00〜11:30
【海外で英語漬けの夏休み】中高生の短期留学説明会[名古屋]
セミナー予約はこちら

ICC国際交流委員会についてはこちらICC国際交流委員会HP

**ICC名古屋支店**

愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
名鉄名古屋駅/JR名古屋駅/地下鉄名古屋駅 から徒歩5分
Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

2018-03-22 | Posted in 小・中・高校生の留学No Comments » 

関連記事