サンディエゴでの留学・インターンシップの魅力

こんにちは、留学カウンセラーの伊佐治です。
アメリカのサンディエゴは、留学先やインターンシップとしてお勧めです。ICCでも空港インターンができるエアライン留学、4週間からできる海外インターンシップ、そして夏の短期留学などで大人気の都市です。常に気候がよく、陽気な人々に囲まれてとても過ごしやすい、そんなサンディエゴのお勧めポイントを今日はご紹介します。

サンディエゴってどんな都市?

xxx
●人口約140万人
●ロサンゼルスに続く、カリフォルニア第2の都市 横浜市の姉妹都市
●群域面積は秋田県とほぼ同じ
●日本との時差:+16時間
●特徴:全米一のミリタリータウン、アウトドアレジャーのメッカ、世界最大級のアメ・コミイベントが開催、ロサンゼルスまで車で2時間

サンディエゴの魅力

●気候がパーフェクト!
年間平均気温が20℃〜22℃、そして夏には湿度0%も!といつでも熱すぎない常夏。朝晩の冷えはありますが、それでも最低気温も10℃を下回ることはとてもまれです。いつでも太陽がお友達で気持ちよく過ごせますね。

●アウトドアレジャーが豊富
海、山、砂漠に囲まれた自然豊かな地理条件から、アウトドアレジャーが盛んであり、「America’s Finest City」と呼ばれるほど。実は、綺麗な海外を保つため、サンディエゴ湾から砂を掘り返して、処理を施してビーチに継ぎ足しを行っているのです。ビーチ好きにはたまりません!

●基地の街
海軍基地、海兵隊基地、海兵隊航空基地の3つの米軍ベースがあり、軍務関係者とその家族約12万が住む、全米一のミリタリータウンです。トム・クルーズを一躍有名にした映画「トップガン」のロケ地でも有名ですね。また全米最大級の航空母艦博物館「USSミッドウェイ」があり、これは実際の母艦を使用した博物館のため見所満載です。

●オタク大歓迎!
サンディエゴ・コミコン・インターナショナルが毎年7月に4日間かけて開催され、1日に約13万人もの人が来場すると言われている世界最大級のオタクイベント!会場にはなんどハリウッドスターの姿も・・・。チケットはなんと販売開始から1時間で売り切れる程。(会場問題で2019年以降開催都市が変更するかも・・・との噂も。)

サンディエゴでできるICCの留学

国際空港でインターン中

① エアライン留学

6ヶ月から参加可能な英語学習とインターンシップを組み合わせた、エアライン業界や、またはカスタマーサービス業界を目指している方に最適のプログラムです。名古屋支店ではこのプログラム卒業者が留学の内容や現地の生活など、具体的にご案内しています。
【エアライン留学のHPはこちら】

② 夏の短期留学 (申込締切間近!)

サンディエゴならではのアクティビティを楽しめることはもちろん、英語の学習は1クラス10名以下の少人数制で、語彙文法からスピーキングまでバランスよく学ぶカリキュラムで英語力をしっかりUPできます。なんと、ロサンゼルスのディズニーランドに行く2泊3日の旅行付き!
【サマースクールのHPはこちら】

③ 海外インターンシップ Coming soon!

ICCでは長年の実績を活かし、6ヶ国約200社のインターン企業がご紹介可能です。インターン期間中も出発前から帰国後まで手厚いサポート付き。初めての海外就労でも安心してチャレンジすることが可能です。あなたらしいキャリア体験を築くチャンスです!
【海外インターンシップのHPはこちら】

近日開催セミナー

●5月11日(金)18:30〜20:00
【休学なしでも行ける!】夏休み海外インターンシップ説明会[名古屋]
セミナー予約はこちら

●5月24日(木)18:30〜20:00
【空のキャリアに繋がる】空港インターンシップ留学説明会[名古屋]
セミナー予約はこちら

ICC国際交流委員会について ICC国際交流委員会HP

**ICC名古屋支店**

愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル4階
名鉄名古屋駅/JR名古屋駅/地下鉄名古屋駅 から徒歩5分
Tel: 052-414-6815 (月〜金 10:00〜18:30)
Email: info@iccworld.co.jp
Web:名古屋オフィスのHPはこちら

2018-05-15 | Posted in 海外のインターンシップNo Comments » 

関連記事