米国2年制大学の特徴ーその②ー

おすすめのコミュニティカレッジ

こんにちは。ICC名古屋支店の吉村です。前回、「米国2年制大学の特徴」をお話いたしました!続いて、どんなコミュニティカレッジが良いのか?ICCでは、都市の機能と美しい自然が調和し、治安の良い住み心地の良い街であるシアトルにいくつか提携校をもっております。その中でも特にお勧めしたい米国シアトルのコミュニティカレッジをご紹介いたします。

Highline Community College

●英語力:TOEFL iBT/pBT/cBT 54/157/480 英検準1級
●ESL:TOEFL480以下はESLからスタート
特徴:ハイライン コミュニティーカレッジはシアトルから20分、シアトル-タコマ国際空港から11キロメートル南に位置するワシントン州デモインにあります。 ハイライン コミュニティーカレッジの文系準学位の授業は、四年制大学で提供される最初の2年間の一般教養課程と同等レベルのもので、大学への編入率の高さで定評があります。すべての授業は助手ではなく、ベテラン教授によって直接教えられます。学生人数平均25人の小規模クラスは、教授と学生との間のコミュニケーションが取りやすい雰囲気です。また、英語の上達や多くの新しい友人との交流ができるように、クラブや活動機会がたくさんあります。シアトル周辺のホームステイ/住宅費は、月額$550~650が相場で、住むエリアや部屋のタイプによって幅があります。(手配先により、手配手数料$250、保証金$100かかるのが一般的です。)

Shoreline Community College

●英語力:英語力:基準無し(TOEFL不要)英語力はプレイスメントテストにて審査
●ESL:TOEFL iBT/pBT/cBT 71/197/527 IELTS 5.5 英検準1級 であればESLは不要
特徴:1964年創立の州立2年制大学。キャンパスはシアトルのダウンタウンからバスで1時間ほどの住宅街に位置しており、比較的治安がよく、緑も豊かです。校舎はコテージ風の建物で、全体的にリゾート地のような雰囲気です。教養学部や経営管理学など、大学編入を目的としたプログラムを中心に提供し、編入する割合はかなり高くなっています。ESLクラスと大学編入へのサポートが充実しており、30カ国から600人の留学生を受け入れ、ホームステイの手配など留学生のバックアップもしっかりしています。クラスは小人数制で、個々の学生への配慮が行き届く指導を行っています。滞在は提携のエージェントを通してホームステイの手配が可能です。シアトル周辺のホームステイ/住宅費は、月額$550~650が相場で、住むエリアや部屋のタイプによって幅があります。( 手配先により、手配手数料$250、保証金$100かかるのが一般的です。)

Seattle Central College

●英語力:TOEFL iBT/pBT/cBT 68/190/520 TOEFL pBT520およびWriting4.0/iBT68および18以上必要以下の英語力があれば大学のコースとブリッジプログラムを受講できる/TOEFL iBT/pBT/cBT 52/150/470 英検2級グレードA
●ESL:基準無し
特徴:1966年創立の2年制州立大学。全米でも最も住みやすい都市と言われるシアトルのダウンタウン中心のキャピタルヒルにあります。2001年度TIME誌で、1200校以上のコミュニティーカレッジのなかから、その年のベストカレッジ に選ばれた、大変評判の高い2年制大学です。ワシントン大学をはじめとする四年制大学への編入プログラムのほか、35以上の職業訓練コースがあり、インターンシップにも積極的に取り組んでいます。留学生プログラムも充実しており、無料の個人指導や学業に関するアドバイス、留学生への奨学金援助もあります。州内トップクラスのコンピューター室、図書館、トレーニング施設など施設も整備されています。キャンパス内にアパート有。徒歩で行ける距離にホームステイやアパート有り。シアトル周辺のホームステイ/住宅費は、月額$550~650が相場で、住むエリアや部屋のタイプによって幅があります。(手配先により、手配手数料$250、保証金$100かかるのが一般的です。)

Edmonds Community College

●英語力:学校でプレイスメンテストを受験
●ESL:大学付属
特徴:1967年創立の州立2年制大学。50を超える国々からの留学生約700名を含め、約11,000人の学生が在籍しています。幅広い分野で準学士号取得プログラムを提供しており、ワシントン大学をはじめとする5つの4年制大学と提携しており、州内、州外の4年制の大学へも多数編入の実績があります。キャンパスは、シアトルの北約15Kmの小都市,閑静なリンウッド(Lynnwood)市にあります。キャンパスの近くには、郵便局、銀行、レストラン、スーパー、本屋などがあり、車がなくても快適に生活できます。また、寮の設備を持つ数少ない2年制州立大学で大学寮はアパートタイプで、大学から歩いて5分程度のところにあります(寮費は部屋により月$525~860位)。カナダのバンクーバーにも近く、さまざまなアクティビティーも充実しており魅力的です。

その他のICC提携校はこちら

1年間で英語授業×学部授業×インターンシップができる留学!

ICCでは、①短期集中の英語研修、②学部授業+ビジネストレーニング、③企業でのインターンシップの3段階の学びが1年で得られるIBPビジネス留学プログラムをご案内しています。アメリカ、イギリス、オーストラリア、マレーシアの7校から、目標や興味に合わせて研修大学・カレッジを選べます。上記のお勧めカレッジにも上げた「Seattle Central College」もそのコースの一つです。
☆IBP-Seattle Central Collegeコースの詳細はこちら

*IBPグローバル留学奨学金生募集中*

名門校での学びと、現地企業でのインターンシップでグローバル人材を育成する留学プログラム。
「日本の将来を担う学生を対象に、奨学金を提供します!!」
☆まずは説明会から
☆IBP奨学金の詳細はこちら

**ICC名古屋支店 連絡先**

Tel: 052-414-6815 (平日10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

正規留学から短期留学、海外インターンシップまで様々な留学のご相談を受け付けております。
いつでもお気軽にご連絡ください♪

関連記事